風邪の熱、何度になったら病院へ行く? 受診前のセルフチェック項目

朝起きてなんだか体が熱くてだるい・・・

そう思って熱を計ると38度

大人だと少しびっくりしてしまう高さです。

自分はだるくて辛いけど、他の人なら病院へ行くほどでもないと考えるかもしれない。

何度くらいの熱が出たら、受診すればいいのでしょう?

 

SPONSORED LINK

 

そんな時のためにどの程度のどんな症状が出たら病院に行った方がよいかを簡単にチェックする方法をまとめました。

参考にして、重症化しないようにしましょう。

 

風邪で発熱した場合、体温がどのくらいで注意が必要?

「発熱 西新宿 内科 新宿駅前クリニック」

発熱には色々な原因があります。

・風邪による発熱

・インフルエンザによる発熱

・エボラ出血熱、テング熱などによる発熱

・熱中症による発熱

などです。

原因によって薬と水分補給をしていれば問題のないものから、すぐに病院へ行かなくてはならないものまであります。

発熱とのどの痛み、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状がある場合は、風邪の可能性が高いです。

その場合は、脇の下で計った体温に応じて下記の対処を行ってください。

※個人差がありますので、あくまで目安です。

 

SPONSORED LINK

 

●37.0度~37.9度(微熱)

水分補給をして安静にする。

症状がおさまれば問題ありません。

2~3日続くようであれば、病院へ。

 

●38.0度~38.9度(中等度熱)

水分補給をして安静にしてみても38度以上の熱が続く場合は病院へ。

風邪以外の原因がある可能性があります。

 

●39度以上(高熱)

早めに病院へ行きましょう。

特に高熱や寒気による震えがある場合は風邪以外の原因がある可能性が高くなります。

夜間や休日の発熱の場合は、一度、各自治体の電話救急相談で相談してから病院へ行くことをおすすめします。

夜間診療は病院や医師の数が少なく、待ち時間が長かったり、料金が割高になるので、可能な限り避けた方が良いです。

image00

また、高齢者や手術直後、悪性腫瘍の治療中の方は微熱でも別の原因があったり、重症化する可能性がありますので早めに病院へ行くことをお勧めします。

 

子供の場合も対処は一緒?

生後3ヶ月以上の子供の場合、大人とは違った対処が必要になります。

 

●37.0度~37.9度(微熱)

元々平均体温が高い子にとっては大した発熱ではなかったり、厚着が原因で体温が上昇している可能性もあります。

子供が元気な場合は、服を1枚脱がせて水分補給をしてから様子を見てみましょう。(解熱剤なども必要ありません。)

一番確認しやすい方法は、子供の平熱を把握して、相対的に(平熱と比べて)どのくらい発熱しているかを判断することです。

また、体温は1日のうちに1度前後の変動があるので1日4回違う時間に検温するとより良いでしょう。

逆に、微熱であってもぐったりしていたり、食欲がないなどの明らかに異常がある時は病院に行くことをお勧めします。

微熱で病院へ行くことが心配な方は、各自治体が設置している子供の急患相談や、かかりつけ医に電話で相談するのも良いでしょう。

 

●38℃以上

特にいきなり高熱が出た場合はすぐに病院へ行くことをお勧めします。

この場合は風邪ではなく、熱中症やインフルエンザなどが原因の可能性が高いです。

 

「発熱(1) 熱は味方!」

 

子供は大人よりも体温調節がうまくできません。

そのためちょっとしたことで発熱をするので、すぐに対応できるように保冷剤を準備しておくと良いでしょう。

image02
【商品紹介:[EFD]わきの下専用ちょいパットアイス

子供が遊んでいても脇を冷やすことの出来る便利なグッズもあります。

活用してみてください。

 

この場合は内科?耳鼻科?どっち?

image01

風邪の症状に良くあるのはのどの痛みや鼻水、鼻づまりなどです。

その場合は内科に行った方が良いのか耳鼻科(耳鼻咽喉科)に行った方が良いか迷います。

基本的に、内科でも耳鼻科でも風邪だと診断された場合は処方される薬は同じものです。

使い分ける目安は、風邪以外の疑いがある場合です。

 

●吐き気がひどい

風邪の中でも胃腸風邪などの疑いがあります。

内科へ行くことをお勧めします。

 

●一気に高熱が出た

インフルエンザなどの疑いがあります。

内科へ行くことをお勧めします。

 

●のどの痛みがひどい

扁桃炎や喉頭炎などの疑いがあります。

耳鼻咽喉科へ行くことをお勧めします。

 

●鼻水、鼻づまりが酷い

鼻炎などの疑いがあります。

耳鼻科へ行くことをお勧めします。

 

どうしても判断がつかない場合は、どちらかを受診して、もう片方も受診するべきか医師に相談すると良いでしょう。

特に子供の場合はかかりつけ医へ行って普段の病状などを良く知っている医師に相談すると安心です。

 

医師は発熱と他の症状で病気を判断します

image04

発熱があって、すぐに病院へ行っても医師は病気を判断することができません。

風邪かインフルエンザか、それ以外か・・・。

医師が判断するには発熱+他の症状や流行などを総合的に判断して診察し、診療します。

判断するめやすは

発熱より先に咳がひどかった。

呼吸器感染症の可能性がある

発熱より先に下痢やおう吐があった。

→流行状況によって消化器感染症の可能性がある。

発熱や悪寒+体のどこか(頭、関節、腰など)に痛みがある。

→流行状況によってインフルエンザの可能性がある。

家族で2週間以内にインフルエンザ、水ぼうそうなどにかかった。

→家族からそれらの病気をうつされた可能性がある。

突然の発熱+どこか(頭、関節、腰など)に痛みがあり、下痢やおう吐もある。

→3日~7日前、テング熱のウィルスを持つ蚊が発生した場所へ行った場合はテング熱の可能性がある。

突然の発熱、頭痛、倦怠感、筋肉痛、咽頭痛などがあり、エボラ出血熱が流行している国へ渡航していた。

→エボラ出血熱の可能性がある。

などです。

 

受診する際は「いつから、どんな症状で、渡航歴、家族に何かの感染症にかかっている人がいるか」など出来るだけまとめておき、きちんと伝えることで、正しく診断をしてもらえます。

上記を見ればわかるように症状が出た順番が診断基準になることもあります。忘れないうちにメモしておくことをお勧めします。

 

SPONSORED LINK

 

できれば自宅療養ですませたい

image03

病院へ行く時間がないなどの理由でできるだけ自宅療養をしたいと考えている方のために、つらい症状を和らげる対処法などをまとめました。

 

 

薬を飲んで眠って治ればそれに越したことはありませんが、症状が改善しない場合は、重症化する前に迷わず病院へ行きましょう!

関連記事

冷え取り健康法で出るめんげん症状は?風邪との見分け方

こんにちは、ライターのちこです。 『冷えを改善して体の不調をなくしたい』という想いから、冷え取

記事を読む

サプリメントで花粉症対策、長期計画で無理なく免疫力アップ!

毎年やってくる花粉の季節は花粉症の方にとっては辛いですね。 病院に行くのはちょっと抵抗があるし

記事を読む

インフルエンザb型の症状と特徴~治るまでの期間と経過

インフルエンザa型ほど大きな流行はしないものの、限られた地域で流行することがあるインフルエンザb型。

記事を読む

風邪で喉が腫れた!扁桃腺とリンパ腺の違いは?他の病気の疑いは?

体が弱っているときに現れる喉の腫れ。圧迫感や痛みがあって本当に辛いですよね。病院で診てもらえれば確実

記事を読む

自分で出来る歯石除去の方法☆簡単手順と必要グッズ

ライターの長谷川です。 私の友人に歯医者への通院が趣味という、風変りな子がいます。 小さ

記事を読む

太もものダイエット方法を教えて!シーズン到来、無敵の足痩せ!

水着のシーズンがやってきました! 青い海、きれいなビーチで友達と 海水浴なんて最高ですね。

記事を読む

花粉症対策は開始時期が肝心!今すぐ始められることは何?

花粉症は、スギやヒノキなどの花粉(抗原)が原因で起こるアレルギー疾患です。  

記事を読む

足の指が痛い、腫れと痛みの原因は?

足の指に違和感を感じたり腫れや痛みがある時は、痛風の可能性が考えられます。 「風が吹いても痛い

記事を読む

花粉症対策まとめました!必ず見つかるあなたにピッタリの撃退法

もはや国民病とも言える領域に達した花粉症。これほどまでに他人と共感できる苦しみが他にあるでしょうか?

記事を読む

頭皮の脂を抑える方法☆おすすめシャンプーと洗い方

こんにちは、ライターのなみです。 脂っぽい頭に悩んだことはありませんか?何だか髪がべとつく、変

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑