初心者必見!スノーボード板の選び方、あなたに合う板は?

いよいよ冬到来!

今年こそスノーボードを始めようと思っている方々に、失敗しない初めてのスノーボード板探しを提案します。

初めて板を購入するのって不安ですよね。

何処で買ったら良いのか、値段はどれぐらいか、どんなものを買ったら良いのか、そんな悩みをひとつひとつ解決していきたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

何処で買ったら良いの?

初心者の方は断然しっかりしたスタッフのいる専門店です。

そしていろいろ相談しながら選んでください。

少しでも対応に疑問を抱いたら、そのショップで購入することはやめた方が良いです。

しっかり買い手のことを考えてくれるスタッフさんのいるお店で買いましょう。

 

ネットで買うことはやめておいた方が良いと思います。

なぜなら価格は安いですが、届くまでどんなものか全然わかりません。

届いて失敗だったはよくある話です。

上級者でもネットで買うのを躊躇する方が多いです。

 

スポーツ量販店も初心者の方はお勧めしません。

スタッフさんの知識が広く浅いので、詳しいことは聞けないことが多いです。

ぜひプロショップで購入してください。

板やウエアなどのことはもちろん何処が穴場のスキー場かなど色々な情報も教えてくれます
sunobo02

値段ってどれぐらい?

スノーボード用品は最新モデルの新品は高く、古いほど安くなります。

金額ですが30000円から90000円ぐらいです。

単純に価格の高いものの方が、良い素材を使い、丁寧に作られています。

壊れづらく、フィット感がよく、デザイン性が高いです。

安くなればなるほど性能が落ちていきます

初めて購入する方や初心者の方は、あまり安い板を買ってしまうと滑りにくいので楽しくないですよ。

良い板に乗ると扱いやすく、上達が早いので楽しいです。

ご自身の出せる範囲で高めの板を購入することをお勧めします。

sunobo03

初心者に合った板って?

ずばり柔らかめの板です。

柔らかめの板は操作しやすいので、初心者にピッタリ!

なぜ柔らかい方が良いかというと、良くしなるので動かしやすいからです。

 

次に短めの板です。

短い板はボードコントロールがしやすいです。

でもパウダースノーは長い板の方が安定感に優れています。

ただ初心者の方がスピードを競うことはないと思うので短めの板で良いでしょう

 

SPONSORED LINK

 

身長別おおよその目安

175センチを超える男性:身長-20センチ

170センチ前後の男性:身長-15センチ

155センチ前後の女性:身長-10センチ

 

ボードの幅の目安は、ブーツのサイズよりマイナス1センチ前後です。

細すぎる幅は危険です。

なぜならターンする時に雪面に当たるからです。

 

初心者の方が一番わからないのが板の形状かもしれません。

形状の種類はキャンバー、ロッカー、ダブルキャンバー、フラットキャンバーなどがあります。

初心者の方にはスノーボード板の基本キャンバーかロッカーが良いと思います。

キャンバーの特性は、安定性とエッジング

またスノーボードの基本のカービングがかかりやすいです。

 

両足でしっかり踏ん張ることができて、エッジが雪面を削っている感覚を身体に覚えさせることが容易です。

欠点は逆エッジがかかりやすい事です。

転倒しやすいという事に繋がります。

 

ただ、カービングのコツさえ掴んだら、逆エッジなどしなくなるので、純粋に上手くなりたい人はキャンバーを買うと良いでしょう。

ロッカーはキャンバーと正反対の特徴があります。

逆エッジがかかりにくいので転倒しにくいです。

あと回転しやすいので、ターンの練習をしたい方にも良いです。

転倒が怖い初心者の方や最初の一枚に何を買ったら良いかわからない人はロッカーをお勧めしますが、ターンが出来るようになると物足りなくなるので、次のボードが欲しくなるかもしれません。

スノーボード形状説明

 

スノーボード板、ビンディング、ブーツの3点揃える予算はいくら?

ブランドなどで値段はかなり上下しますが、

・ブーツ2000円前後

・ビンディング15000円前後

・ボード50000円前後

ぐらいになります。

 

SPONSORED LINK

 

大事なこと

1.基礎知識収集と事前調査

2.予算と今後どの様に滑りたいかを考える

だと思います。

 

sunobo04

 

知識があるかないかでだいぶ違いますので、ネットや雑誌、スノーボードに詳しい方に色々教えてもらうと良いと思います。

予算で買える板の種類も違いますし、どの様に滑りたいかで選ぶ板が変わってきます

自分にピッタリの板を見つけて、今年の冬はマイボードでスノーボードをエンジョイしたいですね

関連記事

image00

苗場スキー場おすすめスクールはどこ?ジュニアから大人まで

冬の寒さが近づいてきました。 毎年スキーに行かれる方は、そろそろスキーの準備を始める頃ではない

記事を読む

image02

志賀高原スキー場レンタル情報!格安・最新モデルはここで!

ウィンタースポーツのメッカである長野県。 数多くあるスキー場の中でも、最も有名で人気のあるスキ

記事を読む

image010

たんばらスキー場おすすめスクールはどこ?ジュニアから大人まで

子供と一緒にスキーを存分に楽しみたい! 群馬県沼田市にあるたんばらスキー場にはそんなファミリー

記事を読む

image02

苗場スキー場レンタル情報!格安・最新モデルはここで!

夏の暑さも過ぎ、少しずつ寒くなってきました。 毎年スキーに行かれている方は、今年のスキーシーズ

記事を読む

image00

川場スキー場レンタル情報!格安・最新モデルはここで!

待ちに待ったウィンターシーズン到来! セットは一式持っているけれど、そろそろ新しいモデルも気に

記事を読む

image00

志賀高原スキー場おすすめスクールはどこ?ジュニアから大人まで

いよいよウィンタースポーツの季節到来です! 日本最大級の規模を誇る、長野県・志賀高原スキー場。

記事を読む

image001

たんばらスキー場レンタル情報!格安・最新モデルはここで!

今年もいよいよスキーのシーズンがやってきました! 友達やカップルと本格的に楽しむのもいいのです

記事を読む

image001

軽井沢スキー場おすすめスクールはどこ?ジュニアから大人まで

今年、初めてスキーに挑戦しようと考えている方。 経験はあるけど…もっと上達したい!と考えている

記事を読む

image04

かぐらスキー場レンタル情報!格安・最新モデルはここで!

いよいよスキーシーズンの到来ですね。 日本屈指の広さを誇り、首都圏からアクセスしやすくファミリ

記事を読む

image001

軽井沢スキー場レンタル情報!格安・最新モデルはここで!

軽井沢プリンスホテルスキー場は東京駅から新幹線で約70分、軽井沢駅から徒歩10分(無料シャトルバスで

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

image002
抱っこ紐おすすめ人気ランキングTOP5!使いやすいのはコレ!

ライターのMichelleです。 我が家には双子の息子がいます。

image004
赤ちゃんを抱っこ紐でおんぶ出来るのはいつから?注意点は?

こんにちは!ライターのやっこです。 最近の抱っこ紐は「おんぶ」が

image002
抱っこ紐の人気ブランドを徹底解明!オススメはこれ!

ライターのMichelleです。 「赤ちゃんが生まれたら、抱っこ

image004
コンビニで印鑑証明書を交付できる?手数料は?法人もいける?

こんにちは、ライターのMayoです。 印鑑証明書が必要な時、どこ

image002
コンビニATMで三井住友銀行の手数料無料になる条件を教えて!

ライターのMichelleです。 コンビニのATMって利用されて

→もっと見る

PAGE TOP ↑