下田のあじさい祭り2015年の見頃は?役立つお出かけ情報

毎日雨が続く梅雨の時期、色とりどりの花で気分を明るくしてくれるあじさいの花。

そんなあじさいの花を思う存分満喫できる「あじさい祭り」が毎年6月1日~30日まで、静岡県・下田公園にて開催されています。

公園の展望台から海が見える景色と、15万株・300万輪のあじさいが楽しめる「伊豆・下田あじさい祭り」に出かけてみませんか?

 

SPONSORED LINK

 

こちらの動画は約2分半ですが、色とりどりに咲き誇る下田のあじさいの魅力をたっぷりと伝えてくれます。伊豆・下田あじさい祭2014紫陽花のトンネル、見事です!

<イズハピ動画>

 

開花から見頃の時期はいつ?

あじさい祭りの開催日程は毎年、6月1日~30日です。期間中はあじさいの花が楽しめますが、その年によって満開のピークが微妙に変わってきます。

あじさいの詳しい開花状況については伊豆下田観光ガイドのサイトで事前に確認をしてからお出かけされることをオススメします。

あじさい祭りの期間中は、地元グルメが楽しめる露店が出たり、太鼓の実演や風車の手作り体験などができるイベントも開催されています。

大人だけの外出はもちろん、家族連れでも楽しめるので、素敵な思い出を作ることが出来ます。

 

SPONSORED LINK

 

交通手段とアクセスマップ

 Icons made by Freepik from www.flaticon.com             is licensed by CC BY 3.0

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC BY 3.0

★会場「下田公園」
(住所:静岡県下田市3-19)

伊豆急下田駅から
徒歩:約16分
タクシー:約5分
南伊豆東海バス:約10分「下田公園下」下車
(あじさい祭り期間中のみ運行)

*伊豆急下田駅へは東京駅から特急踊り子号を利用し約2時間半

★地図

 

 

あじさい祭りに適した服装は?

下田公園は公園全体が小さな山のようになっており、高低差のある道のりになっています。

image008

公園内では石畳の道や石でできた階段などもあるので、歩きやすい服・靴は必須です。他にも、

・帽子
・タオル
・飲み物
・調節用の服
 

を準備していると、より快適に過ごせます。駅から徒歩ではなく、車で公園に行かれる方は「ペリー上陸記念碑」の前に有料の駐車場(1日1回500円・100台収容可能)が用意されます。

そこから公園まで約5分歩きますので、やはり動きやすい服・靴でお出かけください。

 

SPONSORED LINK

 

あじさい祭りと一緒に訪れたいスポット

あじさい祭りの会場となっている下田公園の近くには色々な観光スポットがあるので、お出かけのついでに足を伸ばしてみられてはいかがでしょうか。

下田海中水族館

自然の入り江を利用して建てられた水族館では、イルカやアシカのショーが楽しめます。大水槽の展示もありますので、大人も子どもも楽しむことができます。
 

下田開国博物館

ペリーの写真や黒船の模型など、下田の開港にちなんだ歴史的な資料が約1000点も展示されています。開国当時の様子や歴史がよく分かります。
 

・下田きんめ祭り

あじさい祭りと同じ6月1日~30日に、下田きんめ祭りが開催されます。水揚げ量日本一の下田港で獲れた金目鯛が当たる抽選会や、魚市場でセリの見学などが行なわれます。

詳細は↓コチラのサイト

下田きんめ祭りをご覧ください。
 

 
いかがでしょうか。

東京から約2時間半で、自然を満喫することが出来る「下田あじさい祭り」。お友達や家族で日帰り旅行をするにはもってこい、の場所です。

ぜひ、お出かけください。

関連記事

厚木の花火大会の交通状況を教えて!交通規制は何時から?

こんにちは、ライターのやっこです。 「あつぎ鮎まつり大花火大会」は、豪華なスターマインの連発や

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」は開運たかさき食堂でグルメ堪能

カレー焼きそば、たこやきかまぼこ 高崎まつり大花火大会にはユニークな屋台が多数出店します。

記事を読む

東京湾納涼船で見る花火大会!予約と混雑状況

ライターのMichelleです。 日本の夏といえば、花火!川岸や海辺で打ち上げ花火を見上げるの

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」日程とスケジュール、場所取り計画

こんにちは、ライターのやっこです! 今年も高崎まつりの季節になりました。高崎まつりの大花火大会

記事を読む

隅田川花火大会が見れる穴場ポイントまとめと、開催スケジュール

隅田川花火大会といえば、毎年95万人を超える来場者を数える東京でも有数の花火大会です。 ☆20

記事を読む

鎌倉のあじさい祭り、見頃はいつ?期間中の鎌倉情報

梅雨時期の鎌倉は、町の至るところであじさいが咲き乱れる美しいシーズンです。 梅雨の雨にしとしと

記事を読む

あじさい祭りはやっぱり鎌倉!お出かけ前のチェック情報

毎年6月になると、鎌倉はあじさいを目当てに訪れる観光客で賑わいます。 古都・鎌倉の趣のあるお寺

記事を読む

2016金沢百万石まつり開催日程と見どころ・アクセス紹介

北陸新幹線が開業してから約1年。関東から金沢へのアクセスが約3時間と便利になり多くの方が新幹線に乗っ

記事を読む

2016年鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬を見るには?混雑と観覧席情報

春の訪れと共に各地で様々なイベントが開催されます。「鶴岡八幡宮の流鏑馬」はその代表とも言えるイベント

記事を読む

2016年厚木の鮎まつり大花火大会!今年は有料観覧席で楽しもう

今から厚木の鮎まつり大花火大会が楽しみなやっこです♪ 打上げ場所近くの河原で見る花火はお腹の底

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑