軽くて大きい折りたたみ傘が欲しい!通勤にも便利☆丈夫な傘を紹介

梅雨のシーズン、急な雨に備えて折りたたみ傘を持っていると安心です。

できれば、通勤やお出かけに持ち運びしやすいように軽くて、カバンや体に雨が当たらないように大きくて、長持ちする丈夫な折り畳み傘を選びたいものです。

そこで、折りたたみ傘を選ぶ時チェックしたい3つのポイント「軽量」「大きさ」「丈夫さ」について調べてみました。

 

SPONSORED LINK

 

丈夫で軽量の折り畳み傘とは?

丈夫で軽量の折り畳み傘を選ぶなら、素材の特徴、骨の数、値段がポイントです。
 
◎骨組み

・鉄
強度はあるが重くてさびやすい

・ステンレス
鉄が加工されたもので鉄よりさびにくい

・アルミ
軽量だが壊れやすい

・チタン
軽量だが強度は高い
(アルミよりは重い)

・グラスファイバー
軽量。鉄よりしなやかで折れにくいが、一度折れると修復はできない。

・カーボンファイバー
超軽量で丈夫だが高価

・強化プラスティック
軽量で丈夫だが、壊れた時の修理が難しい。

 

SPONSORED LINK

 

◎ 骨の数
 
標準は8本です。

骨の数が多いほど強度は高くなりますが、素材の特徴によって重さは変わります。

実際に、強風にどのくらい耐えられるのかを試した実験がこちらの動画で見られます。

この商品の骨には強化プラスティックが使用されています。

 

【風に強い!折れにくい!丈夫な傘、Newタフネスミニ 風洞実験動画】

 

「大きな折り畳み傘」ってどれくらい?

image002

折り畳み傘の大きさの標準は大体が、女性55cm、男性が55cmから60cmです。

この標準を超えると大きいサイズということになりますが、最近では折りたたみ傘でも100cm以上もある特大サイズも人気です。

雨も土砂降りになると小さい折りたたみ傘では間に合いません。

ただし、大きいサイズの折り畳み傘は折りたたんでも大きくてかさばる場合がありますので、梅雨の時期は天気予報を見て、小雨用と土砂降り用二本の折りたたみ傘を使い分けてはどうでしょう。

 

男性におすすめ!軽くて大きい折りたたみ傘

image003
【商品紹介:メンズ 折畳み雨傘

男性用の軽くて丈夫で大きい折りたたみ傘は、通勤時のカバンに一本入れておくと安心です。

全長33cmで開くと89cm、重さは210gと軽量です。

親骨の素材はグラスファイバー

壊れにくいスタンダードな折りたたみ傘です。

 

image004
【商品紹介:
紳士用 大判軽量丸ミニ雨傘

開いた時は123cmという特大サイズの折り畳み傘です。

全長は30cmで重さ250g。

骨組はアルミとカーボンファイバー(小骨)

 

image005
【商品紹介:タフネスミニ

動画で紹介した強風に強いタイプです。

全長は26cm、開くと107cm、230gと軽量です。

 

SPONSORED LINK

 

女性にお勧め!軽くて大きい折り畳み傘

 

image006
【商品紹介:おしゃれな女性用雨傘コンパクト

女性にはさらにデザインとUVカットにもこだわったこちらの折りたたみ傘がお勧めです。

重さが185gと超軽量

全長は29cmで開くと83cm。

親骨はグラスファイバー。

 

image007
【商品紹介:フォックス 折り畳み傘

こちらは10本骨で広げると102cmにもなります。

全長45cmで重さは423g。

 

無題
【商品紹介:晴雨兼用折りたたみ傘

こちらも開くと107cmもあるのに全長30cm、260gと持ち運びに便利

ボトル型のハードケースに入れるため濡れたままの傘でもバッグに入れて気になりません。

 
一言で折りたたみ傘と言っても、重さや大きさ、素材や構造によって値段も様々。

普段の荷物の量やよく使うバッグの大きさなどを考え、納得できるものを見つけて下さい。

新しい傘を買うと次の雨が楽しみになりますね。

 

★こちらにも注目☆ワンタッチで開く折りたたみ傘です。

急な雨でもすぐにさせて便利ですよ。

 

 

★とにかく値段にこだわって選びたいならこちらを参考にしてください。

コストパフォーマンスもばっちりです!

 

 

自分にぴったりの折り畳み傘が見つかったら、気をつけておきたいのは長持ちさせるためのお手入れ方法です。

一番大事なのは濡れたままにしておかないことです。使った後は水気を布でふき取り、晴れた日に陰干ししてよく乾かしておくとさびやカビの予防になります。壊れても修理できるものもありますので、購入先にアフターケアの有無を確認しておくとよいでしょう。

お気に入りの傘をメンテナンスしながら長く愛用したいですね。

関連記事

UGGで選ぶお気に入りムートンブーツ☆お手入れの仕方を教えて! 

UGGのムートンブーツって可愛いですね。 ですが、寒くなるにつれて活躍の場が増える一方で汚れも

記事を読む

スーツに合うメンズビジネスバッグ、ランキング1-5位を徹底検証!

様々な種類があるビジネスバッグ。 いつも持ち歩くものだけに、個性やデザイン性を求めたいあなた。

記事を読む

2017年冬ルミネ新宿店チェックザバーゲン☆セール詳細

ライターのMichelleです。 年末は何かとバタバタしがちですよね。 忙しい中、ひそか

記事を読む

子供の福袋争奪戦、おすすめ通販はどこ? 予約&販売情報

どんどんサイズが変わる子供の服はできたら出費を抑えたい、けど最近の子供たちはとてもおしゃれに敏感です

記事を読む

メンズもレインブーツはハンターで決まり!雨の日のおしゃれ決定版!

これからの雨の多い季節、通勤・通学の移動時に、足元が汚れるのは避けたいもの。 こんな時は、レイ

記事を読む

まつげエクステ自分でできる?簡単手順とおすすめキット

突然ですが最近、鏡をゆっくり見つめる時間ってありましたか? 仕事から帰ると気がつけば深夜、家に

記事を読む

2016年夏!ルミネ新宿店チェックザバーゲン☆セール詳細

普段よりずっとお得にお気に入りの洋服やアイテムをゲットすることが出来るバーゲン。女性ならみんな気にな

記事を読む

2015年夏!ルミネのセールはいつから始まる?

様々なブランドが揃うファッションビルとして、若い女性に人気のあるルミネ 駅に直結した店舗が多く

記事を読む

小学校の卒業式、母親の服装どうする?失敗しないドレスコードを教えて!

どれだけ脇役に徹するつもりでもどうしても周囲の目を集めてしまうのが晴れの日のお母さんたちの服装。地味

記事を読む

小学校の卒業式で袴を着せたい!レンタルと購入どっちがお得?

小学校の卒業式は、6年間の思い出がいっぱい詰まった学び舎を去る、一生の中でも特別な卒業式です。この日

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑