東京クリスマスイルミネーション2015まとめ!人気スポットと混雑状況

寒い時期になると、外出するのがついつい億劫になります。

ですが、街ではキレイなイルミネーションが行われています。

出かけなくてはもったいない!ですよ。

2015年、東京の各地で行われるクリスマスイルミネーションのスポットと混雑状況の情報をたっぷりとお届けします。

 

SPONSORED LINK

 

仕事帰りに立ち寄って楽しめる 丸の内エリアのクリスマスイルミネーション

image001

日中は働く人の街というイメージが強い、東京・丸の内エリアですが、実はこの時期になると木々がライトアップされ、素敵なイルミネーションが楽しめる名所となっています。

会社帰りの人たちはもちろん、遠方からわざわざ訪れる人がいるほどです。

そんな丸の内エリアで繰り広げられるクリスマスイルミネーションをご紹介します。

まずは、JR東京駅・丸の内南口付近を中心としたエリアで楽しめるイルミネーションです。

有楽町と大手町を結ぶ丸の内仲通り(約1.2km)に施されるシャンパンゴールドのイルミネーションは一見の価値あり!です。

こちらの記事で開催期間や点灯時刻の詳細を紹介していますので、ぜひご覧になってください。

 

【参考記事】
東京丸の内クリスマスイルミネーション2015☆期間と混雑状況は?

 

仕事帰りのちょっとしたデートにもオススメです。

丸の内のクリスマスイルミネーションに合わせて開催されるのが、ディズニーのクリスマスイルミネーションです。

丸ビル・新丸ビル・ブリックスクエアなどにディズニーのキャラクターオブジェが登場し、美しいイルミネーションを見せてくれます。

 

image002

 

場所・観覧時間の詳細については、こちらの記事を参考にしてください。

記念写真も自由に撮れるので、良い思い出になりますよ。

 

【参考記事】
ディズニークリスマスイルミネーション東京丸の内☆期間と混雑状況

 

どの場所でどんなキャラクターに会えるのかは、行ってみてのお楽しみです。

 

丸の内ビル街のイルミネーションも素晴らしいのですが、東京駅のスペシャルライトアップも見逃せません。

普段はシックな赤レンガの建物、というイメージのある東京駅がレインボーカラーにライトアップされます。

また駅の建物以外にも、行幸通り(丸の内側)・グラントウキョウ(八重洲側)でもイルミネーションが見られます。

詳しい日程・詳細はこちらの記事でご確認ください。

 

【参考記事】
東京駅のクリスマスイルミネーション2015☆期間と混雑状況は?

 

いつもとは雰囲気の違う東京駅が楽しめます。
 

SPONSORED LINK

 

新旧タワーでイルミネーションを楽しむ 東京タワー&スカイツリーのクリスマスイルミネーション

image003

 

東京の名所として思い浮かぶのが、東京タワーやスカイツリーです。

この新旧2つのタワーでもクリスマスのイルミネーションを楽しむことができます。

東京タワーでは大展望台・特別展望台はもちろん、正面玄関にもイルミネーションが登場します。

タワーの近くでイルミネーションを楽しむのも良いのですが、タワー自体のライトアップもされますので、少し離れたところからも楽しめるのが魅力の1つです。

こちらの記事では、イルミネーションの期間や点灯時間・タワーへの入場時間などの情報が確認できます。

 

【参考記事】
東京タワー☆クリスマスイルミネーション2015!期間と混雑状況は?

 

この時期にしか見ることが出来ないタワーのライトアップは、ぜひ間近で見ておきたいものです。

 

一方、世界一高い自立式電波塔として活躍している東京スカイツリーでも、工夫を凝らしたイルミネーションが楽しめます。

スカイツリーの1/100サイズで作られた6.34mのクリスマスツリーにはちょっとした仕掛けがされていて、訪れる人たちを楽しませてくれます。

また、プロジェクションマッピングを利用したイルミネーションもあり、音楽とイルミネーションを楽しむことができます。

こちらの記事で、イルミネーションの詳細・開催期間やアクセスなどが確認できます。ぜひご覧ください。

 

【参考記事】
クリスマスイルミネーション2015!東京スカイツリーの混雑状況は?

 

スカイツリー自体もクリスマスのイメージに合わせたライティングになりますので、少し離れた場所から眺めるのもお忘れなく!
 

SPONSORED LINK

 

デートにオススメ お台場&目黒川のクリスマスイルミネーション

image004

 

都内最大級のクリスマスツリーが見てみたい!という方にオススメなのが、お台場・デックス東京ビーチで開催される「お台場イルミネーション”YAKEI”」です。

約40本の木々と巨大ツリーのイルミネーションは音楽と光が融合した幻想的で雄大なものとなっています。

記念撮影はもちろん、仕掛けのあるオブジェもありますのでカップルで良い思い出が作れます。

イルミネーションの詳細、場所などはこちらの記事でご確認ください。

 

【参考記事】
東京お台場クリスマスイルミネーション2015!期間と混雑状況は?

 

また、2014年には最新のクリスマスイルミネーションスポットが登場しました。

春には桜の名所として有名な目黒川が、冬も素敵な光景を見せてくれます。

イルミネーションの詳細などはこちらの記事でご覧ください。

 

【参考記事】
東京目黒川クリスマスイルミネーション2015!期間と混雑状況は?

いかがでしょうか。

LEDライトやプロジェクションマッピングなど、環境に配慮しながら最新の技術で楽しめるイルミネーションが色々な場所で見られるようになりました。

それぞれのスポットに関する穴場や絶景ポイントに関する情報は、こちらの記事でたっぷりと紹介しています。

 

【参考記事】
東京クリスマスイルミネーション2015まとめ!人気スポットと穴場紹介

 

人混みを避けつつイルミネーションを楽しめるポイントが満載です。

さらに、こちらの動画では東京タワー周辺・丸の内仲通り他、車窓から見たクリスマスイルミネーションをご覧いただけます。

 

【TOKYO Christmas 東京クリスマスイルミネーションTokyo Night view 東京観光 ディスカバーニッポン】

 

年末で慌しくなっている人たちの心と目を癒してくれるクリスマスイルミネーション。

この時期だけのお楽しみですので、ぜひご自分の目でイルミネーションを楽しんでみてください。

関連記事

ハロウィン仮装の猫メイク☆簡単にできる本格的メイクの仕方

秋のお楽しみと言えば、ハロウィンパーティーですね。 一昔前までは定番じゃなかったけれど、今じゃ

記事を読む

女性のための新年会の乾杯の挨拶 パターン別の例文

新しい年を迎えると同時に、スケジュールに次々と書き込まれていく『新年会』の文字。 しかし、この

記事を読む

東京駅のクリスマスイルミネーション!穴場とおすすめ絶景スポット

こんにちは!ライターのバービーです。 街のあちこちにキレイなイルミネーションが輝き始めると、「

記事を読む

東京駅のクリスマスイルミネーション2016☆期間と混雑状況は?

こんにちは!ライターのバービーです。 真っ赤なお鼻の~♪寒くなってくると街は年末に向けて、クリ

記事を読む

2015年、揖斐川の「ありがとう花火」とっておきの穴場スポットはここ!

定番?穴場? 花火を観るならどちらが良いですか? 混雑覚悟で本会場に挑むか、少し 花火

記事を読む

2016年冬の花火 【お台場】開催日程とおすすめ観覧場所

こんにちは。ライターの榎本です。 今年も「お台場レインボー花火2016」が12月の毎週土曜日に

記事を読む

男性用ハロウィン仮装!簡単に変身できるアメコミヒーロー仮装グッズ

愛する人を救い、世界を救うアメコミヒーロー。 ハロウィンにはスパイダーマンやアイアンマンなど、

記事を読む

ムートンブーツ2大ブランド比較☆EmuとUGGどっちを選ぶ?

今年こそ本格的なムートンブーツが欲しいと思っている、あなた! ムートンブーツの2大ブランド「U

記事を読む

東京お台場クリスマスイルミネーション2016!期間と混雑状況は?

こんにちは。ライターの榎本です。 クリスマスシーズンになると様々な場所で開催されるイルミネーシ

記事を読む

東京お台場クリスマスイルミネーション!穴場とおすすめ絶景スポット

こんにちは。ライターの榎本です。 今年もイルミネーションが輝く季節になりました! 数多く

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キリスト教の葬儀で気を付ける作法、香典や献花、言葉など

こんにちは!ライターのバービーです。 海外の映画やドラマで見るキ

京都祇園祭2017日程とイベントスケジュール!

ライターのyuzuharuです。 全国各地で開催されるお祭りは、

キリスト教、ご香典のマナー!袋選びや書き方、相場まで

ライターのyuzuharuです。 キリスト教の葬儀に参列されたこ

御香典、御霊前、御仏前、御香料、御花料の違いは?いつ使う?

ライターのMichelleです。 訃報っていつも突然の連絡で、バ

お悔やみメールの書き方と文例、訃報に対する返信の注意点

こんにちは、ライターの長谷川です。 みなさんは思わぬ訃報に、遺族

→もっと見る

PAGE TOP ↑