100均のネイルシールでオリジナル感アップ!自分でできるアレンジ集

ネイル女子のみなさん。一度は「自分でネイルをしてみたいな」と思ったこと、ありませんか?実際にやってみると、カラーにムラができたり、デザインが素人っぽくなってしまったりで、けっこう難しいですよね。

道具やマニキュアを揃えるだけでも、意外とお金がかかりますし…。

そこで、今回はプチプラ大好き女子の強い味方、「100均ショップ」で買えるネイルシールなどをご紹介します♪「100均はダサいでしょ…」なんて侮ってはいけません。近頃のクオリティはすごいんです!

 

SPONSORED LINK

 

セルフネイル…必要アイテムも100均で揃う♪

自分でネイルをしようと思ったなら、まず揃えておきたい道具がこちら。

・マニキュア

・トップコート

・ネイルシールやストーン

など

可愛くデコレーションするために必要なものですね。完成形をイメージしてから必要な分だけを買うもよし、ネイルサロンのようにとにかく種類を揃えてしまうもよし。

個人的には、実際に家で使ってみて「イメージと色が違った」なんてことがよくあるので、なるべく種類を多く買う方がオススメです。ネイルをするときに使うと便利な道具も、100均に売っているものばかりです。

・ピンセット

・ウッドスティック

・ニッパー

・やすり

など

細かいデザインを綺麗に作るには、こうした道具が欠かせません。実際に買うなら、オススメの商品がこちらです♪

 

image001

image002
【商品紹介:マニキュアtm1415 スパングルラズベリーラ

 

何種類かの色を使うときは、できるだけ同じメーカーのマニキュアで揃えた方が、統一感があって綺麗です。このマニキュアはカラーもラメありの種類も豊富で使いやすいです。

 

Exif_JPEG_PICTURE
【商品紹介:ルージーン ネイルアートピンセット

 

ネイルアート用のピンセット。ピンクで可愛いです。

 

Exif_JPEG_PICTURE
【商品紹介:ウッドスティック 3本入

 

マニキュアの細かい修正やアート用に使うと、とっても便利です。

 

ネイルシール、どんなものが売っているの?

簡単に可愛いネイルができるネイルシールですが、一口にシールといっても、実はさまざまな種類が売っています。

 

SPONSORED LINK

 

●プリントシール

一般的にネイルシールと言われて思い浮かべるのはこのタイプかと思います。柄や模様がシールになっていて、単純にピンセットで土台から外して爪にオンするだけのお手軽なもの。ポイント使いに最適です。

花柄や星柄などがメジャーですが、例えばこんな小さな文字ネイルシールも100円で売られています。

 

image005
【商品紹介:文字ネイルシール【キュート&ポップ】

 

シールでペタっと貼れて、とても簡単に繊細な文字入りのネイルができちゃいます。言葉もフォントも可愛いものばかりです♪

 

●ウォーターネイルシール

水につけると粘着するタイプのシール。水に塗らすだけで簡単に貼れて、可愛いデザインが豊富!と今人気のシールです。

 

<使い方>

台紙から使いたい部分を切り取り、コップなどに入れた水の上に数十秒ほど置きます。

台紙が剥がれますので、そのままピンセットでつまんで爪にのせます。

あとは、水滴を優しくふき取ればOKです。

トップコートなどでコーティングしましょう。

 

image006
【商品紹介:ウォーターネイルシール極薄ネイルタトゥー DSシリーズ

 

●ネイルラップ

爪全体に貼りつけるタイプのシールです。爪からはみ出すまでシールを貼り、はみ出した部分は削り取ります。慣れれば数分で完成しますし、剥がすときも一瞬なので、学校や職場ではネイルできないけど、休みの日だけ特別に…なんて使い方もできます♪

全体のデザインを考える必要がないので、あんまり自分のセンスに自信がなくてもこれならダサくなる心配はありません。

 

image007
【商品紹介:貼るだけ簡単!豪華ネイルシール『ネイルラップNailWrap』

 

●パウダータイプ

最近になって人気爆発中のパウダータイプ。シールというよりは、名前の通り粉ですが…(笑)。

使い方は簡単で、マニキュアが乾く前にパウダーをピンセットでつまみ、上からポンポンと乗せるだけ。固まった後にブラシなどで余分なパウダーを落とせば完成です。

爪全体に塗ればベルベットのような仕上がりに☆ポイント使いにも役立ちます。好きな形にできるのが良いですね。

 

image008
【商品紹介:ベルベットパウダー20カラー

 

ネイルシールと合わせて使いたい!100均のプラス素材

シールとプラスすることで、ぐっとお洒落になるアレンジ技をご紹介します。もちろん、100均で手に入る素材を使いますよ!

 

●ストーン

image009
【商品紹介:コットンパール風ラインストーン

 

スワロフスキーっぽいキラキラしたストーンもあれば、こんな感じのコットンパール風のラインストーンもあって、とても可愛いですね。最近はゴテゴテと飾り付けるデザインよりは、どちらかというとシンプルなデザインが人気のようです。

 

image010

 

シールを貼る爪とマニキュア×ストーンの爪と、2種類組み合わせたデザインです。シールを貼る爪は白のマニキュアを塗るなどちょっとしたアイディアでシールやストーンが可愛く見えます。こちらの動画で詳しく紹介しています。

 

【ほぼ100均】2色フルーツネイル/2Color Fruit Nail【ストーン&ネイルシール】

 

マニキュアだけだと味気ないですが、ストーンをワンポイントで入れることで一気にお洒落になりますね。

 

image011

 

キラキラが可愛いです☆パステルやミルキーなカラーが今年も流行るそうですよ。

 

●ラメパウダー

image012
【商品紹介:ジェルネイルラメホログラム単色バラ売り

 

マニキュアの上からポンポンと乗せるだけで、キラキラ感が一気に増す最強アイテムです。透明チップの上から色入りのラメを乗せてグラデーションにしたり、フレンチの境目にリボンのように並べてみたり、アイデア次第で使い道はたくさんあります。

 

image013

 

お花のシールとラメを組み合わせて。シンプルかつ春らしいネイルですね。

 

image014

 

逆フレンチも人気デザインの一つです。色の境目にラメを置くと境目のラインが隠れてくれるので、ちょっと失敗してしまってもうまくごまかせます(笑)。

 

●マスキングテープ

image015

 

マスキングテープ、100均でも売っていますよね。柄入りのものを使ってワンポイントにするのもいいのですが、フレンチネイルを作るのに使えば、だれでも綺麗なカーブを作ることができます。

 

【100均マニキュアとマステで簡単フレンチネイルやり方】

 

マスキングテープのよい点は、粘着が強くないので爪に跡が残らないことですね。いつも自分でフレンチネイルにしたくても、なかなか曲線が綺麗に作れなかった私としては、なるほど…と唸ってしまうアイデアでした。

 

SPONSORED LINK

 

今年の春、どんなネイルが流行するの?

image016

 

いざ自分でネイルアートに挑戦!と思っても、どんなデザインにするのか悩みます。できれば、可愛いだけじゃなく、きちんと今年の流行も押さえたデザインで、周りの人から「素敵ね」と言ってもらいたいもの。

「どこのネイルサロンに行ってるの?」なんて聞かれようものなら、「実は自分でやってるんですよ」とちょっと自慢しちゃいたくなりますよね。

 

【参考記事】
この春いちおし!シンプルデザインのネイルで心ウキウキ

 

こちらの記事では、今年いちおしの春ネイルをいち早くご紹介しています。春・夏に流行るカラーやデザインの中から、職場などにも受け入れられやすいシンプルなものをピックアップしています。さらにはネイルをできるだけ長持ちさせる方法まで♪

ぜひ一度ご覧ください。

ネイルアートに慣れたら、親しい友達同士でやりあうのも楽しそうです。プロ顔負けのネイルアートを目指しましょう☆

関連記事

セールの開催時期、冬のセールはいつから始まる? どんなセールがある?

あっというまに今年も終わりが近づき、年末がやってきました。 12月に入ればあちこちのショップで

記事を読む

結婚式の服装~男性編~☆意外と知らない礼服、準礼服の違い

結婚式・披露宴の招待状を受け取ると心が温かくなり、主役の2人の新しい門出を嬉しく思うものです。ですが

記事を読む

ムートンブーツランキング2015☆人気ブランドのおすすめ商品紹介

今年こそムートンブーツが欲しい! でも 人と同じムートンブーツはイヤ! 他の人と少しで

記事を読む

大判ストール、巻き方はこれで決まる!この冬のゆるふわ完成

冬のゆるふわ女子を作る強い味方、ストール。 暖かそうでやさしそうな雰囲気はモテ要素満載、ぜひ取

記事を読む

メンズ福袋、おすすめファッションブランド2015年の内容紹介

人気ブランドショップが販売する福袋は、販売と同時に売り切れになるケースが目立ちます。 通常価格

記事を読む

おすすめレディース福袋、去年の内容から予想、アパレル・服編

ウェブサイトからの予約注文を受け付けるショップが増え、年末から福袋を選ぶ楽しみが増えました。

記事を読む

ラバーブーツ(レインブーツ)どうやってケアするの? お手入れ方法紹介

鬱陶しい雨の日は、お出かけしたいのに煩わしい、気兼ねしてしまうなんてこともあります。 そんな雨

記事を読む

街で使えるアウトドアリュック、ブランドの特徴や機能を教えて!

リュックと言いますと、昔から比べて最近では、 オシャレで容量も使い勝手もいい物がたくさんありま

記事を読む

シャツに合わせるネクタイの結び方、衿の形とノットの組み合わせ

プレーンノットだけでないネクタイの結び方を覚えたら、一度自分のワイシャツをチェックしてみましょう。「

記事を読む

メンズもレインブーツはハンターで決まり!雨の日のおしゃれ決定版!

これからの雨の多い季節、通勤・通学の移動時に、足元が汚れるのは避けたいもの。 こんな時は、レイ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑