父の日のおすすめプレゼント☆元気なお出かけアウトドア向け5品!


父の日には、お出かけ大好きなアウトドア派お父さんが楽しめるものを贈りたい。

そんな方におすすめの、お父さんがアウトドアで楽しめるプレゼントを厳選してご紹介します。

父の日がすぎれば夏はもう間近!お出かけによい季節がきますね!!

 

SPONSORED LINK

 

インドア派お父さんには、ご自宅で楽しめるプレゼントをこちらでご紹介していますので、チェックしてみてください。

 

 

アウトドア派のお父さんにおすすめはこちら!

 
■ 綿麻アルペンハット
 

image004
【商品紹介:綿麻アルペンハット

 

★サイズ
SS(53.5cm)~3L(61cm)
まで各種サイズあります

★カラー
ベージュ・グレー

★素材
麻60%・綿40%

★販売価格
¥3,900(税込¥4,212)

 
春夏向きの綿麻素材でつくられたアルペンハットです。ちょうど父の日の時期から使える素材なので、贈られたその日からお出かけに使ってもらえます。癖のないおしゃれなデザインで、お出かけする場を選びません。

毎日の犬の散歩や、お母さんとの旅行、地域の集まりなど、いつでもお父さんの傍らにおいてもらえたらうれしいですね。もし汚れてしまっても、手洗いできるのもポイントです。いつでもかぶれるおしゃれな帽子があれば、きっとお父さんもお出かけが楽しくなること間違いありません。

 

SPONSORED LINK

 

■ 本革ハンドル16本骨傘(晴雨兼用)
 

image006
【商品紹介:本革ハンドル16本骨傘(晴雨兼用)

 

★素材
生地:竹炭入ポリエステル100%
ハンドル:本革
中棒:アルミニウム
親骨:グラスファイバー

★サイズ
高さ:約93cm
開いたときの直径:約110cm
骨の長さ:65cm×16本骨
重さ:約740g

★販売価格
手開き式:¥5,500
(税込¥5,940)
ジャンプ式:¥5,800
(税込¥6,264)

 
一般的な8本骨の傘と比べて、丈夫で風にも強い16本骨傘です。柔軟性抜群のグラスファイバー使用、本革ハンドル、強力撥水持続加工、紫外線99%カットなど、こだわりの詰まった高級傘。

雨だから、今日は外出しない。ではなく、雨でも楽しく外出できるような傘があると、お父さんもきっと嬉しいですよね。丈夫さにこだわった造りなので、強い雨の日でも安心して出かけられます。

柄も豊富に揃っており、どれもシックで高級感ある大人の男性にピッタリ。傘は消耗品のイメージが強いかもしれませんが、長く愛用できる傘をこの機会に贈ってみてはいかがでしょうか?

 

■ 盆栽お試し初めてのミニ盆栽五葉松
 

image008
【商品紹介:盆栽お試し 初めてのミニ盆栽五葉松(説明書と肥料付き)

 

★付属品
説明書・肥料1年分

★サイズ
高さ15cm×幅15cm程度
(自然の植物のため若干の高さ・
枝ぶりに差がでます)

★販売価格
¥3,980(税込¥4,298)

 
定年後のお父さんの趣味は盆栽、というようなイメージが一昔前にはあったように思います。しかし、実際に盆栽をしているお父さんって実はあまり見かけませんよね。お金がかかるとか、広い庭がないとできないとか、そんなことはありません。

この盆栽セットには毎日のお手入れなどの説明書と、1年分の肥料がセットになっていて手軽に始められます。大きさも、高さ15cm×幅15cm程度でほんの少しのお庭のスペースで大丈夫。盆栽の花言葉は、「永遠の若さ」・ 「向上心」・「勇敢」お父さんにぴったりです。

次に帰省した折には、ハサミ片手に真剣に盆栽を見つめる、渋いお父さんの背中が見られるかもしれませんね。こちらの動画ではクロマツの盆栽を選定する様子が紹介されています。

 

【Japanese Black Pine Bonsai. 盆栽黒松 】

 

■ 靴脱ぎ上手
 

image010
【商品紹介:靴脱ぎ上手

 

★サイズ
1000mm×44mm
粘着テープ、または釘でカマチ部分に取り付けできます

★販売価格
¥2,500(税込¥2,700)

 
手を使わず、腰やひざも曲げないで靴が簡単に脱げるという便利グッズです。せっかくのプレゼントで便利グッズはちょっと・・・と敬遠しないでください。年を重ねてくると、どうしても足腰に負担がかかってきて関節が痛くなったり、不調がでてくるもの。

靴を脱ぐのは毎日のことだから、ちょっとでも楽しく帰宅してほしいですよね。これなら、お父さんだけでなくお母さんも使えて二人での外出がさらに楽しくなりますよ。お友達をご自宅に招いた際にも、「これ凄いんだよ~」と話の種になること間違いなし!

父の日は毎年くるものだから、たまにはこういった変わり種のプレゼントも喜ばれるのではないでしょうか?こちらの動画では実際に靴をぬいでいる様子がご覧いただけます。

 

【靴脱ぎ上手の実演】

 

■ 7inchデジタルフォトフレーム
 

image012
【商品紹介:7inchデジタルフォトフレーム

 

★付属品
フォトフレーム本体、リモコン、ACアダプター、スタンドバー、スタンドバー固定ネジ、日本語説明書

★販売価格
¥4,426(税込¥4,780)

 
今やプレゼントの定番になりつつある、デジタルフォトフレーム。操作方法が分からない、パソコンがないと使えない?など、ご年配の方はちょっと敬遠しがちですが、実際使ってみるととても簡単でパソコンがなくても大丈夫。

お孫さんの写真データと一緒に贈れば、離れていてもいつでもお孫さんのお顔をみてもらえますね。お父さんお母さんが一緒にお出かけした際に写真を楽しんだら、おうちでいつでも思い出が再生できます。お父さんオリジナルのスライドショーを作成したり、楽しみ方はいろいろ。

写真を撮るために散歩が増えたりしたら、お父さんの健康にも一役買っちゃいますね!

 

SPONSORED LINK

 

アウトドアで楽しめるプレゼントを中心に選びましたが、いかがでしょうか?年を取ってからも、お父さんとお母さんが仲良くお出かけする姿を見るのは、子供としてはとても嬉しいものです。

父の日のプレゼントで、そんなお出かけのお手伝いができたらいいですね。そして、プレゼントにはぜひメッセー ジカードなども添えて、普段はなかなか言えない感謝の気持ちも伝えましょう。

 

父の日にぴったりなメッセージには、こちらの記事が参考になります。

 

ちょっとおしゃれに英語で綴ってみるのもおすすめですよ。

 

いつまでも元気で、いろいろなことに挑戦して楽しんでくれるお父さんの笑顔を想像してプレゼントを選びたいですね。

関連記事

ルミネ2015年のバーゲンは各店舗いつから?商品券は使えるの?

ルミネ 夏のチェックザバーゲンは今年も7月に開催されます。 しかし、開催期間に先駆けて、オンラ

記事を読む

東京の2大花火大会、屋形船でみるならどっち?料金は?

来たる夏、花火大会を楽しみにされ ている方も多いのでは? この記事では、東京の2大花火大会

記事を読む

上尾の花火アクセス情報「あげお花火まつり」臨時バスの運行状況は?

夏の花火大会、暑くてムシムシした 中、歩きたくない… 浴衣に下駄なら尚更ですよね。 車

記事を読む

2015年夏!ルミネのセールはいつから始まる?

様々なブランドが揃うファッションビルとして、若い女性に人気のあるルミネ 駅に直結した店舗が多く

記事を読む

除湿機で部屋干しはカンペキ?におわない、おすすめの活用法はこれ!

梅雨の時期、外に干せない洗濯物で部屋の中があふれていませんか? 洗濯物の部屋干しは乾きが悪く、

記事を読む

東京湾大華火大会を屋形船で!ここだけの迫力実感

日本の花火の原点とも言える江戸で 開催される、東京湾大華火大会。 日本全国に花火大会はたくさ

記事を読む

父の日のプレゼントを手作りしたい!喜んでもらえるものは何?

毎年の父の日のプレゼント、喜ぶ顔を想像して商品を選ぶのも楽しいですが、今年は趣向を変えて手作りプレゼ

記事を読む

2015年父の日のプレゼント☆人気ランキング1-10位を分析!②

前の記事では楽天ランキング市場を参考に、人気のプレゼント6-10位をご紹介しました。 こちらの

記事を読む

熱中症の症状と対策☆頭痛と吐き気、これって熱中症?

室内にいるから大丈夫、と安心できないのが「熱中症」 室内でもちゃんとした予防対策をとっていない

記事を読む

父の日のプレゼントまとめ2015お父さんの笑顔が見れるセレクション

うっかりしていた… そういえば今日だった… ついつい父の日やお父さんの誕生日は、お母さんのイベ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キリスト教葬儀のマナー、流れや作法、服装から香典まで解説

ライターのyuzuharuです。 知り合いや大事な友人…さまざま

府中くらやみ祭りの由来と歴史、昔は男女が・・・

ライターのMichelleです。 東京・府中市にある大國魂神社(

府中くらやみ祭り、屋台の出店期間と時間、一番出てる日は?

こんにちは、ライターの長谷川です。 卒業や入学などの節目を迎えて

府中くらやみ祭り2017オススメの日程と時間、見どころを紹介

ライターのMichelleです。 東京・府中市に1,000年以上

府中くらやみ祭りの交通規制や混雑状況、アクセス方法

こんにちは。ライターの榎本です。 毎年4月30日から5月6日まで

→もっと見る

PAGE TOP ↑