2017年「四万十納涼花火大会」開催日時・交通状況・周辺駐車場

ライターのMichelleです。

子連れ&車で花火大会に行こうとすると、車内では必ずと言っていいほど「ねぇ、まだ着かないの?」「トイレ行きたいんだけど~」「急がないと花火始まっちゃうよ!」という会話になってしまいます。汗

せっかくの花火大会、こんな会話は避けたいですよね。

でも花火大会に渋滞はつきもの・・・当日なるべくスムーズな移動ができるよう、早いうちに交通状況のチェックなど済ませておきたいものです。

今回は「日本最後の清流」と言われる高知県・四万十川で開催される「しまんと納涼花火大会」の2017年開催日程、ドライバーの方必見の交通情報、駐車場情報などをまとめました。
 

SPONSORED LINK

 

しまんと納涼花火大会☆2017年日程とアクセス

しまんと納涼花火大会は、毎年8月の最終土曜日に開催されます。2017年は以下の日程で実施される予定です。

◎2017年しまんと納涼花火大会
開催日:2017年8月26日(土)
打ち上げ時間:20:00~21:00
打ち上げ数:約10,000発
昨年の人出:約4万人
有料席:なし

打ち上げ場所は、四万十川河川敷の赤鉄橋たもとです。

小雨の場合は決行ですが、荒天や河川増水の場合は翌日に延期されるため、8月27日(日)の開催となります。こちらの動画では赤鉄橋付近からどのように花火が観られるかを確認できます。3分30秒ごろからのフィナーレは圧巻!
 

【2014 しまんと納涼花火大会】
 

 

音楽とコラボした花火が間近に見えるので、迫力満点ですね。
 

◎アクセス
土佐くろしお鉄道中村駅から徒歩約20分で会場の東側河川敷に到着。タクシーだと5分くらいです。車の場合には、2つのアクセス方法があります。

1)高知自動車道四万十町中央ICから国道56号を四万十市方面へ車で50km、約1時間で到着。

2)宇和島道津島高田ICから国道56号を四万十市方面へ車で70km、約1時間半で到着。

ICからの距離はありますが、海や山を眺めながらのドライブは気持ちがいいでしょうね~♪
 

SPONSORED LINK

 

しまんと納涼花火大会 臨時駐車場はある?

車でアクセスする人が多い、しまんと納涼花火大会には臨時駐車場が用意されています。渡川大橋中村側たもとの水防訓練跡地、防災センター、四万十市役所駐車場などに約1,000台分、16:00から22:00まで無料で利用できます。

◎中村側
・四万十市役所駐車場
・物産館サンリバー四万十
・水防訓練跡地

◎具同側
・フジグラン四万十
・防災センター

ちなみに2016年臨時駐車場の地図はコチラ臨時駐車場の中でも、物産館サンリバー四万十は臨時バスの停留所があるので特にオススメです。岩崎公園内、百笑町堤防には臨時駐輪場もあります。サイクリングのついでに立ち寄ることもできますね。
 
image002
 

会場周辺で利用できる駐車場

以前はマルナカ四万十店が花火大会当日に駐車場を開放していましたが、2014年から臨時駐車場をやめています。会場に近く、買い出しにも便利なスーパーですので駐車はできなくても、ぜひ利用してみてください。その他、会場周辺で駐車可能となっているのが以下の施設です。

・中村南小学校
・フジ中村店臨時駐車場
・マルニ四万十店
・具同小学校
・岩崎公園
・百笑町堤防
・幡多総合庁舎
・入田キャンプ場上流

 

花火大会当日、会場周辺の道路は大変混雑します。臨時駐車場を利用する場合は、遅くとも18時までに到着しておいたほうが良いでしょう。また、帰りの国道56号はかなり渋滞するので、しばらく時間をおいてから帰るのがオススメです。
 

その他「しまんと納涼花火大会」に関する情報

「しまんと納涼花火大会」の会場周辺にはキャンプ場が多数あります。そのため、キャンプ場から花火を楽しむこともできるんです。花火大会と一緒にキャンプも楽しんでみませんか?しまんと納涼花火大会が見えるキャンプ場、周辺のキャンプ場、それぞれのキャンプ場から花火大会へのアクセス方法など詳しくはこちらの記事をご覧ください。
 


 

車でアクセスするなら交通規制情報を確認しておきたいものです。こちらの記事では、しまんと納涼花火大会の穴場スポットや花火が見やすい場所、交通規制や立入禁止区域などの情報について知ることができます。
 


 

SPONSORED LINK

 

まとめ

◎しまんと納涼花火大会☆2017年日程とアクセス
・開催日時:2017年8月26日(土)  20:00~21:00
 ※荒天などの場合、翌8月27日(日)に順延

・アクセス
電車利用:土佐くろしお鉄道中村駅から徒歩約20分
自家用車利用:高知自動車道四万十町中央ICから国道56号を四万十市方面へ車で50km
       宇和島道津島高田ICから国道56号を四万十市方面へ車で70km

◎しまんと納涼花火大会 臨時駐車場はある?
・中村側
  四万十市役所駐車場
  物産館サンリバー四万十
  水防訓練跡地
・具同側
  フジグラン四万十
  防災センター

各駐車場とも花火大会当日16:00~22:00の間、無料開放されています。

◎会場周辺で利用できる駐車場
・中村南小学校
・フジ中村店臨時駐車場
・マルニ四万十店
・具同小学校
・岩崎公園
・百笑町堤防
・幡多総合庁舎
・入田キャンプ場上流

臨時駐車場と合わせて約1,000台の駐車が可能です。周辺道路の混雑が予想されますので、ご注意ください。

◎その他「しまんと納涼花火大会」に関する情報
・キャンプと「しまんと納涼花火大会」を楽しむ
   四万十川の花火、キャンプ場から見れる?アクセスは?
・穴場情報・交通規制について
   四万十川周辺の河川敷・土手、花火が見れるのはどこ?

いかがでしたか?清流・四万十川で約10,000発が楽しめる「しまんと納涼花火大会」の開催日程や交通状況、周辺の駐車場についてお伝えしました。高知の夏の終わりを飾るこの花火大会には、県内外からたくさんの人が車で来場します。

そのため、無料開放される臨時駐車場が多いというのが子連れでの見物には嬉しいですね。これだけ駐車場が充実していれば、車内で子供に「まだ着かないの?」とぐずられる心配がなくなりますね。

自然あふれる道をドライブしながら、家族みんながご機嫌で花火を楽しめれば最高の思い出になること間違いなし!です。四万十の大自然の中、思いっきり花火を満喫しましょう♪

関連記事

広島「フラワーフェスティバル」家族のお出かけ5つのチェック項目

家族でフラワーフェスティバルに行こうと計画しているみなさん。お祭りは楽しみだけどお子さんが小さいと移

記事を読む

揖斐川「ありがとう花火」2017年の開催日程とおすすめアクセス方法

車と電車、どっちが楽? 花火大会のアクセス方法は迷い どころ・・・ 小さいお子様や

記事を読む

下関の「海峡まつり」歴史通が好むおすすめイベントはこれ!

ゴールデンウィークはどこに行って も人がいっぱい…と出かけることをためらっていませんか?しっかり下調

記事を読む

伊丹の花火大会、屋台は出てる?食料の調達はここ!

ライターのMichelleです。 猪名川神津大橋河川敷で開催される「いたみ花火大会」をご存知で

記事を読む

ハートランド倉敷、最大の魅力は「瀬戸の花嫁」?

ゴールデンウィークの5月2日~5日と5月17日までの土日(計8日間)に開催される「ハートランド倉敷」

記事を読む

2016年クリスマス花火【別府】開催日程とアクセス状況

ライターのMichelleです。 夜空にドドーンと打ち上がる花火を見たことがありますか?

記事を読む

花巻「光と音のページェント」花火会場に近い、周辺駐車場を教えて!

ライターの市(いち)です。 あなたは、宮沢賢治作品の中で、何を知っていますか? 「銀河鉄

記事を読む

隅田川花火大会【穴場2017年版】おすすめスポットやホテル、スカイツリーから花火を見よう!

ライターの市(いち)です。 「隅田川花火大会」と言えば、ニュースで話題になったり、テレビ東京で

記事を読む

2016年クリスマス花火【沖縄】開催日程とイベント詳細

ライターのMichelleです。 クリスマスと言うとどうしても「ホワイトクリスマス」を想像して

記事を読む

稲敷の花火大会2017交通状況とアクセスについて、「穴場&有料観覧席」今年はどっちで観る?

ライターのMichelleです。 夏になると全国各地で花火大会が開催されます。毎年、楽しみにし

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小学生低学年におすすめ知育玩具、プレゼントにも最適!男子向け、女子向けを紹介

こんにちは、ライターの六花です。 誕生日やクリスマス、頑張った時

おすすめ知育玩具レンタル!すぐ飽きる物を溢れさせたくないを解決

こんにちは、ライターのsaochiです。 突然ですが、子どものお

赤ちゃん(0歳)から幼児(1歳、2歳、3歳)の誕生日プレゼントにおすすめ知育玩具特集

こんにちは!ライターのchi93です。 兄弟や姉妹、友人に子ども

人気ブランドのレインブーツ10選メンズ用、おしゃれは足元から!

こんにちは、ライターの六花です。 梅雨時はもちろん、雨の日に外に

レインブーツレディース人気ブランドTOP10、今年の人気のおしゃれブランドはコレ!

こんにちは。ライターのReilaiです。 雨の日の外出ってなんだ

→もっと見る

PAGE TOP ↑