エスパドリーユとはどんな靴?人気のレディースブランドを紹介!

暑くてむしむしと湿度も気になる夏、足元からスッキリしてみませんか?夏の靴選びに迷っているあなたにお勧めしたいのは、素足で簡単にパッと履けて、しかも履き心地抜群のエスパドリーユというタイプです。

普段使いができる実用性に加えて様々なデザインが勢ぞろい。エスパドリーユは、忙しい日常でもおしゃれ心を満足させてくれます。

 

SPONSORED LINK

 

今年はぜひエスパドリーユで素敵なを満喫してくださいね。

 

エスパドリーユとは?

image002

フランスとスペインの国境をまたいだバスク地方で生まれたエスパドリーユ夏の室内履きとして使われていたものですが、その人気から今や外履きとしても普及しています。

最大の特徴は底がジュート麻で編まれていて蒸れにくいところです。ジュート麻は植物の繊維なので、高温多湿の日本の夏にぴったり!さわやかな履き心地が楽しめます。

 

【Castaner Handmade】

 
シューズ型からサンダル型までいろんな種類がありますので、用途に合わせて選ぶことができます。

 

ウエッジソールやスリッポンとの違い

ウエッジソールスリッポンとは靴の形の名前で、それぞれに特徴があります。
 

SPONSORED LINK

 

こちらはウエッジソール

image003

底は平たいけれど、踵に向かって高くなっています。

 

スリッポンはこちら

image004

紐や留め具がなく、さっと履けるタイプです。

 

エスパドリーユかどうかは、底がジュート麻で作られているかで決まります。

つまり、底がジュート麻であれば、エスパドリーユのウエッジソール型、スリッポン型になるわけです。

 

image001
【参考商品:
リボンサンダル エスパドリーユ

 

サイズはどう選ぶ?

image005

女性用から男性用まで幅広いサイズ展開をしているエスパドリーユですが、サイズ選びにもコツがあります。エスパドリーユによく使われる綿や麻素材のものは履いているうちに多少のびてきますので、ぴったりと感じるくらいを選びましょう。

縫製や模様、飾りなど細かい部分はメーカーなどによって違ってくるのでとにかく試し履きが重要です。ネットや通販で購入を考えている方は、お店に質問したりして情報を集めてからサイズを決めてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

人気ブランドのレディースエスパドリーユ

 

【カスタニエール】

エスパドリーユの定番ともいえるスペインの老舗ブランド。他のブランドのエスパドリーユも手掛ける大人気のブランドです。
 

image006
【商品紹介:カスタニエール エスパドリーユ

ウエッジソールタイプのシンプルなエスパドリーユ。ヒール9cmでオープントゥになっています。2015年の新作もこちらの動画でチェックしてみてくださいね。

 

【Castañer Spring/Summer 2015】

 

【ガイモ】

こちらもスペインのブランドで、デザイン性と品質の高さに定評があります。エスパドリーユをメインとしたシューズブランド。
 

image007
【商品紹介:ガイモ エスパドリーユ

 
スリッポンタイプのエスパドリーユ。ラメデザイン入りのキャンバス地が可愛いです。

 

【ソルドス】

2009年に設立されたアメリカのブランド。エスパドリーユの伝統を現代的な色とデザインで継承しています。
 

image008
【商品紹介:ソルドス エスパドリーユ

 
ストライプがおしゃれなスリッポン型のエスパドリーユ。夏のファッションにぴったりのアイテムです。

 

【ラス】

1988年創設のスペインのシューズブランド。アート性が高く、ユニークなデザインが特徴。
 

image009
【商品紹介:ラス エスパドリーユ

 
フラットシューズに見えてソールが2cm、ヒール部分は3cmあり脚長効果があります。パンプスタイプなのでカジュアルになりすぎないデザインです。

 

【カルザノール】

スペインの代表的なリゾートシューズブランド。自社工場で一貫生産されています。
 

image010
【商品紹介:カルザノール エスパドリーユ

 
スエード素材でバックストラップはゴムが使用されています。ヒールは8.5cmですがウエッジソールタイプでソールはラバーなので安定感があります。

 
もはや夏の靴の定番とも言えるエスパドリーユ今年も新作が続々と登場しています。リゾート感たっぷりのエスパドリーユは、夏休みのお出かけにも最適です。

 
いろんなシーンで大活躍のエスパドリーユですが、お手入れをしながら何年も履くものとは違い、その素材から長持ちしづらいアイテムです。汚れは固く絞った布でふき取って陰干し、型崩れ防止に詰め物をしておくなど工夫はできますが、基本的にはワンシーズンで買い替えになります。その年によって流行りのデザインもあるので、毎年の夏の靴選びのシーズンにチェックしてみてくださいね。

関連記事

子供の福袋争奪戦、おすすめ通販はどこ? 予約&販売情報

どんどんサイズが変わる子供の服はできたら出費を抑えたい、けど最近の子供たちはとてもおしゃれに敏感です

記事を読む

レインブーツキッズ用、小学生低学年の女の子におすすめ、Amazon&楽天人気ランキングTOP5

こんにちは。ライターのsaochiです。 ここ最近、雨と言えば梅雨などの長雨だけでなく、大雨や

記事を読む

結婚式の服装~男性編~☆意外と知らない礼服、準礼服の違い

結婚式・披露宴の招待状を受け取ると心が温かくなり、主役の2人の新しい門出を嬉しく思うものです。ですが

記事を読む

大判ストール、巻き方はこれで決まる!この冬のゆるふわ完成

冬のゆるふわ女子を作る強い味方、ストール。 暖かそうでやさしそうな雰囲気はモテ要素満載、ぜひ取

記事を読む

折りたたみレインブーツおすすめレディース5選、カバンに入れて持ち運ぼう!

こんにちは。ライターの向井です。 雨の日の外出、足元を気にせずにすむレインブーツは便利ですね。

記事を読む

2017年冬ルミネ大宮店チェックザバーゲン☆セール詳細

ライターのMichelleです。 新年を迎えると、待ちに待ったルミネのバーゲンセールが始まりま

記事を読む

小学校の卒業式、服装どうする?小6女子の悩み解決!

6年生の3学期が始まれば卒業はすぐそこ。友達とも「卒業式、どんな服着る?」という話になるかもしれませ

記事を読む

卒業式の袴レンタル【東京】人と差をつける小物・人気の色・組合わせ

楽しかった学生生活もいよいよ残りあとわずか。ご卒業をお迎えになる皆様、おめでとうございます!卒業式は

記事を読む

揖斐川「ありがとう花火」2017年の開催日程とおすすめアクセス方法

車と電車、どっちが楽? 花火大会のアクセス方法は迷い どころ・・・ 小さいお子様や

記事を読む

父の日のプレゼントを手作りしたい!喜んでもらえるものは何?

毎年の父の日のプレゼント、喜ぶ顔を想像して商品を選ぶのも楽しいですが、今年は趣向を変えて手作りプレゼ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マーガリンが危険な理由、販売禁止にならないのはなぜ?

マーガリンが体に悪い、というニュースを耳にしたことはありませんか?

簡単な夏休みの工作まとめ~小学生向け・中学生向け・材料別~

夏休みの宿題の定番の一つに工作があります。 ショッピングモールの

簡単な夏休みの工作!中学生向けアイディアと作り方

ライターのMichelleです。 長いと思っている夏休みも、油断

簡単な夏休みの工作!高学年向けアイディアと作り方

ライターのMichelleです。 お子さんが成長するとともに親と

厚木駅?本厚木駅?花火大会を楽しむための最寄駅情報

こんにちは、ライターのソラです。 夏はイベントが盛りだくさん!花

→もっと見る

PAGE TOP ↑