ハウステンボスイルミネーション2015の期間・時間・料金は?

長崎県佐世保市にあるハウステンボスは、ヨーロッパの街並みを再現したテーマパークです。

近年では「九州じゃらん 九州・山口人気観光地」3年連続1位になるほど人気があります。

その魅力は広く知られる季節ごとの美しさだけでなく、深く知るほど訪れる人の好奇心を刺激するトリビアの数々。

せっかくなので、ここでいくつかご紹介しましょう。

 

SPONSORED LINK

 

・所在地が「ハウステンボス町」と、パークの名前が町名になっている。(実際に住むことができる地域もあります。)

・「ハウステンボス歌劇団」があり、ハウステンボス内のホールで公演が行われている。(メンバーは宝塚歌劇団・OSK日本歌劇団の出身者が中心です。)

・「ハウステンボス歌劇学院」があり、卒業後は「ハウステンボス歌劇団」で活躍する機会が与えられる。

・ハウステンボスから直接船で入ることができるホテル「ホテルヨーロッパ」がある。

・ロボットが接客するホテル「変なホテル」がある。

こういった魅力も功を奏し、博多駅から電車で約1時間45分、長崎空港からバスまたは高速船で50分という不便な場所にあっても、毎年多くの観光客が訪れます。

こちらでは、そんなハウステンボスの2015年のイルミネーションについて詳しくご紹介します。

CMや旅行会社のポスターを見て気になっていた方は、ぜひチェックしてください。

[ハウステンボス公式]花と光の王国2015最新映像

 

開催期間などの基本情報

「HTB ハウステンボス 光の王国 カナルクルーザー 世界初の運河イルミネーション 光と噴水の運河 HUIS TEN BOSCH in Japan.」

映像で見てもとても綺麗なイルミネーションです。

ぜひ生で見てみてください。

ハウステンボスでは、通年イルミネーションが行われていますが、一番盛り上がるのは冬に開催される「光の王国」です。

2015年も開催が決定し、世界最大級のイルミネーションへバージョンアップして登場予定です。

2014年のイベントでも「行ってよかった」「こんなにすごいなんて思わなかった。感動した!」と大好評でした。

こちらでは、開催期間などの基本情報をまとめました。

 

<開催期間>

2015年10月31日(土)~
2016年4月18日(月)

ただし、12月31日はカウントダウンの特別営業になります。

 

<点灯時間>

日没~営業終了
(通常は22時まで営業しています。)

 

<2015年の見どころ>

2015年は「世界最大級1300万球の輝き」をコンセプトに、テーマパーク中が光り輝きます。

新しいイルミネーションも加わって、見どころがさらに増えました。

また、4箇所で行われる3Dプロジェクションマッピングを1日で楽しめるのも見どころの1つです。

●光の滝

2015年から加わった新しいイルミネーションです。

パークのシンボルタワー「ドムトールン」の下に高さ66mの光の滝が流れます。

image00

中央に見えている塔が「ドムトールン」です。

ドムトールンの下にある建物を覆うように光の滝が流れる予定です。

●ドムトールン

時間と共にイルミネーションが変化する様子をパークの各所から楽しめます。

また塔の上にあるドムトールン展望室からは、パークで一番高い場所からイルミネーションを楽しめます。

●光のバンジージャンプ

こちらも2015年から加わったアトラクションです。

パーク中を一望してから光の中へバンジージャンプします。

有料ですが、他では体験できませんのでぜひチャレンジしてみてください。

点灯が始まっていない日没前でも通常のバンジージャンプができます。

●光のアートガーデン

image02

庭いっぱいにイルミネーションが敷き詰められている中を歩くことができます。

興奮した気持ちをのんびり歩いて落ち着かせてくれる場所です。

また光の滝はドムトールンからここへ流れてきます。

●光の観覧車

観覧車自体もライトアップされていますが、上の方はパーク全体を一望できる最高の撮影スポットです。

ぜひ最高のアングルを堪能して下さい。

●光と噴水の運河

image01

なんと運河の中が虹色にライトアップされているという、珍しい場所です。

有料の観覧船に乗れば、まるでファンタジーの世界に迷い込んだ気分になります。

噴水のショーも行われているので、ぜひ川岸からもご覧ください。

●レインボーフラワーガーデン

昼間はお花畑の中に風車が立っているのどかな景色を楽しめる場所が夜になると一変します。

虹色に輝く花畑にライトで縁取りされた風車が浮かび上がります。

ぜひ、昼と夜の2回楽しんで欲しい場所です。

●光の王国パレード

ライトアップされた馬車やマスコットの「チューリーちゃん」などがパーク内をパレードします。

こちらは参加の申し込みをすると、パレードに参加することが出来ます。

車などの乗り物に乗っての参加なので子供もOKです。

参加料の代わりに指定された光るグッズを購入して身に着ける必要があります。

2015年の開催時間などの情報は発表されていませんが、滅多に体験できることではありません。

ぜひ子供と一緒にパレードに参加して、沿道からはその様子を撮影してあげてください。

image04

クジラの他にも白鳥やドラゴン、気球など様々なものが登場します。

他にも見どころがたくさんありますが、以下はタイトルのみご紹介します。

・光の宮殿 ジュエルイルミネーションショー

・光のチャペル

・光のスケートリンク リンクファンタジア

・The Revival of the Dragon(3Dマッピング)

・TFMスーパーイルミネーションショー3D(3Dマッピング)

・Glimpse into the Future(3Dマッピング)

・3Dプロジェクションマッピング 太鼓の達人(3Dマッピング)
※こちらは抽選で当たると投影される太鼓の達人(ゲーム)に参加することができます。

・I.S.ラビリンス~光と音の迷路~

・街並みライトアップ

気になるものは事前に場所や開催時間などをチェックしておきましょう!

光の王国 公式サイト

 

気になる混雑状況は?

「ハウステンボス 光の王国1」

プロジェクションマッピングの映像です。

1つのパークで4種類のプロジェクションマッピングが見られるのはハウステンボスだけです。

「全国イルミネーションランキング」2年連続1位を獲得している「光の王国」は混雑が予想されます。

こちらでは、口コミ情報を元に混雑予想などをまとめました。

 

☆観覧車、ドムトールン展望室、観覧船は待ち時間がほとんどの日で発生する。

→どれか1つにしぼるなら、ドムトールン展望室がオススメ。

 

☆週末などはタワーシティーのレストランの待ち時間が1時間を超える。

→日没前に入って早めの夕食をとっておくか、タワーシティー以外のレストランを利用する。

→タワーシティー以外のレストランは比較的空いていることが多い。

 

☆3Dマッピングの会場(鑑賞エリア)は人で埋め尽くされるほど人気がある。

→鑑賞を予定している方は少し早めに会場へ到着しておくようにする。

 

☆3Dマッピング4つは、時間をずらして上映されているので1日で全て観ることができる。

→多くの人が同じように移動するので同行の人たちとはぐれないように気をつける必要がある。

 

☆パーク内はとても広いので、事前に見たい(体験したい)ものを決めておくと良い。

→一番奥にある「光の宮殿」までは入り口から徒歩で約30分かかります。

→パーク内のバスも混雑が予想されます。

 

☆パーク内はさほど混雑していると感じなかったが、周辺道路と駐車場が混雑した。

 

☆イルミネーションを見てからお土産・・・と思ったらレジがすごく混雑していた。

→荷物になるのを覚悟してお土産は早い時間に購入したほうが良い。

 

口コミでもあったように、人気の場所は混雑が予想されます。

事前にチェックしていきたい場所を絞るか、宿泊し2日かけて楽しむことをお勧めします。

また、ハウステンボスはどの場所でも綺麗なイルミネーションを楽しむことができます。

のんびり歩いてイルミネーションを楽しめればよいという方は、混雑を回避することが可能です。

どちらの方法でも十分楽しめますので、あらかじめプランを立てておきましょう。

そして周辺道路と駐車場の混雑は避けられそうにありませんので、できれば公共交通機関を利用することをお勧めします。

 

SPONSORED LINK

 

気になる料金とお得なチケット情報

「ハウステンボス光の王国」

見どころがたくさんあって1日で全部見るのは難しそう。

それに、せっかくだから夜とはまた雰囲気の違う昼間の様子も見てみたいと思いませんか?

ハウステンボスには数種類のチケットがあり、目的に合わせて使い分けることが出来ます。

こちらでは、希望するスタイルに合わせてチケットをご紹介します。

また、お得なチケット購入方法もまとめました。

 

<スタイル別チケットの紹介>

●朝から夜までアトラクションも1日楽しみたい方

「1DAYパスポート」がオススメです。

開園から閉園まで遊ぶことができます。

またアトラクションが無料、もしくは割引料金で利用できるパスが付いています。

初回のみ無料で、2回目からは有料になるアトラクションもあります。

 

●1日楽しみたいけどアトラクションは少しだけで良い方

「ハウステンボス満喫チケット」がオススメです。

1DAYパスポートより約2,000円安くなります。

こちらには以下の内容が含まれています。

・入場料

・パーク内を巡る「パークバス」の利用

・運河を巡る「カナルクルーザー」の利用

・パーク内にある美術館「パレス ハウステンボス」の利用

・パーク内の劇場「ミューズホール」の利用

それ以外のアトラクションを利用する場合は、別途3,000円の「パスカード」を購入する必要があります。

「パスカード」の内容は1DAYパスポートと同じ内容で利用できます。

しかし、こちらを購入すると合計金額が1DAYパスポートより高くなってしまいます。

アトラクションを利用するかどうかを最初の購入時に決めておくことをお勧めします。

 

●アトラクションは利用せず1日園内をのんびり楽しみたい方

「ハウステンボス散策チケット」がオススメです。

こちらには以下の内容が含まれています。

・入場料

・パークバスの利用

ヨーロッパの街並みをのんびり散策して、イルミネーションを見るだけならこちらがお得です。

1DAYパスポートより約2,500円安くなります。

こちらも「パスカード」購入でアトラクションを楽しめますが、割高になっていまいます。

 

●夕方からイルミネーションとアトラクションを楽しみたい方

「ムーンライト4パスポート」がオススメです。

16時以降に入場し、1DAYパスポートと同じ内容を楽しむことが出来ます。

 

●夕方から「光の王国」をとことん楽しみたい方

「光の王国パスポート」がオススメです。

イベント開催期間限定のパスポートで、以下の内容が含まれています。

・17時以降の入場料

・1DAYパスポートと同じ内容のアトラクションが無料、もしくは割引(「光のバンジージャンプ」のみ初回無料から、割引での利用に変わります。)

・パレス ハウステンボスの利用

 

●ちょっとした散策と遠くからイルミネーションを楽しめればよい方

ハウステンボスには入場料がかからない「ハーバーゾーン」というエリアがあります。

ハーバーゾーンのマップ

間近でイルミネーションを楽しむことは出来ませんが、雰囲気だけなら十分楽しむことが出来ます。

※営業時間は有料エリアと同じになります。

 

上でご紹介したチケットの料金をまとめました。

image03

他にも「2DAYパスポート」、「1.5DAYパスポート」などもあります。

気になる方はこちらもチェックしてみてください。

※「2DAYパスポート」は通常とオフィシャルホテル宿泊者用とで料金が異なります。

※「1.5DAYパスポート」はオフィシャルホテル宿泊者のみ購入できます。

詳しくは宿泊先のホテルに確認をしてください。

また12月31日はカウントダウンイベントがあり、料金設定が変わります。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

COUNT DOWN 2015-2016

 

<チケットを購入できる場所>

パークに着いてからチケットを購入するのはとても面倒です。

特に混雑時はチケット購入の列に並ばなくてはいけません。

こちらでは、パークのチケット窓口以外での購入方法をまとめました。

 

●公式サイトからWEBチケットを購入

こちらは事前に購入することができます。

当日はプリントアウトしたチケットを持っていくことになります。

ただし、購入できるのはシニア(65歳以上)を除く1DAYパスポートと限定イベントのみです。

シニアチケットは年齢確認が必要なため、購入は窓口のみになります。

また、購入の際には会員登録が必要になりますのでご注意ください。

※「光の王国」期間内の限定イベントはこちらの2つです。

・クリスマスディナーコンサート2015(12月23日・24日にホテルヨーロッパで開催)

・ハウステンボスCOUNT DOWN(12月31日にパーク内で開催)

 

●旅行会社で購入

遠方から行く場合は、旅行会社の宿泊プランを利用する方法がお勧めです。

こちらだと交通費、パスポートの代金、宿泊代が込みでお得な価格になっています。

当日もパスポートと引き換えのみで済むので比較的スムーズです。

 

SPONSORED LINK

 

<お得なチケット購入方法>

こちらでは、通常のチケット料金より安く購入する方法をまとめました。

 

●旅行会社のプランを利用

上で紹介したように、交通費などが込みになってお得な価格になっています。

遠方から泊りがけで来る方には一番簡単でお得な方法です。

 

●HISの株主優待の割引券をオークションで落札

こちらの割引券は1枚で5人まで500円引きになります。

落札価格+送料が遊びに行く人数×500円より高くならないように注意してください。

また、こちらは常に出品されているわけではありません。

見つけたらラッキー!くらいの気持ちで探してください。

 

●JAFカード割引を提示

JAF会員の方が持っているJAFカードを提示すると割引してもらえます。

1枚で5人まで200円引きでチケットを購入できます。

車で来なくても利用できますので、持っている方はぜひ利用しましょう。

 

●エポスカードまたはハウステンボスオフィシャルカードを提示

これらのカードを提示すると、7%OFFでチケットを購入することが出来ます。

大人の1DAYパスポートだと約400円割引になります。

また、公式サイトのWEBチケット購入の際にも割引が利用できるので便利です。

※こちらはクレジットカードになりますので、事前に申し込みが必要です。(入会費・年会費は無料)

カードが手元に来るまでに時間がかかりますので利用を考えている方はご注意ください。

詳細は公式サイトをご確認ください。

エポスカード
(ハウステンボスオフィシャルカードはエポスカードのコラボレーションカードになります。)

 

●バースデーシールをもらって特典を受ける

チケットの割引ではありませんが、4歳以上の誕生日前後3日の人は割引などの特典を受けることができます。

当日、ウェルカムゲートのインフォメーションセーターで申し込むとバースデーシールがもらえます。

こちらを提示すると、パーク内の店舗で1ドリンクサービスや買い物の割引などの特典が受けられます。

該当する方は、ぜひ申し込んで割引特典を受けましょう。

※申し込みの際に誕生日がわかるもの(免許証や保険証)が必要なのでご注意ください。

 

長崎は海が近いこともあり、夜はとても冷えます。

まれに雪が降ることもありますので防寒対策はしっかりして行きましょう。

生で見たらまた次も行きたくなると評判のイルミネーションを思いっきり楽しんできてください!

関連記事

バレンタインデーにデコクッキー、簡単に出来る作り方

バレンタインデーの贈り物は、可愛らしい手作りのもので、 気持ちを相手に伝えたいですよね。

記事を読む

七五三、親の服装は何がいい?画像付きで紹介

七五三は可愛い我が子の成長を祝う大切な日。 親なら誰でも、我が子にできるだけのことをしてあげた

記事を読む

本命バレンタインチョコ♡どうやって渡す?人気ブランドチョコランキング

新年を過ぎたなぁと思えば、あっと言う間にバレンタインがやってきますね。 大切な彼がいる人はもち

記事を読む

おすすめレディース福袋、去年の内容から予想、アクセサリー編

ここ1番の大勝負、ジュエリーは女性を輝かせてくれる重要なアイテムです。 今夜こそ、彼に好きだと

記事を読む

ハロウィンの子供用仮装を手作り!☆簡単!可愛い!子猫に変身

黒猫というと、不吉なイメージがある方が多いかもしれません。 ですが、ハロウィンの仮装では黒猫の

記事を読む

男性用ハロウィンのオススメ仮装☆通販で買えるアメコミヒーロー衣装

スーパーマンにスパイダーマンなど、幼い頃に誰もが憧れたアメコミヒーロー達。 特別なハロウィンの

記事を読む

大阪中之島ウエストのクリスマスイルミネーション☆ 穴場と絶景スポット

大阪各地で開催されているイルミネーションは、毎年多くの人が訪れます。 その中でも『中之島ウエス

記事を読む

大阪城のクリスマスイルミネーション2015!期間と混雑状況は?

大阪城でクリスマスシーズンから開催されるイルミネーション。 大阪城・西の丸庭園を舞台に最新の技

記事を読む

簡単可愛い!ハロウィン手作り衣装まとめ☆親子で魔女・猫、ゾンビ

ここ数年、一気にお祭りムードが高まり盛り上がるようになったハロウィン。 お友達に「パーティしよ

記事を読む

東京の絶景初日の出!高尾山☆混雑状況とおすすめビュースポット

来年の初日の出はどこで見るかまだ決めていない方、高尾山はどうですか? 実は高尾山は日本一の富士

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑