結婚の内祝い、マナー解説。出産祝いと一緒にしても大丈夫?

自分にも周りにも、結婚や出産が重なる20代から30代、

様々な行事のしきたりや風習に頭を悩ませることが増えます。

そんな大人の悩みをスマートに解決するため、

ここでは結婚の内祝いについて詳しく説明します。

 

SPONSORED LINK

 

その前に、そもそも内祝いとは何なのかということを知っておくと、

守るべきマナーが見えて来ます。

 

家庭を持ち、親となる節目に勉強しておくと損はありません!

 

参考記事: 内祝いのまとめ 結婚や出産の内祝い、由来など詳しく解説

 

結婚の内祝いはどれくらいの金額のものを贈ればいい?

 

 

結婚式や披露宴の出席者からご祝儀を頂き、引き出物を贈った場合、

基本的に内祝いは必要ありません。

 

ただかなり高額のお祝いを頂いた場合や、

特別にご挨拶したい方などに内祝いを重ねて贈ることは間違いではありません。

 

式や披露宴へ出席されなかった方からのお祝いに対しては、他の内祝いと同様、

頂いたものの3分の1から半額程度のものを贈るのがよいとされています。

 

親戚など近しい方から高価なものを頂いた時は、3分の1くらいの金額のものにしたり、

親族の中でのルールが決まっていたり、

地域独自の風習がある場合はそれに従ったりという例外もあります。

 

また、引き出物と同じものを贈ることも一般的には失礼ではありません。

 

迷った時はご両親や親戚や近所の年長者に尋ねてみるとよいでしょう。

 

SPONSORED LINK

 

内祝いを贈る時期とマナー

結婚祝いをいただいたらまず、2,3日中には電話で、
やむを得ない場合はメールなどで到着の報告とお礼を伝えましょう。

 

手紙やはがき、一筆箋など、相手に対して失礼にならない形式を選ぶ際に参考になるのがこちら。

贈り物に添えるメッセージにも、気配りを忘れないのがエチケットです。

 

結婚相談所茨城マリッジマナ 手紙・はがき・一筆箋・カードの特徴

 
内祝いは挙式や披露宴を済ませた後、あるいは後からお祝いをいただいた場合は、

品物が到着してから1ヶ月以内に贈るのが理想的です。

 

近所であれば、挨拶とともに手渡しするのがいいですね。

 

遠方にお住いの方に贈る時は、できたら手書きの礼状を添えましょう。

 

目上の方には便箋に書いて封筒に入れたものを添えると失礼がありません。

 

引き出物には両家の名前を入れるのに対し、

内祝いはお祝いをいただいた本人から返すものなので、

最近ではのしには新郎新婦2人の名前を並べて入れることが増えています。

 

水引きは金銀か紅白10本の結びきりが本来のスタイルです。

 

お返しするものに決まりはありませんが、

商品券などは金額がストレートに伝わるため、避けられる傾向にあります。

 

タオルや食器、洗剤類や陶器類などが多いようですが、

洗剤類は流れるから縁起が悪いととらえる人もいて、

相手の年齢や家族構成、好みなどを考慮した上で決めるのがよさそうです。

 

SPONSORED LINK

 

結婚の内祝いと友達の出産祝い、一緒にしてもかまわない?

内祝いとはそもそも、身内でおめでたいことがあった時、

喜びをおすそわけするために贈ったもの。

 

相手におめでたい事があった時に贈るお祝いとは全く意味が違います。

 

 

たとえ金額のバランスが取れていても決しておすすめできることではありません。

 

内祝いとお祝いは別々に用意して贈りましょう。

 

同時に渡したり送付したりすることは問題ありません。

 

 

堅苦しいと思いがちですが、

内祝いは、感謝やこれからのお付き合いをお願いする気持ちを

清々しく伝えることができるありがたい風習です。

 

上手に利用し、大人のたしなみを身につけられるといいですね。

関連記事

内祝いのまとめ 結婚や出産の内祝い、由来など詳しく解説

結婚式の準備で、初めて「内祝い」という言葉を聞いた人もいるのではないでしょうか。  

記事を読む

結婚式の服装~男性編~☆スーツ、シャツ・ネクタイ、もう迷わない!

「スーツはいつも着ているから、大丈夫」と思っていると、意外に恥ずかしい思いをすることがあるのが結婚式

記事を読む

結婚式の服装~女性編~☆タブーな色・デザイン服装マナー紹介

日本の冠婚葬祭ではタブーとされる服装やマナーがたくさんあります。特に結婚式は主役である新郎新婦の新た

記事を読む

御香典、御霊前、御仏前、御香料、御花料の違いは?いつ使う?

ライターのMichelleです。 訃報っていつも突然の連絡で、バタバタと準備をしてお通夜や葬儀

記事を読む

結婚式の服装~女性編~☆披露宴にふさわしい服装マナー紹介

多くの人が集まって華やかにお祝いをする結婚式。 一番気を遣うのは、やはり「服装」ではありません

記事を読む

結婚式の服装~男性編~☆意外と知らない礼服、準礼服の違い

結婚式・披露宴の招待状を受け取ると心が温かくなり、主役の2人の新しい門出を嬉しく思うものです。ですが

記事を読む

キリスト教、ご香典のマナー!袋選びや書き方、相場まで

ライターのyuzuharuです。 キリスト教の葬儀に参列されたことはありますか? もしク

記事を読む

結婚式招待状、出席or欠席?返信はがきの書き方。メッセージ文例

結婚式への招待状、 小さな返信はがき一枚の中に、 重要なマナーがぎゅっと詰っていることを

記事を読む

キリスト教葬儀のマナー、流れや作法、服装から香典まで解説

ライターのyuzuharuです。 知り合いや大事な友人…さまざまな関係の方との悲しいお別れは、

記事を読む

お悔やみメールの書き方と文例、訃報に対する返信の注意点

こんにちは、ライターの長谷川です。 みなさんは思わぬ訃報に、遺族に対してどのような言葉をかけて

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロテスタントとカトリックの違いを解説、何がどう違うの?

ライターの市(いち)です。 学生時代、私は音楽を専門で勉強してい

2017 SPGアメックス新規入会キャンペーン【6月版】ポイントサイトよりお得な入会はココ!

マイルライターのやじべえです。SPGアメックス新規入会キャンペ

キリスト教の葬儀で気を付ける作法、香典や献花、言葉など

こんにちは!ライターのバービーです。 海外の映画やドラマで見るキ

京都祇園祭2017日程とイベントスケジュール!

ライターのyuzuharuです。 全国各地で開催されるお祭りは、

キリスト教、ご香典のマナー!袋選びや書き方、相場まで

ライターのyuzuharuです。 キリスト教の葬儀に参列されたこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑