大判ストール、巻き方はこれで決まる!この冬のゆるふわ完成

冬のゆるふわ女子を作る強い味方、ストール

暖かそうでやさしそうな雰囲気はモテ要素満載、ぜひ取り入れたいアイテムです。

けれど意外と難易度が高く、買ったものの使いこなせないという話をよく耳にします。

ここでは

・ 初心者さんがおさえておくべき4つのポイント

・ おさえておきたい3つの基本と5つのスタイル

を学び、クローゼットに眠るストールを活用しましょう。

 

SPONSORED LINK

 

ストールを巻く前に、初心者さんがおさえておくべき4つのポイント

1.素材や大きさを選ぶ

初心者さんがストールをおしゃれに巻くには素材大きさのチョイスが肝心です。

柔らかな雰囲気を大切にしたいなら、小さめなものや厚手のものは避けましょう。

 

2.髪はまとめる

ストールには小顔効果を期待したいもの。

髪との相乗効果で顔がより大きく見えてしまったなんてことになったら笑えません。

首元にボリュームが出るストールを使う場合は、髪はコンパクトにまとめておく方が無難です。

 

3.きちんとたたまない

難しい巻き方にチャレンジしようと思うと、

つい巻きやすくするためにきっちりたたんでしまいそうになりますが、これはNG

ふんわりとした印象を出すためには、くしゃっとしたまま使うのが鉄則です。

 

4.首にぴったり巻きつけない

寒さ対策や、風で飛ばないようにと考えると、

つい首元にしっかり巻きつけてしまいがちですが、これもNG

軽くかけるくらいの感覚で使います。
 

SPONSORED LINK

 

ストールの使い方、おさえておきたい3つの基本と5つのスタイル

雑誌で紹介されているおしゃれなストール使い、頭ではわかったつもりでいても、

いざ自分の手持ちの服と合わせようと思うとどんな巻き方が合うのかわからない…

 

そんな人は3つのステップで、気軽にストールを始めましょう。

 

基本その1 〈 かける 〉

存在感のあるストールは、それだけでサマになるもの。

シンプルなスタイルなら思い切ってストールを主役にしてみましょう。

image2

[商品紹介:大判ストール 厚手 大判チェック]

 

基本その2 〈 巻く 〉

これぞゆるふわの真骨頂とも言うべき巻きテク。

前述の4つのポイントをおさえていれば、こんなかわいい巻き方も簡単。

 

☆ スヌード巻き
リングになったスヌードのように、首の回りをふわりと囲むように巻きます。

image3
[商品紹介:(ファインジェイ)Fine-J チェック マフラー ストール かわいい 大きいサイズ]

 

☆ エディター巻き
大判ストールなら、くるりと首の回りを一周させるだけで、エディター巻きもこんなニュアンスに。

image4
[商品紹介:うっとりするほど心地の良いカシミアタッチの【大判ストール】]

 

基本その3 〈 結ぶ 〉

 

☆ アフガン巻き
簡単なのにマスターしてしまえば上級者っぽく見えるのがこちら。

image5
[商品紹介:インテリアとしてお部屋に飾りたくなるような、素敵なチョウチョウ柄のカラフルストール。]

 

☆ ミラノ巻き
カジュアルなイメージのあるストールですが、ミラノ巻きならエレガントなスタイルにも合わせられます。

image6
[商品紹介:CHAN LUU★カシミヤ&シルク 大判 ストール★メディイーバルブルー(ネイビー)]

ストールの大きさや厚みによって、巻きやすい巻きにくいなどがあります。

いろいろ試してストールにあった巻き方をみつけてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

どうやって巻けばいいの?を一挙解決。 上級者さんにもおすすめの動画

なるほどわかった、と思っても、実際やってみるとあれ、あれ、あれ?

上下左右が混乱してしまうこともめずらしくありません。

そんな初心者さんにもわかりやすく、

上級者さんも目からウロコのテクニックを紹介しているのがこちら。

 

25 Ways to Wear a Scarf in 4.5 Minutes!

 

ストールに挑戦する時は一度、「あたたかい」ということを忘れることがおすすめ。

防寒を意識しすぎるとどうしてもおしゃれ後回しになりがちです。

 

基本をおさえて自然な巻き方がマスターできたら、

手持ちのワードローブバランスを合わせてみましょう。

何度も巻いているうちに、ふわりとナチュラルな、

それでいてあたたかい巻き方のコツがつかめるはずです。

 

今年こそストールの巻き方をマスターし、冬の女子力をアップさせましょう。

ストールは冬の寒さからだけでなく、ドキドキわくわくを秘めた女ゴコロも守ってくれるかもしれません。

関連記事

東京お台場クリスマスイルミネーション2016!期間と混雑状況は?

こんにちは。ライターの榎本です。 クリスマスシーズンになると様々な場所で開催されるイルミネーシ

記事を読む

エスパドリーユとはどんな靴?人気のレディースブランドを紹介!

暑くてむしむしと湿度も気になる夏、足元からスッキリしてみませんか?夏の靴選びに迷っているあなたにお勧

記事を読む

節分で食べる恵方巻き、名前の由来と食べ方、恵方巻きを徹底解明

2月3日は節分の日、家族で豆まきをしたり海苔巻きを食べたりしながら 昔ながらの伝統の行事を楽し

記事を読む

大阪中之島ウエストのクリスマスイルミネーション☆ 穴場と絶景スポット

大阪各地で開催されているイルミネーションは、毎年多くの人が訪れます。 その中でも『中之島ウエス

記事を読む

折りたたみ傘を自動開閉!ワンタッチで開くものはどこで売ってる?

梅雨の時期、手放せないのが傘ですね。 でも、荷物が多くなりがちなママにとって、使わない状態の傘

記事を読む

2017年冬ルミネ池袋店チェックザバーゲン☆セール詳細

ライターのMichelleです。 冬のボーナスが入って使い道を考えていると「もうすぐバーゲンも

記事を読む

セールの開催時期、冬のセールはいつから始まる? どんなセールがある?

あっというまに今年も終わりが近づき、年末がやってきました。 12月に入ればあちこちのショップで

記事を読む

小学校の卒業式、母親の服装どうする?失敗しないドレスコードを教えて!

どれだけ脇役に徹するつもりでもどうしても周囲の目を集めてしまうのが晴れの日のお母さんたちの服装。地味

記事を読む

可愛いラッピング!バレンタイン☆ケーキのラッピング方法とグッズ

バレンタインと言えば「チョコレート」というイメージがまだまだ強いですが、近年少しずつ多様化しています

記事を読む

七五三はいつ祝うの? 男の子と女の子の年齢、早生まれは?

10月の終わりから11月にかけてのこの季節、各地の神社へ七五三詣でに訪れる3歳から7歳までの子どもた

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

府中くらやみ祭り2017オススメの日程と時間、見どころを紹介

ライターのMichelleです。 東京・府中市に1,000年以上

府中くらやみ祭りの交通規制や混雑状況、アクセス方法

こんにちは。ライターの榎本です。 毎年4月30日から5月6日まで

コンビニで住民票や戸籍を県外でも取れる?窓口より安いの?

こんにちは、ライターのみーです。 住民票や戸籍が必要な時は役所に

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

→もっと見る

PAGE TOP ↑