2016年鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬を見るには?混雑と観覧席情報

春の訪れと共に各地で様々なイベントが開催されます。「鶴岡八幡宮の流鏑馬」はその代表とも言えるイベントです。ちょっと足を延ばして、春の暖かさを感じに出かけませんか?

ご紹介する『鶴岡八幡宮の流鏑馬』は、歴史や伝統・春の訪れを肌で感じ、鎌倉の魅力を存分に味わえること間違いなし!

 

SPONSORED LINK

 

大変なにぎわいをみせるこの流鏑馬を、混雑情報とともに観覧席を利用して観覧する方法をまとめました!

 

鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬、やっぱり混雑する?

image001

鎌倉は、平日のみならず毎週混雑する大人気の観光スポット。イベントがあるともなれば、さらに混雑するのは覚悟する必要があります。

流鏑馬』は『鎌倉まつり』の中のイベントの一つで、鶴岡八幡宮で行われます。毎年ニュースでは「延べ○万人」と報道されていますので大人気ですね!流鏑馬は鎌倉まつりの締めくくりとなるイベントですから、必見です♪

 

流鏑馬、ちゃんと見れるかな?場所とりOK?観覧席は?

image002

 
【場所とりは何時から?】

一般観覧席はAM11:00頃にはもう満杯です。早い人はAM9:00位から場所を確保しています。早め早めのお出掛けが必須ですね☆

ただし!!流鏑馬が始まるのはPM1:00~

開始時間までの待機は長期戦です。トイレに行って戻ったら場所がない!!なんて事にならないように2人以上で協力して待機時間を楽しんで下さい♪シートでの場所取りは禁止されていますし、一般席でのカメラの三脚の使用も禁止されていますので注意が必要です。

長い待ち時間のためにどうしても用意したいアイテムはのちほどご紹介します♪

 

SPONSORED LINK

 

 
【流鏑馬の観覧席はあるのかな?】

流鏑馬を椅子に座ってゆっくり見たいという方のための観覧席として有料の協賛席、招待席があります。

 
☆ 協賛席 ☆
企業が協賛した場合には、協賛金の額によって流鏑馬のペアチケットが用意されます!詳しくは⇒こちら

 
☆ リストバンド席 ☆
個人で席を確保されたい方には『リストバンド復興支援席』が用意されています。東日本大震災の後 毎年用意されていますが、今年も3月上旬から鎌倉市観光協会のホームページで申込みが開始されるそうですので、こまめにチェックして下さい。

例年通り1席3,000円で販売されるようです。販売数は400席分、当日の販売はありませんのでご注意ください。

鎌倉市観光協会

 
車椅子の方もご覧になれます!復興支援リストバンド席を確保できれば、そこに車椅子をイスの代わりに配置することが可能です。

 
☆ 招待席 ☆
一つの手段としてご紹介するのが鶴岡八幡宮『槐(えんじゅ)の会』への入会です。会員になれば、流鏑馬の招待があるばかりか鶴岡八幡宮(鎌倉)を中心としたさまざまな活動に参加出来ます!

比較的、近いところにお住まいの方はこちらの方法もいいかもしれませんね♪詳しくは⇒こちら

どの辺りに、それぞれの席が設けられるのか、詳しい会場のマップはこちらでご確認ください。

★鎌倉市観光協会

 

ここで見る!!流鏑馬を最大限に楽しむスポット!

【鎌倉鶴岡八幡宮「流鏑馬」ハイライト」-第1組の勇壮・華麗な騎馬武者の出走と射的】

 

見る場所によって、流鏑馬を観覧する楽しみ方もそれぞれ♪楽しみたい場所を早めにゲットして楽しんでください!!

***************************************
矢が当たる場所が見たい!!
⇒ 一の的付近

最初の駆けだす瞬間や、掛け声も味わいたい!!
⇒ 一の的付近

馬が駆けだしてくる様子や、走り去った姿も見たい!!
⇒ 二の的~三の的間

スピード感ある流鏑馬が見たい!!
⇒ 二の的~三の的間

勇壮に駆けてくる姿を眺めたい!!
⇒ 三の的付近
****************************************

会場の賑わいも含め、流鏑馬を楽しんで下さい♪

 

鶴岡八幡宮への混雑回避経路☆交通規制は?駐車場は?

image003

鎌倉は言わずと知れた大変込み合う観光地ですので、余裕をもって出発するのがベスト。まずは都心からの交通手段ごとに混雑回避の手段を見ていきましょう!

 

 
【クルマで】

東京方面から高速道路を使ってドライブ
********************************************
① 高速道路~鎌倉最寄インターチェンジ【朝比奈インターチェンジ】まで

通常時(渋滞無)
⇒ インターまでは比較的スムーズ
観光シーズン・連休・イベント時
⇒ インターまでも多少混雑気味。

② インターチェンジを降りてから鎌倉メインエリア(鎌倉駅~鶴岡八幡)

通常時(渋滞無)
⇒ メインエリアへのアクセスまでに10~15分。
観光シーズン・連休・イベント時
⇒ メインエリアへのアクセスまでに30~45分。
(渋滞具合によりますが、ひどい場合は1時間超えです。)
********************************************

インターチェンジを降りてから、メインエリアまでは基本的に1本道です。しかも片側一車線となっている事が渋滞の原因のようですね。

 
迂回路☆1

一般的な経路は上記のようですが、迂回経路がありました!

朝比奈インターチェンジ】の1つ先に【逗子インターチェンジ】があります。逗子は鎌倉の隣で距離的にも近いですから、こちら側から鎌倉方面へ向かう方法も♪

○逗子インターチェンジを降りて、『県道311号 鎌倉葉山線』へ
名越から鎌倉へ向かう。

 

 
迂回路☆2

「湘南の海沿いをドライブで楽しんでから行こう♪」なんてことも迂回したら出来ちゃいます♪まずは迂回路☆1のように逗子インターチェンジまで向かって…

○逗子インターチェンジを降りて、国道134号線へ
材木座海岸から鎌倉のメインエリアへ

 

 

一般道での経路もありますが、混雑回避にはあまりおすすめ出来ません。周辺の方々の生活道路ですからね…。北鎌倉~メインエリアへの経路は、迂回路がほぼありませんので混雑します。

 
【駐車場はある?】

鎌倉に着いたら車を停めなくては…

鶴岡八幡宮の参拝者用駐車場がありますが収容台数が40台です。セルフ駐車場=収容台数24台・ご祈祷者専用駐車場=収容台数44台もありますが、あっと言う間に埋め尽くされるでしょう。

駐車場も付近にありますが、『満車』…の文字は見たくないですね…。こちらの駐車場に停めるには早い者勝ち!!やっぱり早めの出発が大吉です!!

 

 

その他にも鎌倉駅~鶴岡八幡宮までの付近(約1kmの範囲)には駐車場が集まっています。徒歩で15分程度ですのでいいお散歩♪になりますね!

また、地元の方に穴場を教えてもらうというのも手かも!「早起きは三文の徳」ではないけれど、ゆとりをもってお出掛けして、早い者勝ち!になれるといいですね♪

 
【電車で】

image004

■アクセス■ JR横須賀線、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、東口から徒歩約15分

江ノ電は、お祭りでなくとも混雑しますが、車窓からの景色もなんとも言えない情緒があっておすすめです☆遠方からいらっしゃる方々には、江ノ電の利用が一般的でおすすめです♪

 

 

駅から、ゆっくり歩いても10分ちょっとで行けちゃうんです♪いい散策が出来そうですね♪

 
【交通規制はある?】

イベントの有無に関わらず、土日祝日には必ずと言っていいほど交通規制が入る鎌倉。鎌倉まつり開催初日の4月10日11:00頃より、鶴岡八幡宮までの若宮大路でパレードが開催されます。

この時間帯は交通規制となりますのでご注意ください。

また、土日祝日の交通規制はこちらのホームページで確認できます。段取り八分ともいいます☆ 万端の準備をして行きましょう♪

 
【混雑回避、他にいい方法ないかなぁ…】

鎌倉まつりのメイン会場『鶴岡八幡宮』付近の混雑をどうしても回避したい方はレンタサイクルの手段もあります!

image005

レンタサイクルを利用するなら、流鏑馬を見るためのメイン会場より1つ隣の北鎌倉駅周辺に車を停めて、そこから自転車で移動するのがおすすめです。

 

北鎌倉にある、おすすめのレンタサイクル店はこちら

 

流鏑馬の場所取り、これがあったら便利です♪

どうせ見るなら、流鏑馬の待ち時間も楽しい時間にしたいですよね☆長期戦になる待機に備えたいならこれ!混み始めたら、すぐに収納出来ます!コンパクトで使い勝手のいいコチラをおすすめします♪

image006
image007
【商品紹介:キャプテンスタッグ CS 三脚チェアグリーン

 
他にも、数本の飲み物を入れられる『クーラーバッグ』があると便利です。また、お目当ての流鏑馬を一枚でも写真に残したい人には、人込みの中でも使える『撮影棒』などもあったら嬉しいですね☆その際、周りの人の迷惑にならないようご注意ください。

 

SPONSORED LINK

 

鎌倉まつりのスケジュール☆見どころは?

image008

おすすめしてきた『流鏑馬』の他にも、鎌倉まつりではたくさんのイベントが行われます。こちらの記事では、鎌倉まつりのスケジュールや見どころを詳しく紹介しています。是非、参考になさって下さい♪

 

 
春の訪れを告げる『鎌倉まつり』大人気イベントの流鏑馬も今年で58回目を迎えます。人込みも、伝統ある雰囲気も、ぜひ楽しんで下さいね♪

関連記事

鎌倉・長谷寺のあじさいの見頃はいつ?あじさい祭りご案内

毎年この季節になると、鎌倉はあじさい目当ての観光客でにぎわいます。   鎌倉にはあじさ

記事を読む

あじさい祭りはやっぱり鎌倉!お出かけ前のチェック情報

毎年6月になると、鎌倉はあじさいを目当てに訪れる観光客で賑わいます。 古都・鎌倉の趣のあるお寺

記事を読む

開成町のあじさい祭り2015年の見頃は?役立つお出かけ情報

神奈川県内で一番小さな町・開成町では、毎年6月になると「あじさい祭り」が開催されます。17ヘクタール

記事を読む

鎌倉・明月院のあじさいの見頃はいつ?あじさい祭りご案内

6月の鎌倉には、あじさい目当ての多くの観光客が集まります。あじさいが咲く寺院はいくつかありますが、中

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」日程とスケジュール、場所取り計画

こんにちは、ライターのやっこです! 今年も高崎まつりの季節になりました。高崎まつりの大花火大会

記事を読む

隅田川花火大会☆スカイツリーと花火が一緒に見れる場所を教えて!

東京の夏の一大イベント、隅田川 花火大会を、スカイツリーとの コラボレーションで楽しみたい!

記事を読む

鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬を見よう!2016年日程とスケジュール

古くからの歴史ある神社仏閣、広がる海、それでいて新しい感覚も忘れない街『鎌倉』。都心からほど近く、ち

記事を読む

鎌倉のあじさい祭り、見頃はいつ?期間中の鎌倉情報

梅雨時期の鎌倉は、町の至るところであじさいが咲き乱れる美しいシーズンです。 梅雨の雨にしとしと

記事を読む

2016年稲敷の花火情報 交通状況とアクセスについて

こんにちは!ライターのやっこです。 日に日に気温が高くなって、早くも夏の花火大会が待ち遠しい今

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」今年は特別!有料観覧席で花火見物

こんにちは!ライターのやっこです。 花火大会の季節になって、毎週のスケジュールが花火大会で埋ま

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑