よみうりランドプールWAIの料金をチェック!割引チケットや前売り券、クーポンの入手方法は?

ライターの市(いち)です。

夏と言えば、子供たちにとっては楽しみな夏休みがあります。

暑い日はプールで遊ぶことが熱中症対策にもなって一番ですが、ある程度の年齢になるとやっぱり普通の市民プールでは学校のプールみたいで何回か行くとちょっと物足りなくなるそうです。

特にスライダーは外せないようで、我が家の息子も長くてスピードの出るスライダーがあるプールに行きたい!と、よく言っています。

せっかくの夏休み、1回くらいはいつもとは違ったプールに連れて行ってあげたいなぁとは思うのですが、ついつい考えてしまうのは混雑のこと。

テレビで見たことがある方もいると思いますが、開園時間前後は入口の所に入場チケットを購入する人の長蛇の列ができるんです。

プールに入って涼みたいと思って来たのに、入るために暑い中並ぶなんて嫌ですよね。

それに、入場料金も悩みの1つです。

市民プールなら数100円で済むけれど、家族でレジャー施設のプールに行ったら1万円を超えてしまうことも…。

そんな時に便利なのが前売り券や割引チケットなどです!

事前にチケットを購入しておくことで入場前に窓口で並ぶ必要もなくなりますし、何かと出費がかさむ夏休みに少しでもお得に遊べればうれしいですよね。

そこで今回は、関東圏のプールがあるレジャー施設の1つ「よみうりランドプールWAI」のチケットについて調べてみました。

よみうりランドは、プール以外にも遊園地ののりものやバーベキューひろば、2016年にオープンした日清やきそばU.F.O.の製造工程などを体験できる「グッジョバ!!」エリア、温泉施設など、魅力的な施設が盛りだくさんなので1日遊べる大型レジャー施設です。

プールには5歳以上のお子さんが楽しめるスライダーなどとは別に、小さなお子さんが楽しめる「それいけ!アンパンマンプール」もあるので、兄弟の下の子が小さくても一緒に楽しめます。

こちらでは、「よみうりランドプールWAI」のチケットの種類と通常料金、前売り券、割引チケット、クーポンの入手方法をたくさんご紹介します。

「行く!」と決めたら早速購入準備に取り掛かりましょう。

SPONSORED LINK

よみうりランドの入場券の種類と料金

まずはどんな種類のチケットがあり、通常料金ではいくらなのかを紹介します。

今回はプールを利用できるチケットのみの紹介となっていますので、遊園地だけを利用する方はよみうりランド公式ホームページの料金案内をご確認ください。

プール入場料(プール入場+遊園地入園)

こちらのチケットはプールだけを楽しみたい方、1~2個だけのりものに乗りたいと考えている方にオススメです。

※のりものを利用する際は、このチケットとは別に「のりもの券」の購入が必要になります。

<プール入場料>

おとな(18歳~64歳) ¥3,200
中高生 ¥2,500
3歳~小学生 ¥2,100
シルバー(65歳以上) ¥2,000

プール付ワンデーパス(プール入場+遊園地入園+のりもの乗り放題)

こちらは「プールでも遊んで、のりものもたくさん楽しみたい!」という方にオススメのチケットです。

一部を除くほぼすべてののりものが乗り放題になります。

<プール付きワンデーパス>

おとな(18歳~64歳) ¥6,000
中高生 ¥4,800
3歳~小学生 ¥4,400
シルバー(65歳以上) ¥5,300

ナイトプール

18時以降のプールの入場と遊園地入園がセットになったチケットです。

ナイトプールの開催日は、7月13日から9月8日までの土日・祝日と8月8日(木)から8月30日(金)の間に限られています。

より詳しい開催日情報はよみうりランド公式サイトをご確認ください。

<ナイトプール>

おとな(18歳~64歳) ¥2,000
中高生、3歳以上~小学生、シルバー(65歳以上) ¥1,500

シーズンパス

プール営業期間中、何度もプール入場と遊園地入園ができるチケットです。

こちらは8月6日までの販売になります。

3回以上行く予定がある場合は、こちらのチケットがお得です。

また、購入したチケットはそのまま使用するのではなく、グッジョバ!!エリア内オーローラスペースの特設引換所にてカードに交換する必要があります。

受付時間はプール開場~17時までとなっています。

<シーズンパス>

おとな(18歳~64歳) ¥9,500
中高生 ¥6,800
3歳~小学生 ¥6,200
シルバー(65歳以上) ¥6,200

ウィークデーパス

プール営業期間中の土日・祝日、8月8日~18日を除く日に、何度もプール入場と遊園地入園ができるチケットです。

こちらも8月6日までの販売で、チケット購入後にカードへの交換が必要になります。

<ウィークデーパス>

おとな(18歳~64歳) ¥7,500
中高生 ¥5,800
3歳~小学生 ¥5,200
シルバー(65歳以上) ¥5,200

全てのチケットは購入する際に、年齢確認ができるものが必要となる場合がありますので、学生証や保険証、免許証などを用意しておきましょう。

どっちのチケットが良いか迷ったら…

「プール入場とプール付ワンデーパス、プールで遊ぶ方がメインだけど、ちょっとはのりものに乗りたい。どっちのチケットの方がお得?」

迷ってしまったら、いくつののりものを利用するかで判断しましょう。

のりもの券でのりものを利用すると、一番高いもので1回1,000円になります。

上の料金表を見比べてみると分かるように、のりもの2個までだとプール入場料の方がお得になりますが、料金の高いのりもの3個以上だとプール付きワンデーパスの方がお得なります。

安いのりものだと4~5個くらいまで利用してもプール入場料の方がお得になりますよ。

どちらのチケットを購入するか決める際の目安として、参考にしてみてください。

どうしてもしたくない!という方は、事前にどののりものに乗るかを決めて料金を計算しましょう!

(各のりものの料金は、よみうりランド公式サイトで紹介されています)

SPONSORED LINK

前売り券の種類と料金、入手方法

次に「できるだけ並びたくない!着いたら早くプールに行きたい!」という方にオススメの前売り券についてご紹介します。

前売り券の種類によっては通常料金で買うより安くなるものもありますよ。

※2018年時点での情報ですので、2019年以降の取り扱いがない場合があります。

各コンビニで購入する

コンビニに置かれているチケット販売機では、毎年6月~プール開催期間中まで前売り券を販売しています。

もちろんコンビニで受け取ったチケットがそのまま入り口で使えますので、チケット売り場に並ばず入ることができます。

行く当日でも近所のコンビニで買うことができますので、急に決まった時にはとても便利ですね。

中でも上で紹介した、のりもの乗り放題が付いている「プール付きワンデーパス」のみ、6月~プールオープン前日までは割引がありお得です。

それ以外のチケットやプール開催期間中は通常料金での販売になります。

前もって「プール付きワンデーパス」を買うと決まっていれば6月中に買いましょう。

・割引額:200円~400円(種類によって異なる)

※割引はオープン前日まで、「プール付きワンデーパス」のみに限ります。

生協へ加入して「コープデリチケット(ライフなびネットショッピング)」から購入する

こちらは、コープみらい(千葉エリア・埼玉エリア・東京エリア)、いばらきコープ(茨城県)、とちぎコープ(栃木県)、コープぐんま(群馬県)、コープながの(長野県)・コープにいがた(新潟県)の8都県の生協に加入している方が対象となります。

基本的にはコープデリ(食材などの宅配サービス)やコープの店舗を利用されている方、利用してみたいと考えている方にオススメの方法となります。

コープデリの注文用マークシートで注文をしている方は、付属の注文カタログの注文コードで食材と一緒に注文することもできます。

(ご自宅には注文品の配達とは別にゆうメールで届きます)

・割引額:300円~500円(種類によって異なる)

加入方法やお得なチケット情報はこちらでご確認ください。

【ライフなびネットショッピング】

「読売ファミリーサークル」に入会して招待券を請求する

こちらは年会費1,404円(税込み)の会員になると、年間12枚のレジャー施設招待券を請求できたり(応募多数の場合は抽選)、抽選で招待券プレゼント、優待チケットや、会員割引を受けたりすることができるサイトです。

招待券を請求する際には82円切手2枚が必要になりますが、年間1,404円で最大12枚の招待券が請求できるので、1枚あたりで考えると300円弱でチケットを手に入れることができるという、かなりお得な方法です。

ただし、利用できるレジャー施設や会員割引のほとんどは首都圏周辺や東日本に限られます。

また、金額的にかなりお得な反面、入会するにあたっての注意事項がありますので、以下にまとめておきます。

・入会する際に3週間程度の時間がかかり、入会後に招待券を請求してチケットが届くまでさらに1週間かかるので、未入会の場合は遊びに行く1ヶ月前からの準備が必要。

・招待券を請求する際は、入会してから3週間後に送られてくる「招待券請求券」に必要事項を記入、返信用の82円切手を必要数同封し、ポストに投函しなくてはならない。

・例年通りだった場合、よみうりランドのプール入場券は一家族につき2枚までの上、8月の土日、お盆には使用できない。

・よみうりランドのプール入場券は、毎年6月25日前後に招待券の情報が公開されると同時に多数の応募があり先着での抽選となる可能性が高いので、初日に請求(ポストに投函)しなければならない上に、確実に手に入るとは限らない。

これらのことを納得した上で、公式サイトでどんな施設が招待券の対象になっているか、または割引対象になっているかなどを確認し、よみうりランド以外でも1年の間に利用したい施設がたくさん有るかを確認することがお得に利用できるポイントとなります。

※こちらのサイトでは毎月25日に招待券の案内情報が更新されており、2018年は6月25日によみうりランドプールの招待券情報が公開され、請求が開始されました。

2019年以降も同様に6月25日(土日の場合は翌営業日)に請求が開始されると考えられます。

・割引額:最大5,700円(招待券の請求を全て使い切った場合)

より詳しいチケットやサービスの情報、入会方法などはこちらでご覧ください。

【読売ファミリーサークル】

最後に、事前にオンライン購入ができる無料登録サービスをご紹介します。

「asoview!(アソビュー)」で電子チケットを購入する

こちらのサイトは、レジャー施設だけでなく、全国の博物館や美術館、その他体験などの予約やチケットの事前購入ができるサイトです。

入会費・年会費等無料の会員登録をすれば事前に購入でき、施設によっては割引サービスもあります。

残念ながら例年通りですと、よみうりランドプールのチケットは通常料金ですが、ポイント制度があるので次回利用する際にたまったポイントを使うことで割引サービスを受けることができます。

これを機に他のレジャー施設や体験なども利用するとお得ですよ。

スマホに購入したチケットを表示させて利用できますので、チケットを失くしてしまった!なんていうアクシデントも防げます。

※チケット料金の支払い方法はクレジットカードのみになりますのでご注意ください。

(体験やアクティビティの予約については、それぞれの施設によって支払方法が異なります)

また、一度購入するとチケットのキャンセルや種類の変更ができませんので、その点も気を付けてください。

・割引額:asoview!(アソビュー)内ポイント利用で割引サービスを受けられます。

利用方法や対象の施設や体験などの情報はこちらからご覧ください。

【asoview!(アソビュー)】

他にもPassMe!などの前売りチケットを販売しているサービスはいくつかありますが、残念ながら2018年までプールのチケット情報はありませんでした。

(イルミネーションイベントのチケットはありました)

2019年以降にプールのチケットも販売される可能性もありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

当日購入する時に使える割引チケットやクーポンの入手方法

続いて「とにかく安く購入したい!」という方のために、当日窓口で利用できる割引チケットやクーポンの入手方法を紹介します。

1人当たり数100円でも、家族で行けば1,000円近くお得になるので、使わない手はありませんよね。

各種会員証等を提示する

よみうりランドでは以下のポイントカード、会員証をチケット売り場で提示すると、割引サービスが受けられます。

ただし、1枚で割引できる枚数に制限などがありますのでご注意ください。

・JAF会員証(最大5人まで割引)

・小田急ポイントカード(最大5人まで割引)

・ベネフィット会員証(会員と2親等以内の親族が割引)

どれかを持っているという方は、忘れずに持参して提示しましょう。

・割引額:200円~500円(チケットの種類によって異なる)

よみうりランド「グッドラックの会」に入会して、クーポンを手に入れる

よみうりランドをよく利用するという方にオススメです。

空メールを送って、返信メールの指示に従って本登録すればすぐに利用できるので、とても簡単です。

小さなお子さんがいるご家庭や、誕生月の方は他の方法よりも高い割引サービスが受けられることがあります。

ただし、誕生月の割引サービスは誕生月になる前日15時までに登録をしないとその年のサービスは受けられませんのでご注意ください。

(8月生まれの方は7月31日の15時までに登録が必要です)

・割引額:500円前後(種類によって異なる)

よみうりランドメルマガ会員「グッドラックの会」への入会方法やサービスはこちらの公式サイトでご確認ください。

【よみうりランド「グッドラックの会」】

各種会員限定割引優待サービスに加入して割引チケットやクーポンを手に入れる

こちらはスマホで簡単に加入できて、すぐに電子会員証を取得できる方法です。

それぞれ月額が発生したり、その支払い方法に制限があったりしますが、「30日間無料」などのキャンペーンをうまく使えば、無料でサービスを利用することもできます。

(無料期間でもクレジットカードなどの決済方法を入力する必要があります)

駅探バリューDays:月額324円(税込)、ドコモ払いに限り30日間無料

全国の約120万件施設などで割引や優待を使い放題で受けられるサービスです。

会員本人と2親等まで(父母、兄弟、祖父母、孫)の親族がサービスの対象となりますが、友人や恋人でも使えるビジター料金が設定されている施設もあります。

こちらは、docomo、au、softbankなどお使いのスマホの使用料金と合わせて決済する方法の他に、楽天pay、各種クレジットカード決済ができます。

みんなの優待:月額490円(税込)、初月無料

約130万件の施設などで割引や優待が使い放題で受けられるサービスです。

こちらも会員本人と2親等まで(父母、兄弟、祖父母、孫)の親族がサービスの対象となります。

通常サービスとは他に期間限定の抽選なども行っています。

さらに、公式のLINEアカウントやfacebookに登録しておけば、優待サービスのお知らせを受けられるので「このサービス情報を見落とした!」なんて損がなくなります。

こちらは、クレジット決済になります。

<注意>

「駅探し場ニューDays」「みんなの優待」のどちらもコンビニで前もってチケットを発券することもできますが、セブンイレブン(マルチコピー機)、ローソン(Loppi)では情報登録が完了するまで約1ヶ月は利用できないのでご注意ください。

ファミリーマート(Famiポート)では入会後すぐに利用できます。

Yahoo!デイリーPlus:月額540円(税込)、初月無料

約100万件の施設などで割引や優待を使い放題で受けられる他、毎月1日~7日には月に一度の大抽選会で豪華な優待などが当たるサービスです。

こちらは「Yahoo!ウォレット」での決済になります。

ヤフオクやYahoo!ショッピングなどを利用されていて、Yahoo!IDとYahoo!ウォレットを持っている方にオススメです。

※初月無料となりますが、他のサービスと違い月をまたぐと2ヶ月目に入ったことになり、無料期間ではなくなってしまいます。

無料期間に多くのサービスを受けたいと考えている方は、月の上旬に入会しましょう。

dエンジョイパス:月額540円(税込)、初回31日間無料

約5万件の施設で割引や優待を使い放題で受けられるサービスです。

最安値保証があり、他に安いサービスがあった場合は差額を保証してくれるというサービスがあり、ますますお得です。

他にも、8のつく日に人気のコンビニ商品が当たるなどの限定キャンペーンが多くあります。

よみうりランドのプールは、200円~500円(チケットの種類によって異なる)の割引価格で購入できます。

こちらはチケットを購入後、スマホの購入済画面を施設スタッフに提示してください。

ドコモユーザーは「dアカウント」もしくは「携帯番号」+「ネットワーク暗証番号」で、ドコモユーザー以外は「googleアカウント」「Yahoo!Japan」「Facebookアカウント」などのメールアドレスを登録すればすぐに利用できます。

支払い方法については、ドコモユーザーは携帯の使用料と一緒に、それ以外のユーザーはクレジットカード払いになります。

月額は4つとも違いますが、よみうりランドプールWAIでの割引価格は全て同じです。

しかし、家族全員でこれらのサービスを数回使えば、1年分の月額よりも高い割引サービスを受けられますので、これを機にどれかに入会してみてはどうでしょうか。

・割引額:200円~500円(チケットの種類によって異なる)

上で紹介した方法以外にも「オークションで購入する」「金券ショップで購入する」などの方法もありますが、欲しいチケットが有るとは限らないので、見つけたらラッキー!くらいにしておくと良いでしょう。

さて、これまで色々な方法を紹介してきましたが、色々ありすぎて混乱してしまいますね。

どのチケットを買おうか、どんなサービスを利用しようか、比較検討しているうちに行く前から疲れてしまいそう…そんな時はこちらの動画を見てみてください。

「クローバーチャンネル よみうりランドのプールWAIに行ったよ。」

よみうりランドプールWAIでは、子供たちが楽しめるだけでなく、大人も楽しめるウォーターショーなども随時開催されます。

また、ナイトプールなどもありますので「便利&お得なチケットをゲットして、ここで楽しむんだ!」と気合を入れ直しましょう!

SPONSORED LINK

まとめ

今回は、よみうりランドプールWAIの前売り券、割引チケットやクーポンなどの入手方法をたくさん紹介しました。

半分以上のチケットで、利用できる人数や、支払い方法などが限定されていますが、前売りと割引を兼ねているお得なものばかりです。

これだけの方法があれば、わざわざ入り口で並んだり、通常料金でチケットを購入したりするのが嫌になってしまいますよね。

中でも、月額制の優待割引サービスに入会してチケットを入手する方法は、よみうりランドへ向かう途中の電車や車の中でスマホを使ってあっという間に出来ますし、100万件以上の施設で割引サービスが使い放題なので、とても便利&お得です。

時間に余裕のある方は、どのサービスが自分にとって一番便利でお得かじっくり見比べてみてください。

そして無事チケットをゲットできたら、次は当日の対策や計画を練りましょう。

小さい子供から大人までが楽しめる「よみうりランドプールWAI」は、混雑が予想されます。

こちらの記事では、混雑予想や場所取りのコツ、確実に場所が確保できる有料シートなどを詳しく紹介しています。

 

 

出かける前にしっかり確認しておけば、チケット同様にしてしまうことが少なくなりますよ。

よみうりランドプールWAIを思いっきり楽しみましょう!

関連記事

芝政ワールドのプール混雑状況を教えて!必要な持ち物は?

ライターの市(いち)です。 夏になるとお子さんのいるご家庭では「プールに行きたい!」というセリ

記事を読む

芝政ワールドのプールの料金をチェック!割引券の入手方法は?

みなさんこんにちは、ライターのなつです。 せっかくの夏休み、子どもたちには思い出に残るものにし

記事を読む

としまえんのプールの料金をチェック!割引券の入手方法は?

こんにちは。 ライターのとみーです。 「夏休み、どこか連れてって~!」なんて、子どもにお

記事を読む

よみうりランドプールWAIの混雑状況は?日陰を確保!場所取りのコツ、有料席は買ったほうが良い?

こんにちは、ライターのnya-coです。 夏になると、家族で楽しめるレジャーの1つとしてプール

記事を読む

長島スパーランドのプールの料金をチェック!割引券の入手方法は?

長島スパーランドは小さな子供からスリルを味わいたい大人まで楽しめる「ジャンボ海水プール」があり、毎年

記事を読む

としまえんのプールの混雑状況は?日陰を確保!場所取りのコツ、有料席は買ったほうが良い?

こんにちは、ライターの川口です。 皆さんは「としまえん」と聞くと何を思い浮かべますか?

記事を読む

2015年長島スパーランドのプールの混雑状況は?場所取りのコツ!

長島スパーランドの「ジャンボ海水プール」は、広大な敷地に10種類のプールと55レーンのウォータースラ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

簡単、夏休みの自由研究!一人で作れる小学生の割り箸工作、高学年向け

こんにちは、ライターのSakiです。 小学生の頃の夏休みといえば

簡単、小学生夏休みの工作!箱を使って高学年が一人で作れる工作紹介

こんにちは。ライターのsaochiです。 いよいよ待ちに待った夏

なにわ淀川花火大会が見れる穴場スポット・絶景ポイント紹介

ライターのMichelleです。 平成元年から毎年8月に大阪・淀

としまえんのプールの混雑状況は?日陰を確保!場所取りのコツ、有料席は買ったほうが良い?

こんにちは、ライターの川口です。 皆さんは「としまえん」と聞くと

芝政ワールドのプール混雑状況を教えて!必要な持ち物は?

ライターの市(いち)です。 夏になるとお子さんのいるご家庭では「

→もっと見る

PAGE TOP ↑