GWの北海道旅行、おすすめスポット道南・道央編

GWは北海道に行こう!

北海道を余すところなく満喫するには、エリアを区切って計画をたてましょう。一般的に北海道は、「道央」「道南」「道北」「道東」の4つのエリアに分けられます。今回は、その中でもGWにおすすめな道南と道央のスポットをご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

北海道の道南・道央ってどこ?

image003

道南は函館や北斗、江差、室蘭、苫小牧のあたり。

道央は札幌や千歳、小樽、ニセコ、岩見沢などがある北海道の中心部です。

 

GWの北海道旅行に道南・道央がおすすめの理由はこちら!

GWの北海道はどこへ行っても春の陽気で観光日和!と思っていませんか?実は、GWでも北海道の地域によってはまだまだ雪が積もっているのです。桜前線とともに春の訪れはゆっくりと北上し、ちょうどGW頃に道南・道央が春真っ盛りの観光シーズンを迎えます。

だから、GWには道南・道央がおすすめ!

春の北海道、関東と同じ服装でいいのかな?という疑問にはこちらの記事で詳しく説明しています。

 

 

思ってたより寒かった!暑かった!なんて心配のないように、準備万端で楽しみましょう。

 

SPONSORED LINK

 

GW中の北海道の見どころはここ!

image005

GWの北海道といえば、春満開。例年通りなら、GW中に道南で桜の見ごろを迎えるので、ぜひチェックしたいところです。爽やかな春の風を感じながら、どこまでもまっすぐに伸びるような道路をのんびりドライブするのもおすすめ。

北海道は観光スポットが広い大地に点在しているので、レンタカーを借りて移動すると便利です。レンタカーについてはこちらの記事で、おすすめのレンタカー会社のサービス内容などを説明しています。

 

 

暖かくなってくるGWだからこそ、散策や体験型アトラクションなどの春の北海道を楽しみましょう!

 

SPONSORED LINK

 

GW旅行で行きたい北海道ならではのおすすめスポット!

★ 道央エリア

◎ 旭山動物園

動物たちの習性や行動を引き出す展示方法の「行動展示」で有名な、日本最北の動物園。動物との距離が近い!細かいところまでよく見える!と評判です。飼育員さんが動物にエサをあげる「もぐもぐタイム」は必見

 

【旭山動物園・あざらし館+もぐもぐタイム少し Asahiyama Zoo in Hokkaido 2012/8/26】

 

スケジュールをチェックして見逃さないようにしましょう。

◎ ニセコ

体験型のレジャーが楽しめる地域として海外からも多数の観光客が押し寄せる一大観光スポット。

春夏は温暖で晴天が多いので、GWには特におすすめ!大人も子供も楽しめる様々な体験アトラクションがあるので一日たっぷり遊べます。ソーセージ作りや、ラフティング、草木染やガラス体験など、親子で北海道旅行の思い出づくりにぴったりです。

いっぱい遊んだあとは、立ち並ぶ温泉街でゆっくり疲れも癒しちゃいましょう。

◎ 小樽運河~天狗山展望台

image007

大正12年に完成した、ノスタルジッな雰囲気漂う小樽運河。運河沿いには散策路が整備され、石造りの倉庫やガス灯を眺めながらゆっくり歩けます。天狗山展望台は、北海道三大夜景といわれるほどに美しいビュースポット

ロープウェイ上空からは小樽市街、港、石狩湾、さらに対岸の山々まで一望できます。北海道旅行の夕暮れ時をロマンチックに彩ってくれるでしょう。お子様連れならおたる水族館まで足をのばすのもおすすめです。オタリアとイルカのショーなどで楽しめ、コツメカワウソと握手もできますよ。

 

★ 道南エリア

◎ 五稜郭タワー

北海道に行ったらぜひ見たい、絶景のお花見スポットです。五稜郭内には約1600本もの桜の木があり、毎年たくさんのお花見客でにぎわいます。

そして何といってもおすすめは五稜郭タワー展望台から見る、ピンク色の星形に縁どられた満開の桜。例年通りなら、まさにGW中に見ごろを迎えます。

◎ ノーザンホースパーク

「馬と大地と、人との絆」をテーマにした自然公園。スタッフが引く馬に乗って景色を楽しめるコースや、馬にエサをあげたり触れ合うこともできます。一番のおすすめはポニーショー!

こちらの動画でご紹介するように、とってもかわいいポニーが、スキップしたりサッカーしたり、階段に登ったり、あまりの愛らしさに笑顔になること間違いなし。

 

【♪ノーザンホースパーク★やまちゃん&サミー君デビュー♪】

 

毎日開催なので、ぜひチェックしてみてください。

 

◎ 函館朝市

戦後の闇市から始まったといわれる日本で最も古い部類の市場です。魚介や野菜、製菓、駄菓子や衣料品など、400余軒がところ狭しと並びます。あれもこれも美味しそう、せっかくだから北海道ならではのグルメも楽しみたい!

そんな時にはぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

 

 

買ってその場から発送もしてもらえるので、お土産選びにもいいですね。にぎやかな掛け声があちらこちらから飛び交う通路は、眺めながら歩くだけでもわくわくします。

旅をさらに楽しむための情報はこちらの記事から!

 

 

見て、歩いて、体験して、GWの北海道旅行を最高の思い出にしましょう!

関連記事

image002

モエレ沼公園花火チケットなしで無料で見れる場所ない?

こんにちは。ライターMNRです。 モエレ沼芸術花火が2016年も開催されます。モエレ沼公園は、

記事を読む

image002

GWの北海道旅行、気温は?どんな服装で行けばいい?

ゴールデンウィークの北海道旅行、楽しみですね! でも、春の始まりの北海道に気温や服装などの不安

記事を読む

image004

モエレ沼公園花火駐車場ある?チケット料金、開催時間情報

こんにちは!ライターのバービーです! 夏の風物詩といえば、ドーンとあがる花火ですよね!札幌モエ

記事を読む

image009

GWは北海道グルメ旅行!この時期おいしい食べ物って何?

ゴールデンウィークは北海道に行こう!と思っている皆様へ。自然や動物を楽しめる観光スポットが盛り沢山の

記事を読む

image001

GWの北海道はレンタカーで旅行!便利な会社や車種は?

GWの北海道は春満開! 絶景お花見スポットに春スキー、動物園やクマ牧場。 旅行の計画は心

記事を読む

image00

2016札幌雪祭りどんな服装で行けばいい?開催日程とイベント紹介

寒いうえに雪が積もっているとなると、誰もがあまり外に出たくなくなるものです。 しかし、雪が降り

記事を読む

image002

2015年GWの北海道旅行を楽しむ!5つのポイント

家族で旅行を楽しめる時期として最適なのがゴールデンウィークですね。色々と行き先の候補はあると思います

記事を読む

image00

2016札幌雪祭り見どころ紹介☆マッピング・北海グルメ雪祭り攻略法

毎年2月、冬の北海道で開催される「札幌雪祭り(さっぽろ雪まつり)」は、雪像の国際コンクールも行われる

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

image002
抱っこ紐おすすめ人気ランキングTOP5!使いやすいのはコレ!

ライターのMichelleです。 我が家には双子の息子がいます。

image004
赤ちゃんを抱っこ紐でおんぶ出来るのはいつから?注意点は?

こんにちは!ライターのやっこです。 最近の抱っこ紐は「おんぶ」が

image002
抱っこ紐の人気ブランドを徹底解明!オススメはこれ!

ライターのMichelleです。 「赤ちゃんが生まれたら、抱っこ

image004
コンビニで印鑑証明書を交付できる?手数料は?法人もいける?

こんにちは、ライターのMayoです。 印鑑証明書が必要な時、どこ

image002
コンビニATMで三井住友銀行の手数料無料になる条件を教えて!

ライターのMichelleです。 コンビニのATMって利用されて

→もっと見る

PAGE TOP ↑