2015年冬の花火まとめ【関西】開催地・日程ほか

星が輝く美しい冬の夜空に大きく打ち上がる花火を見に行きませんか?

日本の冬は空気が澄んで、星が綺麗に見えます。こちらでは関西で人気のある3か所の冬の花火をご紹介します。

①USJ「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」

②白浜「南紀白浜のカウントダウン花火」

③和歌山マリーナシティ「ニューイヤーズカウントダウン2016」

 

SPONSORED LINK

 

この3つは会場周辺に1日中楽しめるスポットやイベントが盛りだくさん。家族や大切な人と、寒さを忘れて1日楽しんだ後は、冬の花火でしめくくりましょう。

 

関西で開催される冬の花火

①USJ「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」

ハロウィンで盛り上がりを見せたUSJがクリスマスも魅せてくれます。ギネス記録に認定された約37万個の電飾を使ったクリスマスツリーを中心に華やかなショーと花火が開催されます。

パーク内の建物とぴったりマッチしたプロジェクションマッピングは日本で1番ともいえるクオリティです。ぜひ、この機会に一目みてください。

 

「【USJクリスマス2015】天使のくれた奇跡Ⅲ ハイライト&ツリー点灯式」

 

こちらの記事では、開催日程、混雑状況、鑑賞エリアなど必要な情報をまとめました。

混雑が予想されるイベントをゆったり見られる方法や、お得な情報もあります。計画を立てる前にぜひチェックしてください!

 

 

アトラクションやクリスマスのイルミネーションに飾り付けられたパーク内を楽しむことができます。昼はクリスマスのパレードが開催されるので花火の前にひと盛り上がりしましょう!

 

SPONSORED LINK

 

②白浜「南紀白浜のカウントダウン花火」

ドラマのロケ地にも使われた美しい海岸・白良浜。夏は多くの海水浴客でにぎわうこの海が、年末年始は花火で盛り上がります。

 

 

こちらの花火はなんと言っても「すべて無料」が売りです。入場料も駐車場も無料で、さらに先着で年越しそばが振る舞われます。無料といっても花火は盛大で他のカウントダウン花火と比べても見劣りはありません。

真っ暗な空に向かって打ち上がった花火は海面に反射していっそう輝きます。さらに周辺ではイルミネーションや神社の餅つきなどのイベントも開催されます。

一度は近くのホテルに泊まって楽しみたいカウントダウン花火です。

周辺のホテルはリゾート地ならではの魅力的なものが多いですが、半年前くらいから大晦日の宿泊予約は始まるようです。

 

③和歌山マリーナシティ「ニューイヤーズカウントダウン2016」

白浜と同じ和歌山で開催されるカウントダウン花火です。

こちらは、人工島にテーマパークや温泉などが集まった複合施設「和歌山マリーナシティ」で開催されます。

 

 

マリーナシティの2か所で開催されるカウントダウンイベントは、盛大に花火が上がります。新年を祝って打ちあがる花火は、テレビでNo.1と紹介されたほど。

花火以外にも地元出身のアーティストやサプライズゲストが登場するライブなどがあり、会場が一体化して盛り上がります。そして夜までは周辺の施設で楽しんだり、温泉や食事でのんびりしたりと1日楽しむことができるのも特徴です。

こちらのイベントは、特に混雑が予想されます。参考記事を読んで事前のプランをしっかり立てておきましょう!

 

SPONSORED LINK

 

まだまだある、全国の冬花火!

image00

冬の花火は関西だけでなく、全国各地で開催されます。

 

 

こちらでは関東各地で開催される冬の花火を紹介しています。有名テーマパークや、デートスポット、観光地、絶景が楽しめるスポットなど種類も豊富です。

こちらの記事で気になるイベントをチェックしてください。

 

 

こちらでは関西、関東エリアとそれ以外の冬の花火も紹介しています。クリスマスのイメージが薄い南国沖縄でもこの時期は「HANABIクリスマス」で盛り上がります。

また、温泉のまち別府で2日間にかけて上がる冬の花火は人気です。一味違った冬の花火を体験したい方は必見です!

 

2015年も残すところあとわずか。

忙しい年末のひと時や、新年の始まりに冬の花火を見て心から温まりませんか?

関連記事

寒中見舞いを出す時期は? 文例と書き方

華やかな年賀状に比べて補足のような存在に思われがちな寒中見舞い。 でも実は寒中見舞いには相手を

記事を読む

節分で食べる恵方巻き、名前の由来と食べ方、恵方巻きを徹底解明

2月3日は節分の日、家族で豆まきをしたり海苔巻きを食べたりしながら 昔ながらの伝統の行事を楽し

記事を読む

大阪城のクリスマスイルミネーション2015!期間と混雑状況は?

大阪城でクリスマスシーズンから開催されるイルミネーション。 大阪城・西の丸庭園を舞台に最新の技

記事を読む

東京目黒川クリスマスイルミネーション2015!期間と混雑状況は?

2014年冬、東京・目黒川にイルミネーションスポットが誕生したのをご存知でしょうか。 「青の洞

記事を読む

バレンタインチョコは手作りキットで☆本格的に作れる簡単キット紹介

女子も男子もそわそわしちゃう季節、バレンタインがやってきます。 皆さんは手作り派ですか?それと

記事を読む

東京の絶景初日の出スポット!高尾山☆日の出時間と駐車場情報

高尾山と言えば、ミシュラン3つ星を獲得した世界一の登山者数を誇る観光地だということをご存じですか?

記事を読む

七五三、親の服装は何がいい?画像付きで紹介

七五三は可愛い我が子の成長を祝う大切な日。 親なら誰でも、我が子にできるだけのことをしてあげた

記事を読む

揖斐川「ありがとう花火」2015年の開催日程とおすすめアクセス方法

車と電車、どっちが楽? 花火大会のアクセス方法は迷い どころ・・・ 小さいお子様や

記事を読む

インフルエンザ潜伏期間は何日ぐらいか、潜伏期間に検査はできるの?

今年もインフルエンザの流行の季節がやってきました。 インフルエンザは11月下旬から12月初旬こ

記事を読む

四万十川周辺の花火おすすめ観覧スポット☆穴場はどこ?

今年のしまんと納涼花火大会は どこで観ますか? 四万十川の河川敷?土手? しまんと納涼

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑