小学校の卒業式、知っておきたいルールと失敗しないマナー7選

いよいよ目前に迫ったわが子の卒業式。けれど押し寄せる感情は6年間の感動より先に、本番への不安

ここではそんな不安を一掃し、当日はわが子の晴れ姿に集中するためのマナーをまとめました。

 

SPONSORED LINK

 

何はともあれ情報収集

image002

 

卒業式当日、無事に子どもを送り出すためには、事前に準備しておくことがあります。

そして何よりこの準備を無駄にしないためにも、(できればお母さんによる)事前の情報収集は欠かせません

 

☆ 大切なこと

 

・ 学校が決めたルール

・ それぞれの地域や学校独自の慣例

・ 子供の希望

 

例えば娘が袴をはきたいというので一式購入したけれど、実は学校が和装を禁止していた、という笑えない話も実際にあります。

また、何も考えずに卒業式用の服を用意していたけれど、子どもは気に入っておらず、当日は終始ふくれっ面でお祝いの雰囲気がぶち壊しになった…など、せっかくの卒業式が台無しになってしまうことも。

6年間の集大成、「知らなかった」では済まされませんから、特にその土地や学校独自の慣例には注意しましょう。

 

SPONSORED LINK

 

兄弟を持つ保護者の方に話を聞いたり、担任の先生を通じて学校へ問い合わせたりしてもいいかもしれません。学校やPTAから、子供たちの服装などについての決まりを記したプリントが配布されることもあります。早めに準備を始めたい場合も、事前にきちんと情報を集めておきましょう。

 

絶対に外せないマナー7選

 

最近では厳しい練習を重ねた児童より、保護者のマナーの悪さが目立っていたという話もよくあります。主役の子どもたち、そして祝って下さる先生や来賓の方々、わが子の晴れ姿を楽しみにしていた他の保護者の迷惑になるような行為は絶対に避けなければなりません。

わかっているけどやってしまいがちな迷惑行為をまとめました。

 

1. 私語

image003

 
不名誉な断トツ一位を独走中、あまりにも多すぎる迷惑行為です。声の響きやすい体育館や講堂の中、式に関係のない私語ほど見苦しいものはありません。

 

2. 携帯電話

image004

 
自分のマナーモード設定を把握していますか?バイブにしていても、静寂の中で長時間鳴り続けると不快です。「よくわかっていないかもしれない」と思う人は、潔く電源をOFFにしてしまいましょう。鳴っても式が終わるまでは出ることなどできないのです。

 

3. カメラ撮影

image005

 
場所は同じでも、運動会や発表会とは違います。撮影場所が決められているならそこで。なければ最後列や壁際など、目立たない場所で撮影しましょう。

 

4. 幼児のぐずり

image006

 
小学生の弟や妹ならば、まだ赤ちゃんに近い年齢の子供がいてもおかしくありません。誰かに預けることのできない家庭もたくさんあります。それでも厳粛な式の最中に騒ぐのはNGです。

気を紛らわせるために音の出ないおもちゃを用意する、出入り口に近い席を取り、グズったらすぐ外に連れ出せるようにする、などの配慮は必須です。

 

SPONSORED LINK

 

5. 大人数での出席

 

子どもの門出を祝いたい気持ちはありがたいものです。ですがおじいちゃんやおばあちゃんなど、大人数で出席し、席を陣取るのはマナー違反です。

気持ちだけ頂き、式の様子をビデオに撮影したものを見てもらったり、式終了後、家族で祝いの席を設けるなどの工夫をしましょう。

 

10.3.24 新居浜市立泉川小学校の卒業式で「旅立ちの言葉」。

 

7. 派手な服装

 

誰が主役かわからないような服装は周りの人を不快にさせます。保護者という立場をわきまえた格好を心がけましょう。ミニスカートや柄タイツなどは卒業式にふさわしくありません。

image007

 

こうして並べてみると、当たり前のことばかり。けれど不安や緊張が知り合いの顏を見てほぐれた時、気が緩んでしまうことは多いのです。

最後にもう一度、マナーを確認して本番に臨みましょう。

 
ご卒業、おめでとうございます!

 
他にも準備の多い卒業式、こちらの記事から卒業に必要な準備がわかります。

 

 

余裕を持って本番を迎えるために必見の項目です。

関連記事

女性のための新年会の乾杯の挨拶 パターン別の例文

新しい年を迎えると同時に、スケジュールに次々と書き込まれていく『新年会』の文字。 しかし、この

記事を読む

東京お台場クリスマスイルミネーション2016!期間と混雑状況は?

こんにちは。ライターの榎本です。 クリスマスシーズンになると様々な場所で開催されるイルミネーシ

記事を読む

花粉症にこんなのどう?口コミの対策はニッチな需要が急増中

花粉症の人には、とっても嫌な季節がやってきましたね。 テレビやインターネットで花粉症の情報が飛

記事を読む

子供福袋、人気ブランドを並ばずに購入、予約情報

お正月の楽しみのひとつとも言える福袋、この数年で充実してきているのが子供服のものです。 少し前

記事を読む

小学校の卒業式、子どもたちが思いを馳せる歌、歌詞付き厳選7曲

卒業式が近づくと、テレビでも特集が組まれ、泣ける歌や卒業式で歌いたい曲がピックアップされます。けれど

記事を読む

東京湾大華火大会を屋形船で!ここだけの迫力実感

日本の花火の原点とも言える江戸で 開催される、東京湾大華火大会。 日本全国に花火大会はたくさ

記事を読む

中之島光のルネサンス大阪☆ クリスマスイルミネーションの期間と混雑

2013年から始まった中之島のイルミネーション。 多くの人が魅了されるこのイベントは、2015

記事を読む

英語で「雛祭り・桃の節句」はなんて言う?由来・風習・食べ物など

3月3日の「雛祭り」は女の子の健やかな成長を祈る日です。雛飾りに、ひし餅、はまぐりのお吸い物…女性は

記事を読む

東京クリスマスイルミネーション2015まとめ!人気スポットと穴場紹介

肌寒さを感じる季節になると、街にたくさんのイルミネーションが登場します。 ちょっとしたイルミネ

記事を読む

小学校の卒業式、母親の服装どうする?失敗しないドレスコードを教えて!

どれだけ脇役に徹するつもりでもどうしても周囲の目を集めてしまうのが晴れの日のお母さんたちの服装。地味

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

府中くらやみ祭り2017オススメの日程と時間、見どころを紹介

ライターのMichelleです。 東京・府中市に1,000年以上

府中くらやみ祭りの交通規制や混雑状況、アクセス方法

こんにちは。ライターの榎本です。 毎年4月30日から5月6日まで

コンビニで住民票や戸籍を県外でも取れる?窓口より安いの?

こんにちは、ライターのみーです。 住民票や戸籍が必要な時は役所に

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

→もっと見る

PAGE TOP ↑