筆箱選びのポイント☆小学生でファスナー付買い替えはいつ?

小学生の必需品といえばやはり筆箱です。しかし、筆箱にも学校ごとのルールや流行があるため、選ぶ際には細心の注意を払う必要があります。また、6年間ずっと同じ筆箱、とはいかないためどこかで買い替える必要もでてきます。

文具コーナーに行くと、最近はファスナー付筆箱、ポーチ型筆箱をよく目にしませんか?そこで今回は、小学生の筆箱の選び方と買い替えの時期、ファスナー付のおすすめ筆箱について紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

小学生用の筆箱を選ぶポイント

小学生用の筆箱を選ぶポイントとしては、以下の4点が挙げられます。

 
①子どもの性格に合わせる

例えば集中力がなかなか続かない子の場合、キャラクターものはあまりおすすめできません。その一方で、キャラクターものを使うことでやる気が出る子もいます。

また、同じ仕掛けでも便利に使える子と遊んでしまう子がいるため、子どもの性格に合わせた筆箱を選ぶようにします。

 

②学校に合わせる

学校やクラスによっては「キャラクターものはダメ」「布製の筆箱はダメ」など、明確にルールが決められている場合があります。

 

③明確に分けられるものを選ぶ

どこに何をしまったか、子どもが明確にわかるような筆箱を選ぶと、モノをなくしづらくなります。そのため、ある程度自分でモノを管理できるようになるまでは仕切りのある筆箱がおすすめです。

 

④鉛筆が入る長さのものを選ぶ

大人向けの筆箱の場合、真新しい削りたての鉛筆が入らない場合があります。しっかりと筆箱の長さを確かめ、長い鉛筆も入る筆箱にしましょう。

このように、筆箱を選ぶには様々なポイントがあります。

 

 
詳しくはこちらにまとめてあるので、参考にしてください。

 

SPONSORED LINK

 

最近の小学生の筆箱事情

最近、小学校ではこれらの筆箱が禁止されることがあります。

 

①キャラクターもの

子どもの集中力が途切れてしまうため禁止されている場合が多いです。

 

②カンペン(缶入りペンケース)

落としたときにうるさい、というのが一番大きな理由です。また、落としたときに壊れやすいという理由もあります。

 

③透明なペンケース

筆箱の中身が気になってしまうことと、個人情報の保護が大きな理由です。

 

④布製ペンケース

これは主に、低学年の頃に禁止される場合が多いです。布製だと筆箱の中身が分かりづらくなってしまうためと、ファスナーが噛んで壊れてしまう可能性があるためです。

逆に高学年になると学習内容も多くなり、持ち歩く文具の量も増えるため、布製の筆箱を使う子が増えてきます。

つまり、無地もしくはシンプルなデザイン、かつ低学年の場合は箱型ペンケースがおすすめです。最近の筆箱事情について、詳しくはこちらの記事に書いてあります。

 

 

小学生の筆箱の買い替え時期はいつ?

小学校入学の際、最初に子どもに買い与えるのはおそらく箱型の筆箱だと思います。そして、学校の方でもこのタイプの筆箱を支持されることが多いです。

理由としては、大きく2点が挙げられます。

1つは壊れにくいことです。箱型の筆箱は落としても大丈夫なことが多く、カンペンケースのように大きな音もしません。

もう1つは分けやすいことです。小学校低学年のうちは、鉛筆は毎日きちんと削っていれば1日5本で足ります。さらに、赤鉛筆を1本用意するように言われることが多いようです。

そのため、鉛筆6本・消しゴム・物差しなどをきちんと入れる場所を決めることができ、すぐに何がどこにあるのか分かるような筆箱が良いといえます。

一方、小学校高学年になると学習内容が増え、鉛筆が1日5本では足りなくなっていきます。また鉛筆だけでなくシャーペンや蛍光ペンなど、様々な文房具を持ち歩くようになるため、たくさん量が入る筆箱の方が良くなっていきます。

 

SPONSORED LINK

 

小学生におすすめのファスナー付筆箱商品紹介

ここからは学年別におすすめのファスナー付き筆箱を紹介します。

 
(1)1・2年生

1・2年生の頃で重視すべきことは、分けやすさです。鉛筆・物差し・ネームペン等など…どこになにが入っているのか分かりやすい箱型の筆箱がおすすめです。

 

①合皮製の男の子向け箱型筆箱

 

image001
【商品紹介:トップライナーペンケース 合皮タイプ ブラック

 

鉛筆を1本1本入れることができ、メッシュタイプのポケットもついているため、一目見ただけで何がどこに入っているのかだいたいわかるようになっています。

また合皮製のため、落としても大きな音はしません。シンプルな黒のデザインのため、高学年まで長く使うことができます。

 

②ポリ塩化ビニル製の女の子向け箱型筆箱

 

image002
【商品紹介:トップライナーペンケース ラメ

 

鉛筆がバラバラにならず、メッシュポケットのお陰で何がどこに入っているか一目で見ることができます。また表面はラメ加工されているほか、ファスナーにはハートのチャームもついており、とてもかわいらしいデザインになっています。

なお、こちらはPVC(ポリ塩化ビニル)製となっているため、落としても大きな音はしませんし、汚れにも強くなっています。

 

(2)3・4年生

3・4年生になると、蛍光ペンやマジック、ボールペンにシャーペンなど、様々な文房具を持ち歩くようになります。そのため、かわいさ・かっこよさと容量の両方を兼ね備えたファスナー付き筆箱がおすすめです。

 

①リュックサック型の筆箱

 

image003
【商品紹介:マージーサイドスウェットリュック型ポーチ

 

リュックサックのような形をしたポーチです。ポケットも多くついているため、細かいものを分けていれることができます。素材はスウェット製で柔らかいです。

 

②口の広いポーチ型筆箱

 

image004
【商品紹介:ペンケース ピアノの上で踊る黒猫ワルツ(ブラック)

 

可愛らしい猫とピアノが描かれたポーチです。中にはメッシュのポケットが2つついており、細かいものを分けていれることができます。

また、口を思いっきり開けることができる為、すぐに中身を確認することもできます。なおデザインは黒猫の他に、リボン・国旗・電車などもあり、男女両方におすすめできます。

 

(3)5・6年生

5・6年生になると、心も身体も大人に近づいていきます。すると、今まで使っていた筆箱を使うことが恥ずかしいと感じることがあります。そこで、大人でも使えるようなシンプルなデザインの筆箱をおすすめします。

 

①自立する筆箱

 

image005
【商品紹介:ペンスタンドになるネオクリッツ

 

鉛筆立てのように使用することができる筆箱です。上からと側面からの2か所から開けることが可能なため、モノをとても取り出しやすいです。またカラーは11色あるため、男女問わず使うことができます。

 

②スリッポンがデザインされたポーチ型筆箱

 

image006
【商品紹介:スリッポンモチーフポーチ

 

スリッポンをイメージしたデザインの筆箱です。側面にファスナーがついており、たくさんの文具を入れることができます。またシンプルなデザインのため、男女問わず使うことができます。

なお、上に紹介した以外にも筆箱には様々な種類があります。そこでこの動画では、こちらでは紹介しきれなかった筆箱も紹介しています。

 

【YouTube】持っている筆箱紹介(新)

 

具体的に大きさはどのくらいなのかなど、ぜひこちらも参考にしてみてください。

いかがだったでしょうか。筆箱は学校でも家庭でも勉強の必需品です。子どもが気に入り、なおかつ授業に支障の生じない筆箱を選ぶことが何よりも大切です。

この記事を参考に、ぜひお子さんとお気に入りの筆箱を探してみて下さい。

関連記事

みんなの筆箱の中身教えて!中学生の成績アップ必需品

中学生になると、それぞれの個性を出したり、おしゃれをしたくなる年頃。筆箱も、その中身の文房具も、小学

記事を読む

2016年ランドセル☆人気の色・デザインと失敗しない選び方

小学校生活で一番お世話になるもの… それは「ランドセル」です。 6年間毎日使うものですか

記事を読む

安くて強い!防水タイプの名前シールにはマスキングテープが使える!

そろそろお子さんの入園準備を始めるお母さん、持ち物には全部名前を書くように園からお願いがありませんで

記事を読む

運動会におすすめの髪型は?おしゃれママのすっきりヘア

こんにちは、ライターの榎本です。 秋の運動会シーズンがやってきました!屋外で行われる運動会では

記事を読む

筆箱選びのポイント【まとめ】小学生に人気のおすすめ筆箱

いよいよ新学期!幼稚園から小学校への進学にワクワクするお子さん、進級して「また勉強が難しくなるかな?

記事を読む

筆箱選びのポイントは?☆小学生(男の子)におすすめの筆箱

男の子の筆箱は特にこだわりがなくてもいいのでは?と思っているお父さん&お母さん!実は男の子でも、毎日

記事を読む

男の子に人気☆ナイキ?プーマ?スポーツブランド、ランドセル比較!

家にランドセルが届くと、たちまち小学生になった気分になる子ども達 入学の日を心待ちにしている笑

記事を読む

2016人気ランドセル☆ブランド・メーカー別、これがおすすめ!

自分のランドセルを初めて手にした時の感動を覚えていますか? 小学校生活へのワクワクとドキドキが

記事を読む

最近の筆箱事情☆小学生の筆箱は無地に名入れがベスト!

今年の春から子供が小学生という家では、入学準備で色々買い揃えたりと大忙しです。ランドセルをはじめ近年

記事を読む

筆箱は可愛くなきゃ!中学生女子が選ぶおすすめ筆箱5選

もうすぐ4月、新学期が間近に控えています。中学校に新しく入学する子はもちろん、受験を控える学年に上が

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑