2016年岡山の納涼花火大会おすすめスポット!後楽園からの眺めは?

こんにちは!「おかやま桃太郎まつり納涼花火大会」について、ライターのやっこが紹介します。

「おかやま桃太郎まつり納涼花火大会」は、毎年色とりどりの花火が打ちあがり「夏がきた!」って感じられるイベント。私も今から楽しみです!

でもその花火、どこから見るのが一番きれい?後楽園からも見えるのかな~?

今年の花火は5,000発!できれば最後までゆっくり座って楽しみたいな!
だからと言って猛暑の真っ昼間から場所取りはしたくないし…。

そんなわがままをかなえるために、ゆっくり花火が楽しめる「おかやま桃太郎まつり」のおすすめ観覧スポットさっそく調べてみました。

誰もが知っている観覧ベストスポットはもちろん、意外な穴場スポットもみつけましたよ。ぜひご覧ください!
 

SPONSORED LINK

 

必見!おかやま桃太郎まつり納涼花火大会★おすすめ観覧スポット

大混雑が予想される会場・・・少しでも余裕をもって花火が見たい!そんな方に耳よりなおすすめスポットはこちらです!
 
京橋エリア
会場に近い県庁エリアより多少スペースが空いている穴場エリアです。打ち上げ場所に近く、目の前で打ち上がる花火は迫力満点!ただし、花火開始時刻が近づくにつれ混雑するので、早めの場所取りは必須です。
 

門田屋敷方面
打ち上げ会場の東側に位置する門田屋敷周辺は、岡山駅や後楽園のあたりと比べて比較的、空いています。屋台もあり、お祭り気分が十分楽しめます。
 

百間川の河川敷
広い緑地が続く百間川の河川敷。会場から少し離れているので、下の方で打ち上げている花火が見えず迫力にも欠けますが、何よりゆっくり見られるのが魅力。周辺にはホームセンターやコンビニなどがあるので買い物やトイレも安心♪お子様連れに特におすすめのスポットです。
 

岡北大橋
会場から離れているので花火も音も小さいですが、橋から見渡す景観は大パノラマ♪さえぎるものがなく、混雑もさほどでないため、じっくり花火を鑑賞したい人にもってこいのスポットです。恋人同士が二人の距離を縮めるにももってこい!ただし車は停めるところがないので徒歩でのアクセスになります。
 

県庁エリア
誰もが最初に思い浮かべる岡山県庁周辺エリアは打ち上げ会場から近く、さえぎるものがないベストスポットです。しかしその分、混雑ぶりは大変なもの・・・。かなりの人混みを覚悟しつつ、それでも花火を満喫するぞ!というガッツのある方には是非トライしてほしいスポットです。

ただし、県庁が邪魔になって花火が見えにくい場所もあるので気を付けましょう。
 

SPONSORED LINK

 

穴場やおすすめのスポットを紹介してきましたが、実際はどのくらい混雑するのか気になります。こちらでは、2015年の情報を元に今年の花火大会混雑予想をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。
 


 

「おかやま桃太郎まつり」は2日間に渡って開催される山陽地方の夏の風物詩です。その初日の最後を飾るのが納涼花火大会!約5,000発の打ち上げ花火、仕掛け花火、連発式スターマインが来場者の目を楽しませてくれます。

近くで見る迫力ある花火もいいですが、会場から少し離れたところで、のんびり観る花火もいいですね!穴場スポットは屋台などがない場所も多いので、食料やクーラーボックス持参で快適に花火を楽しんでください♪
 

おかやま桃太郎祭り納涼花火は岡山後楽園から見える?

image004
花火会場の約1キロ北にある「岡山後楽園」。日本三名園の一つとして有名ですが、ここから花火は見えるんでしょうか?答えは・・・見えます!こちらが後楽園から撮影された花火の動画です。
 

【2009岡山桃太郎祭り 花火大会4】
 

 

後楽園からだと南門(岡山城)の方向に花火は上がります。南門付近には高い立ち木があるので、場所によっては花火が見えにくいようです。後楽園は花火メインというより、広く美しい庭園でゆっくり花火と岡山城を愛でる・・・そんな風流な楽しみ方ができるスポットと言えます。

そんな後楽園で花火を見るならコチラがおすすめ♪

◎慈眼堂の前。沢の池に映る花火、そして花火左側には岡山城が見えます。
◎寒翠細響軒より南側、沢の池付近。下の花火は見えにくいですが、全体的に花火が良く見えます。
◎花葉の池。ライトアップされたお城の後ろに花火が上がりとても幻想的です。
◎「桃太郎広場(水辺のももくん)」付近。後楽園の一番南にあり、よく見える分混雑します。

例年、後楽園では「夏の幻想庭園」というイベントが開催され、園内のライトアップやイルミネーションが楽しめます。そして園内にはなんとビアガーデンも!庭園のイルミネーション、岡山城越しに見える花火。こんな贅沢な花火鑑賞ができるのは後楽園だけではないでしょうか?

●岡山後楽園
入園料:大人400円
高校生以下入園無料
博物館とのセット券など各種共通券有
開園時間:7:30~18:00
(秋冬は開園時間が異なります)
年中無休

●岡山後楽園「幻想庭園ビアガーデン」についてはこちら
※2016年の開催日時は要確認

うらじゃパレードなど終日賑わうこのお祭りの人出は約30万人。昼間の盛り上がりもいいですが、夜の後楽園で静かに見る花火もステキです。「おかやま桃太郎まつり」の開催日程やイベントの詳細ついてこちらで詳しく紹介しています。
 


 

快適さが魅力・・・おかやま桃太郎祭り納涼花火をホテルで観よう!

image006
ここまで花火大会のおすすめスポットや後楽園での鑑賞についてご紹介しましたが、人混みはイヤ・・・暑いのもイヤ・・・でも花火は見たい!そんな方におすすめなのは、ホテルでの花火鑑賞です。ここでは「おかやま桃太郎まつり納涼花火大会」を楽しめるホテルをご紹介します。
 
岡山国際ホテル
こちらのホテルでは納涼花火大会に合わせて「花火大会プラン」が用意されます。プレミアムプランやスペシャルブッフェなどがあり、コースによってはディナー前にホテル屋上の特等席(全席指定)から花火を見ることができます。

1Fレストラン スペシャルビュッフェ 大人15,000円・子供7,000円
3F/4F 花火大会プラン      大人10,000円・子供5,000円
13F屋上特等席 ディナーコース 大人30,000円・子供7,000円

 

岡山プラザホテル
こちらのホテルでは、花火バイキングや花火ディナーフルコースなどが開催されます。快適な空間で、美味しい食事を楽しみながら岡山城と花火を楽しむことができます。例年、ホテル屋上での花火観覧も行っています。

花火バイキング 9,000円
花火ディナーコース 13,000円・15,000円

 

岡山ビューホテル
岡山駅からも近く、うらじゃパレードを楽しむには持ってこいの場所にあります。このホテルには花火が見える部屋があります。

10Fツインルーム 15,000円(1室2名料金)

花火が見える部屋かは予約時に確認してください。また、ホテルではありませんが、岡山天満屋の屋上ビアレストランからも花火を楽しむことができます。通常料金:男性3,600円・女性3,100円(時間無制限 食べ飲み放題)(花火大会当日はプレミアムデーとなり通常料金+500円となります。)

「おかやま桃太郎まつり納涼花火大会」の観覧スポットは多彩ですね♪
 

SPONSORED LINK

 

まとめ

① 納涼花火大会のおすすめ観覧スポット
・京橋エリア … 打上げ場所が近く、目の前で花火があがります。
・門田屋敷方面 … 屋台があり、お祭り気分が楽しめます。
・百間川の河川敷 … 広い緑地が続く河川敷で、お子様連れにおすすめのスポット。
・岡北大橋 … 会場から離れているので静かに花火を楽しみたい人やカップルにおすすめ。
・県庁エリア … 最も混雑しますが、花火を見るには最高のスポットです。
② 後楽園で花火を楽しめる?
岡山城と花火を両方楽しめます。
・後楽園内おすすめ観覧スポット
◎慈眼堂の前。
◎寒翠細響軒より南側、沢の池付近。
◎花葉の池。
◎「桃太郎広場(水辺のももくん)」付近。
・この時期開催される幻想庭園もおすすめ
③ 花火が見えるホテル
それぞれのホテルで花火とお食事、宿泊がセットになったプランがあります。
ご予約はお早めに。
◎岡山国際ホテル
◎岡山プラザホテル
◎岡山ビューホテル

「おかやま桃太郎まつり納涼花火大会」どこから見るか迷っちゃいますね。快適なホテルもいいですが、私は断然後楽園!岡山城越しに花火が見えるなんて、インスタ的にもばっちりでしょう!?

迫力満点の打ち上げ会場、ゆったりした河川敷、日本三名園「後楽園」、快適なホテル・・・。お気に入りのスポットを見つけてくださいね。

関連記事

四万十川の花火、キャンプ場から見れる?予約やアクセスは?

花火とキャンプ、これはよくある組み合わせですね。 でも今回ご紹介するのは花火大会とキャンプ!

記事を読む

伊丹の夏は「いたみ花火大会」!会場周辺の混雑状況

ライターのMichelleです。 7月から8月にかけては、各地で花火大会が開催されます。ですが

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」交通状況とアクセスマップ

お祭りの一部でやる花火大会なんてオマケ的な感じ? 高崎まつりの一つのイベントとして行われる高崎

記事を読む

2016年厚木の鮎まつり大花火大会!今年は有料観覧席で楽しもう

今から厚木の鮎まつり大花火大会が楽しみなやっこです♪ 打上げ場所近くの河原で見る花火はお腹の底

記事を読む

伊丹空港で花火を独占!空港デッキから観る「いたみ花火大会」

ライターの市(いち)です。 今年も暑い季節がやってきましたね。夏の楽しみ方は人それぞれですが、

記事を読む

2016年成田花火大会の日程と時間、アクセス方法、駐車場情報

こんにちは。ライターMNRです。 千葉で一番人気の高い花火大会をご存知ですか。そう、「NARI

記事を読む

上尾の花火アクセス情報「あげお花火まつり」臨時バスの運行状況は?

夏の花火大会、暑くてムシムシした 中、歩きたくない… 浴衣に下駄なら尚更ですよね。 車

記事を読む

梅田から行くなにわ淀川花火☆混雑状況は?屋台は出てる?

ライターのMichelleです。 花火大会のニュースを見ると、「一度は打ち上げ花火を間近で見た

記事を読む

伊丹の花火大会まとめ2016年の開催日程は?

ライターのMichelleです。 兵庫県伊丹市の夏の風物詩「いたみ花火大会」。今年で36回目を

記事を読む

2015年冬の花火まとめ【関東】開催地・日程ほか

今では冬のイベントとしてすっかり定着した打ち上げ花火。 今年も各地で開催されます。 クリ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑