お菓子の家を簡単キットで作ろう☆バレンタインは親子で手作り!

お菓子の家って、一度は憧れたことがありませんか?

小さなお子さんがいらっしゃるママさん、今年のバレンタインは、思い切って親子でお菓子の家を手作りして、毎日家族のために頑張っているパパさんにプレゼントしましょう!

今回は、お菓子の家を作るためのポイントやコツなどを解説しつつ、自宅で簡単に作れる手作りキットのご紹介をしたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

ママたちの強い味方、手作りお菓子の家キット

image07

自分で全て手作りしようと思うと、手間も時間もかかって大変ですが、市販の手作りキットを利用すればグッと簡単に作ることができます。

そこで、数あるキットの中から特にオススメのキットをご紹介します。

 

◎森永製菓の「お菓子の家キット 上級編」

image09
【商品紹介: お菓子の家キット 上級編 1セット 森永製菓

チョコレートなどのお菓子で有名な森永製菓さんも、お菓子の家の手作りキットを販売されています。

上級編とありますが、実はこれ、森永のお菓子をそのまま組み立てているだけなので、大人なら実質2時間も必要のないほど簡単なキットです。

キットの中にはダースやチョコボールなど、おなじみのお菓子がぎっしり詰まっています。

レシピ通りに作ると余りますので、普段のおやつとして食べることができます♪

とにかく簡単なので、まだ幼稚園生くらいの幼いお子さんと一緒に作るのには、一番適しているかもしれません。

ちなみに、作り方の動画もあります♪デコレーションの参考にどうぞ。

 

「Cookie & Chocolate House (Morinaga Biscuit) お菓子の家 作り方 – OCHIKERON – CREATE EAT HAPPY」

 

英語で解説されていますが、丁寧に日本語の字幕が入っているので簡単に理解することができます。

 

◎アメリカ発「ジンジャーブレッドハウスキット」

image08
【商品紹介: ジンジャーブレッドハウスキット 750g

写真にも書いてある通り、「親子で作れる」をコンセプトにしている手作りキットです。

キットの中には家の土台となるジンジャーブレッドはもちろんのこと、可愛い人形やアイシング用の粉糖、チョコレート、飾り砂糖までついているので、ママさんは卵白とレモン汁を用意すればそれでOK!

4歳のお子さんでも、所要時間30分ほどで完成させることができますよ。

それにしても、完成の見本写真、すっごく可愛いですよね~。

口コミによると、お味もGOODなようです♪

 

◎うさぎ堂の「お菓子の家パーツ(ヘキセンハウスキット)」

image11
【商品紹介: お菓子の家パーツ(ヘキセンハウスキット)

注文が入ってからお菓子を焼いて届けてくれる、うさぎ堂さんのお菓子の家。

注文から発送まで2週間ほど日数が掛かってしまうのは難点ですが、その代わり、口コミによりますと、ちょっとした要望などには結構対応してもらえるようです。

パティシエールが愛情を込めて焼き上げてくれるクッキー生地は、さすがプロ!と唸りたくなる出来栄えです。

こちらは、接着用のグラスやデコレーション用のお菓子は付属外なので、お家で準備する必要があるものの、自分で用意できる分、完全オリジナルのお家を作ることができますよ♪

 

お菓子の家を自分で一から手作り!

image10

本格的なお菓子の家を作りたい!という方のために、次はキットを使わずに、一から自分で手作りする方法をお勉強してみましょう!

 

◎材料

image13

デコレーションに使うお菓子はお好みとなっていますが、「アポロ」や「マーブルチョコレート」などを使用する方が多いようです。

あと、製菓材料売場で売られている「チョコペン」や「アラザン」、「チョコ味のワッフル」、「オレオ」なども、個人的にはオススメです。

さて、材料を揃えたら、さっそく作ってみましょう!

 

SPONSORED LINK

 

1)下準備その1…バターを室温に戻します。

image12

ヘラで触るとフニャフニャになるくらいまで戻しましょう。

 

2)下準備その2…薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・シナモンを混ぜ、振るいます。

 

3)下準備その3…グラス用の粉糖も(2)の粉と同じように振るい、別で置いておきましょう。

image15

粉を振るうときの様子はこんな感じです。

それぞれ、粉の下にクッキングペーパーなどを敷いてやりましょう。

 

4)下準備その4…艶出し用の卵を溶き、裏ごしします。

下準備は以上です!

次は生地作りに入ります。

 

5)まず、フニャフニャにしておいたバターをざっと混ぜた後、上白糖を2回に分けて加えます。

一度に加えると失敗の元です!

ここは焦らず、丁寧に分けて加えましょう♪

そしてしっかり混ぜ合わせていきます。

image14

 

6)バターと上白糖がしっかり混ざったら、ハチミツを加えて再び混ぜ、バニラオイル、全卵を2回に分けて投入します。

全てがしっかり馴染んだら、こんな感じになります。

image18

 

7)そこに振るっておいた粉類を加え…

image16

ゴムベラで混ぜていきます。

初めはパサパサしていて混ぜにくいですが、根気よく混ぜていけばまとまるので安心してください。

だんだんこんな感じになってくると思います♪

image17

 

8)生地をラップに包んで、1時間ほど冷蔵庫で寝かせましょう。

image19

 

9)1時間後、生地を冷蔵庫から取り出し、半分に切って、伸ばしていきます。

まずは手でこねて…

image20

形を整えたら、強力粉(分量外)で打ち粉をして、麺棒で伸ばしていきます。

打ち粉をしないと麺棒などに生地がくっついてしまうので、必ずやりましょう!

image21

 

10)均一の薄さに伸ばせたら、型を使って、家のパーツの形に切り抜いていきます。

型は何でもOKです。

プラスチックのような固めの板を切ってもいいですし、面倒なら厚紙を切って使っても◎。

寸法などは組み合わせたときのことを考えて、間違いのないように気をつけましょう。

必要なパーツは、以下の通りです。

・家の屋根×2枚

・ドアがある前の壁と、対となる後ろの壁

・横の壁×2枚

それぞれ同じ大きさのパーツが2枚ずつになりますね。

土台も作るのであれば、適当な大きさのお皿などを型代わりにして、円形に切り抜きましょう。

壁のパーツはお好みでドアや窓の部分も切り抜いて、全て準備できたら艶出し用の卵をハケで塗っていきます。

image22

image23

つやつやにしてあげましょう♪

 

11)170℃に余熱したオーブンで、20分ほど焼きます。

パーツによって多少時間が異なります。

焼きあがると、こんな感じになります。

image24

これで、クッキーの完成です♪

艶出し用の卵を塗ることで、こんなにこんがりと仕上がります。

これだけで十分美味しそうですが…お菓子の家なので、組み立てていかなければなりません。

そのためには接着剤代わりとなるグラスを作る必要があります。

グラスとは溶かし砂糖のようなもので、飾り付けにも使いますので多めに作ることがポイントです。

 

12)まず、卵白に粉糖を加えて混ぜます。少しずつ加えましょう。

image25

ガシャガシャと、しっかり混ぜていきましょう!

 

13)レモン汁を、少しずつ加えて混ぜていき…最終的にこんな感じに艶々となればOKです。

image26

これでグラスも完成しました。

いよいよ、待ちに待った組立とデコレーションの作業です。

 

14)完成したグラスを絞り袋に入れて、接着剤のように使っていきます。

image00

ペタっとくっつきます。

image01

image02

屋根を付ける前に、グラスが乾いてしっかり接着されるのを待ちます。

その方が家の崩壊を招かずに済みます。

ある程度乾いたら、屋根も取り付けて、デコレーションです。

image03

土台を作った要領で、付けたいパーツの裏にグラスを塗って、ペタペタと貼っていきましょう。

この作業が一番楽しいですよね。

子どもさんとワイワイ言いながらやっちゃってください♪

image04

ワッフルっぽいチョコとアポロ、マーブルチョコでデコレーションするとこんな感じに♪

余ったグラスで雪を演出します。

少し立体的に、屋根からはみ出して氷柱っぽくするとリアルな感じに仕上げることができますよ。

ですので、グラスは多めに作るのがオススメです。

最後に、振るっておいた粉糖を上からかければ…完成です!

image05

クッキー生地から作ったなんて信じられない!ステキなクオリティです。

ちなみに、全面の壁に飾っている白いお花もグラスで作っています。

 

この工程は動画でもご覧頂くことができます。

分かりづらい点などがあれば、動画でも確認しながら作業をしてください。

 

「How to make Christmas Icing Cookie クリスマス 手作り おかしの家(作り方&型紙 」

 

バレンタインに、お菓子の家以外で手作りを考えているアナタには…

image06

簡単に自宅で手作りできる、バレンタインチョコの手作りキットもありますよ。

 

【参考記事】
簡単手作り!バレンタインチョコはキットで失敗しない☆簡単キット紹介

 

初心者さん向けの、本当に簡単でベーシックな生チョコやトリュフなどの手作りキットを、数ある中から厳選してご紹介しています。
 

SPONSORED LINK

 

一方、もう少し本格的なチョコに挑戦したい!という方は、下の参考記事をご覧ください。

 

【参考記事】
バレンタインチョコは手作りキットで☆本格的に作れる簡単キット紹介

 

こちらは、初心者キットと比べるとやや作る手間はかかるものの、見た目も「おぉ!」と驚くようなチョコが手作りできるキットが紹介されています♪

また、せっかく手作りお菓子をプレゼントするなら、一言を添えるメッセージカードも手作りしませんか?

 

【参考記事】
バレンタインに手作りカードを贈ろう!簡単な作り方・アイディア紹介

 

簡単に可愛いカードが作れるコツや方法を分かりやすく解説しています。

寒い冬の季節は、外に出ず、こうしてお菓子作りに励んでみるのもステキな冬の過ごし方の一つですよね。

小さいお子さんも、家の中で遊べて大満足してくれること間違いなし!です。

関連記事

おすすめレディース福袋、去年の内容から予想、アクセサリー編

ここ1番の大勝負、ジュエリーは女性を輝かせてくれる重要なアイテムです。 今夜こそ、彼に好きだと

記事を読む

チョコ用転写シートの使い方☆通販で買える可愛い転写シートも紹介

「手作りチョコ」というと、どうしても茶色一色になりがちです。 市販のチョコスプレーやナッツ類を

記事を読む

小学校の卒業式、知っておきたいルールと失敗しないマナー7選

いよいよ目前に迫ったわが子の卒業式。けれど押し寄せる感情は6年間の感動より先に、本番への不安。

記事を読む

東京タワー☆クリスマスイルミネーション2016!期間と混雑状況は?

ライターの中井です。 今年もクリスマスイルミネーションの時期がやってきました! 道すがら

記事を読む

クリスマスイルミネーション2016!東京スカイツリーの混雑状況は?

ライターのMichelleです。 冬の夜を彩るクリスマスイルミネーション。色鮮やかな光に照らさ

記事を読む

小学校の卒業式で袴を着せたい!レンタルと購入どっちがお得?

小学校の卒業式は、6年間の思い出がいっぱい詰まった学び舎を去る、一生の中でも特別な卒業式です。この日

記事を読む

2016年冬の花火【熱海】開催日程とおすすめ観覧場所

こんにちは、ライターの榎本です。 かつて新婚旅行の定番として人気だった熱海。 近年では新

記事を読む

東京目黒川クリスマスイルミネーション!穴場とおすすめ絶景スポット

クリスマスが近づいてくると、街のいたるところでイルミネーションが見られるようになります。 そん

記事を読む

東京お台場クリスマスイルミネーション2016!期間と混雑状況は?

こんにちは。ライターの榎本です。 クリスマスシーズンになると様々な場所で開催されるイルミネーシ

記事を読む

東京の2大花火大会、屋形船でみるならどっち?料金は?

来たる夏、花火大会を楽しみにされ ている方も多いのでは? この記事では、東京の2大花火大会

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ガーデニング初心者がベランダで簡単に育てられるおすすめ植物

ライターのMichelleです。 数年前、息子が幼稚園の卒園式の

父の日に簡単手作りプレゼント!子供でも作れる100%喜ばれるものはこれ!

ライターのMichelleです。 6月の第3日曜日は父の日ですね

エアコンの除湿で洗濯物を乾かすのにつけっぱなしにしたら、電気代はいくらぐらい?

こんにちは、ライターののりをです。 洗濯物を乾かす際、外干しです

ローファーが臭い!!靴の中の臭いを簡単に取り除く方法を紹介

こんにちは、ライターのいずみです。 お出かけの必需品である靴のお

父の日のプレゼント、通販でも喜ばれる「もらいたいプレゼント1位」はこれ!

ライターのまあさです。 父の日にプレゼントを贈りたいけれど、「ど

→もっと見る

PAGE TOP ↑