四万十川の花火、キャンプ場から見れる?予約やアクセスは?

花火とキャンプ、これはよくある組み合わせですね。

でも今回ご紹介するのは花火大会とキャンプ!

しかも日本最後の清流と言われる、四万十川が舞台のしまんと納涼花火大会と、キャンプのコラボレーションです。

 

SPONSORED LINK

 

今回はこの贅沢な組み合わせが体験できる

・ 花火会場周辺のキャンプ場情報
・ アクセス方法
・ 予約方法

について、詳しくまとめました。

 

しまんと納涼花火大会★近くに花火が観れるキャンプ場はある?

image002

しまんと納涼花火大会は、四万十川の赤鉄橋たもとで開催されます。この会場に近く、花火が楽しめるキャンプ場をご紹介します。

 
◎ 四万十川キャンプ場

赤鉄橋より、具同側河川敷を上流へ500m行ったところにあるキャンプ場です。花火大会の会場からは徒歩5分ほどの近さです。

設備は水道とトイレのみですが、市街地に近く、銭湯も車で数分ということで人気があります。キャンプ場というよりは芝生広場といった雰囲気で、キャンプと花火をのんびり楽しむことができます。

なお、四万十川キャンプ場はオートキャンプ場ではありませんので、キャンプサイトへの車の乗り入れは禁止されています。利用の際は、四万十市公園管理公社への届出が必要です。

通常は電話の当日連絡でもOKなようですが、しまんと納涼花火大会に合わせる場合は、念のため事前に連絡しておきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

住所: 高知県四万十市入田

営業期間: 通年

営業時間: イン・アウトフリー

休業日: 無休

料金: サイト使用料=無料

カード利用: 利用不可

電話: 0880-37-0608
(四万十市公園管理公社)

アクセス:

高知自動車道四万十町中央ICから
国道56号・439号で四万十市街へ。

県道346号で四万十橋を渡り、
最初の信号を右折して現地へ。

四万十町中央ICから50km。

四万十川キャンプ場を下見気分でご覧いただけます。打ち上げ会場に近い赤鉄橋も映っています。

 

四万十川キャンプ場 四万十川Introducing the campsite.

 

しまんと納涼花火大会★周辺キャンプ場

image003

四万十には大自然を満喫できるオススメのキャンプ場がいくつかあります。残念ながら花火は見えませんが、花火大会の日程に合わせて来場し、キャンプ場から花火大会に足を運ぶ人も多いようです。

 
◎ 四万十カヌーとキャンプの里かわらっこ

四万十川下流域(田出ノ川)に位置する、カヌーができるオートキャンプ場です。花火大会の会場からは車で20分ほどの場所にあります。

インストラクター付きの川下りコースは初心者でも安心の人気プログラムです。予約状況はホームページから確認できます。

予約は利用日の3ヶ月前から受付スタートですので、しまんと納涼花火大会に合わせて予約する場合は5月末ごろから動きましょう。

住所: 高知県四万十市田出の川24

営業期間: 通年

営業時間:
イン15:00、アウト13:00

休業日:
月曜、祝日の場合は翌日休7~9月は無休、GWは開設

料金:

カヌー半日ツアー=5,200円
(1人、器材レンタル込、予約制)

キャンプサイト使用料=

駐車場なしキャンプサイト1区画:3,200円

オート1区画:3,700円

AC電源付きオート1区画:4,200円

カード利用:利用可

電話:0880-31-8400

アクセス:

高知自動車道四万十町中央ICから国道56号で四万十市へ。

中村大橋を渡り、国道439号へ右折し、四万十市役所を経由して、後川橋手前で国道441号へ左折。

西土佐方面に進み左手に現地。

四万十町中央ICから約60km。

 
◎ 大川観光キャンプ場

清流四万十川のほとりにあるオートキャンプ場です。花火大会の会場からは車で20分ほどの場所にあります。場内にはテントサイトのほか、新しいバンガローやトイレ・シャワーも完備されていますので、女性や家族連れにおススメです。

住所:高知県四万十市鵜ノ江57-4

営業期間:通年

営業時間:イン・アウトフリー

休業日:無休(冬期は不定休あり)

料金:オートキャンプ=

テント持ち込み料500円
(別途1人200円)

バンガロー1棟=

素泊まり:10,000円

4~6人、夕食付:30,000円

駐車場:あり

駐車台数:50台

駐車料金:無料

電話:0880-38-2911

アクセス:

高知自動車道須崎東ICから国道56号を宿毛方面へ。

国道439号で四万十市街を抜け国道441号へ進み、四万十川沿いに現地。

須崎東ICから97km。

 
◎ 土佐西南大規模公園オートキャンプ場 とまろっと

高台から太平洋を一望できる見晴らしの良いキャンプ場です。花火大会の会場からは車で20分ほどの場所にあります。オートサイトは全区画AC電源・流し台付きで広さも余裕たっぷり。

レンタル品も充実し、初心者でも安心して利用できるキャンプ場です。予約状況はホームページから確認できます。

予約は電話で、利用日の2ヶ月前の1日から受付開始ですので、しまんと納涼花火大会に合わせる場合は、6月1日から受付スタートです。

住所:高知県四万十市下田3548

営業期間:通年

営業時間:
イン15:00、アウト13:00
(宿泊施設はアウト11:00)

休業日:無休

料金:テントサイト使用=

オートキャンプ1区画:4,100円

テンガローサイト(木製フロア)
1区画:4,500円

AC電源使用料:
500円(10A)、750円(20A)

宿泊施設利用=

キャビン:10,300円(4人まで)
エアコン1時間:100円

カード利用:利用不可

電話:0880-33-0101

受付時間:8:30~17:15

アクセス:

高知自動車道四万十町中央ICから国道56号で四万十方面へ。

四万十市街手前、下田分岐交差点で県道20号へ左折し、下田方面へ。

下田宮前交差点で県道42号へ左折し案内板に従い、一般道へ右折して現地へ。

四万十町中央ICから55km。

いずれのキャンプ場も、しまんと納涼花火大会の会場から車で20分程度の場所にあります。日中はカヌーやBBQで大自然を満喫し、夜は花火大会。なんとも贅沢なキャンプですね!

 

SPONSORED LINK

 

しまんと納涼花火大会★キャンプ場から歩いて行ける?

image004

四万十川キャンプ場は、会場にとても近いので、もちろん徒歩OKです。のんびり屋台巡りをした後、キャンプ場に戻って花火見物するのもアリ♪

ちなみに周辺キャンプ場でご紹介したキャンプ場からは、徒歩で2時間以上かかりますので、車でアクセスし、会場周辺の駐車場に停めると良いでしょう。

 
★しまんと納涼花火大会の

・ 2015年日程と場所
・ 電車と車のアクセス方法
・ 穴場スポットや見やすい場所
・ 交通規制や立入禁止区域
・ 臨時駐車場や周辺の駐車場情報
・ 花火臨時バス情報

など、花火大会を満喫するためのお役立ち情報はコチラ↓

 

 

しまんと納涼花火大会は、夏休み最後の時期に行われる花火大会なので、キャンプ場も予約でいっぱいの可能性があります。

今年は四万十で、キャンプと花火大会を楽しむぞ!と、決めた方には早めのアクションをオススメします。なお花火大会は荒天による延期の場合もありますので、それを踏まえた上で計画を立てましょう。

今年はキャンプ&花火大会で四万十の夏を満喫してくださいね♪

関連記事

四万十川周辺の花火おすすめ観覧スポット☆穴場はどこ?

今年のしまんと納涼花火大会は どこで観ますか? 四万十川の河川敷?土手? しまんと納涼

記事を読む

下関「海峡まつり」の交通規制 過去の渋滞状況は?

ゴールデンウィークの旅行中、渋滞に巻き込まれてなんだか険悪なムード。せっかくの家族旅行で、楽しい気持

記事を読む

広島「フラワーフェスティバル」期間中の道路状況

「広島フラワーフェスティバル」を楽しむためにまず決めなければいけないのは、会場までのアクセス方法です

記事を読む

伊丹花火大会、穴場を徹底網羅!いたみ花火大会はこの駅から歩こう

ライターの市(いち)です。 夏は夜になると、色々な所から「ドーン」と音が聞こえてきます。私はそ

記事を読む

広島「フラワーフェスティバル」2015年のゲストは誰?

毎年、多くの人が開催を楽しみにしている「ひろしまフラワーフェスティバル」。その名の通り花がメインのイ

記事を読む

広島「フラワーフェスティバル」人気屋台はどんなもの?

お祭りを盛り上げるのにかかせないのはやっぱり屋台!ですよね。広島フラワーフェスティバルの屋台はその数

記事を読む

2015年冬の花火まとめ【関東】開催地・日程ほか

今では冬のイベントとしてすっかり定着した打ち上げ花火。 今年も各地で開催されます。 クリ

記事を読む

揖斐川「ありがとう花火」2015年の開催日程とおすすめアクセス方法

車と電車、どっちが楽? 花火大会のアクセス方法は迷い どころ・・・ 小さいお子様や

記事を読む

2016年岡山の納涼花火大会おすすめスポット!後楽園からの眺めは?

こんにちは!「おかやま桃太郎まつり納涼花火大会」について、ライターのやっこが紹介します。 「お

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」今年は特別!有料観覧席で花火見物

こんにちは!ライターのやっこです。 花火大会の季節になって、毎週のスケジュールが花火大会で埋ま

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑