京都の紅葉が綺麗なおすすめスポット!東福寺、泉湧寺その他寺院紹介

紅葉シーズンの京都は桜のシーズンと同様に大人気です。

多くの寺社仏閣では歴史的建造物と紅葉のコントラストが美しく、眺めていれば日常を忘れてしまうほどです。

たくさんある京都の紅葉スポット、どこへ行こうかと迷っている方に東山方面、特に東福寺や泉湧寺周辺のオススメ紅葉スポットをご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

紹介している紅葉スポットはこちら

●東福寺(臨済宗大本山東福寺)
とその塔頭など
・天得院 ・龍吟院 ・光明院

●泉涌寺(御寺)とその塔頭など
・即成院(那須与一さん)
・今熊野観音寺
(新那智山今熊野観音寺)
・雲龍院

●智積院

●豊国神社

●渉成園(枳殻邸)

 

東山方面のオススメ紅葉スポットはココ!

今回ご紹介するエリアは、京都駅からJR奈良線で1駅(3分)の東福寺駅が中心になります。

京都の滞在時間が短い方や、別のエリアにも目的地がある方にはとても便利なエリアです。

京都駅から近くても紅葉はどこも見事です。

 

◆東福寺(臨済宗大本山東福寺)

image004

電車の駅名にもなっている東福寺は京都の紅葉でも人気トップ3に入ると言われるほど美しい景色を楽しむことができます。

人気の紅葉スポットはシーズン中混雑が予想されますが、広大な敷地に20以上の塔頭が点在していますので、穴場の紅葉スポットも数多くあります。

<オススメ紅葉スポット>

・通天橋
東福寺に行ったら絶対に外せない紅葉スポットです。

橋の上からは紅葉の海を眺めることができます。

シーズン中は混雑しますので、ご注意ください。※拝観料がかかります。

・偃月橋(えんげつきょう)
通天橋と同じ川にかかっている橋です。

こちらは無料で楽しめる橋でちょっとした穴場スポットになっています。

 

天得院

image006

東福寺の塔頭のひとつで、四季折々の植物を楽しむことができます。

建物の特徴的な窓の内側からの紅葉の眺めは絵画のように美しく必見です。
 
6月~7月の桔梗、11月の紅葉のシーズンは茶席または食事とセットとなっています。
(拝観のみはできませんのでご注意ください)

特別拝観の開催時期など詳しい情報はホームページをご確認ください。

 

・龍吟院

【紅葉の龍吟庵2010Garden at Ryoginan(Tofuku-ji)】

こちらも東福寺の塔頭のひとつで春と秋のみ公開されています。

院内の「龍門の庭」では枯山水と紅葉の美しい風景が楽しめます。

 

・光明院

【京都 紅葉 光明院 2014.12.02】

東福寺の境内から南へ少し離れているため別の寺院だと勘違いしそうですが、東福寺の塔頭のひとつで、眺めが人気の紅葉スポットです。
 
「虹の苔」と呼ばれる落ち着いた庭園に真っ赤な紅葉が映えます。

紅葉シーズンには茶席が設けられ、お抹茶を飲みながら紅葉を楽しむことができます。

<拝観料>

・東福寺境内各所
無料で拝観できます
・通天橋・開山堂
高校生以上:400円
小中学生 :300円
・方丈庭園
高校生以上:400円
小中学生 :300円
・天得院
(通常拝観時)
大学生以上:500円
中高生  :300円
(特別拝観時)
茶席   :1,300円
食事(昼または夜):4,000円
※食事の料金は過去のものですので年によって変更される恐れがあります。
・龍吟院
高校生以上:500円
小中学生 :300円
・光明院
志納(目安:500円程度)

<拝観可能日>

・東福寺:通年

・天得院:3月14日~16日
、11月1日~12月6日

・龍吟院:3月14日~16日
、11月1日~12月6日

・光明院:通年

<拝観時間>

・東福寺
4月~10月末まで:9時~16時
11月~12月初旬:8時30分~16時
12月初旬~3月末:
9時~15時30分

・天得院:10時~17時
※受付は16時30分まで

・龍吟院:9時~16時
※受付は15時30分まで

・光明院:8時30分~日没
※11月頃は17時前後

<駐車場料金>

無料(30台)
※秋の拝観時は閉鎖されています。
※また、東福寺では駐車スペースが少ないので通常時でもなるべく公共交通機関を使用して欲しいと呼びかけています。

<アクセス>

地下鉄:JR京阪電車もしくは奈良線「東福寺」下車、徒歩約10分
市バス:「東福寺」下車、
徒歩約10分

 
<地図>

 
<関連サイト>

☆龍吟院

☆光明院

 

◆泉涌寺(御寺)

【泉涌寺「御座所庭園」の紅葉】

こちらも広い敷地内に多くの紅葉スポットがあるお寺です。

観光客が多く集まる人気の場所から知る人ぞ知る穴場の紅葉スポットまであります。

<オススメ紅葉スポット>

・泉涌道
総門から各塔頭へと続く道です。

道の至る所で紅葉が美しい場所があり、目的地に到着する前から紅葉を楽しむことができます。
 
ちょっと細くて迷子になりそうな分かれ道の先に紅葉の穴場スポットがあったりします。

時間のある方はぜひ散策してみてください!

・泉涌水屋形
建物とすぐ横で赤と黄色の美しい紅葉が見応えのある風景になっています。

・御座所庭園
特別拝観時のみ公開されており、赤と黄色の紅葉と常緑の緑が楽しめる美しい庭園です。

 

・即成院(那須与一さん)

image008

泉涌寺の塔頭のひとつで、名前の通り那須与一ゆかりのお寺です。本堂裏には那須与一のお墓があります。

境内各所にモミジなどがあり、真っ赤な紅葉と建物のコラボレーションが楽しめます。

総門すぐ横にあるので寄ってみる価値ありです。

 

今熊野観音寺(新那智山今熊野観音寺)

 

【今熊野観音寺の紅葉】

泉涌寺の塔頭のひとつで紅葉シーズンには多くの人が訪れる人気の紅葉スポットです。

シーズン初期は赤・黄・青のグラデーションの紅葉が楽しめ、後半はオレンジ~赤に染まる境内が楽しめます。

境内では甘酒などを飲みながら紅葉を楽しめる場所もあります。

また、学業成就、諸芸上達、頭痛封じ、ぼけ封じなどにご利益がある枕宝布(枕カバー)が珍しいと人気があります。

・善能寺
今熊野観音すぐ横にある穴場の紅葉スポットです。

境内各所で赤や黄色の紅葉を楽しむことができます。

また、唐楓と呼ばれるアヒルの足のような形をした珍しい楓を見ることもできます。

・来迎院
善能寺の向かい側にあるこちらも穴場の紅葉スポットです。

真っ赤な紅葉と建物をのんびり楽しむことができます。

 

雲龍院

image010

建物の中から静かな庭園を楽しむことができる人気の庭園です。

真円の「悟りの窓」と四角い「迷いの窓」からのぞく庭園の風景も見応えがあります。

さらに夜間ライトアップはずっと見ていても飽きない絶景です。

また、写経をする観光客が多いことでも有名です。

<拝観料>

・泉涌寺
(通常)
高校生以上:500円
小中学生 :300円
(特別拝観時)
中学生以上:300円
※小学生以下の子供同伴の場合は
無料
・即成院
(境内など)無料
(阿弥陀如来と二十五菩薩像がまつられている本堂)
大人   :500円
中高大学生:300円
小学生以下:無料(保護者同伴)
・今熊野観音寺 無料
・雲龍院 300円

<拝観可能日>

・泉涌寺:通年
※ただし毎月第4月曜日のみ心照殿
(宝物館)は休館

・即成院:通年
※ただし本堂は入れない日があり。

・今熊野観音寺:通年

・雲龍院:通年

 

SPONSORED LINK

 
<拝観時間>

・泉涌寺
3月1日~11月30日:
9時~16時30分
12月1日~2月28日:9時~16時

・即成院:9時~16時

・今熊野観音寺:8時~17時

・雲龍院:9時~16時30分
(写経の受付は15時30分)

<駐車場料金>

・泉涌寺:無料(30台)

・即成院:無料(境内に10台)

・今熊野観音寺:無料(15台)

・雲龍院:無料(数台)

<アクセス>

地下鉄:JR京阪電車もしくは奈良線「東福寺」下車、徒歩約15分
市バス:「泉涌寺道」下車、徒歩約10分

 
<地図>

 

◆智積院

image012

真言宗智山派の総本山で、収蔵庫と名勝庭園以外の境内は無料で紅葉が楽しめます。

紅葉スポットとして有名な東福寺がすぐ近くにあるため比較的観光客が少なく、ゆっくり楽しめます。

<オススメ紅葉スポット>

・金堂へと続く道
道の両側を赤や黄色の紅葉がきれいで、その奥に金堂が見えるアングルは最高の眺めです。

・梵鐘付近
金堂へと続く道から少しそれた所にある梵鐘も紅葉とのコントラストがとても綺麗です。

・名勝庭園
一面の紅葉という感じではなく、常緑の木々の間から所々に赤く染まった紅葉をのんびりと楽しめる場所です。※拝観料がかかります。

<拝観料>

収蔵庫と名勝庭園への拝観
大学生以上:500円
中高生  :300円
小学生  :200円

<拝観可能日>

1月1日~12月28日
(12月29日~31日のみ休み)

<拝観時間>

9時~16時

<駐車場料金>

無料(30台)

<アクセス>

地下鉄:「七条駅」下車、
徒歩約10分
市バス:「東山七条」下車、
徒歩約3分

<地図>

 

◆豊国神社

豊臣秀吉が祀られていることで有名な神社です。

こちらでは、イチョウの黄色い紅葉を楽しむことができます。

 
<オススメ紅葉スポット>

・本殿周辺
一面のイチョウが本殿を覆い隠しておりとても迫力があります。

<拝観料>

・境内:無料

・宝物殿
大人   :300円
高校生以上:200円
小中学生 :100円

<拝観可能日>

通年

<拝観時間>

9時~17時
※受付は16時30分まで

<駐車場料金>

無料(15台)

<アクセス>

地下鉄:「七条」下車、
徒歩約10分
市バス:「博物館三十三間堂前」
下車、徒歩約5分

 
<地図>

 
<関連サイト>
HIGASHIYAMA district

 

◆渉成園(枳殻邸)

image014

渉成園はすぐ横にある東本願寺の庭園にあたります。

知る人ぞ知る紅葉スポットのため京都駅から徒歩10分の所にありながらとても静かで観光客が少ない穴場です。

また、紅葉シーズン以外にも四季折々の自然を楽しめのシーズンも穴場の名所になっています。

 
<オススメ紅葉スポット>

・印月池
池に映った紅葉ももちろん美しいですが、紅葉の向こうに京都タワーが見える景色もオススメです。

<拝観料>

(庭園施設の維持・保全として)
大学生以上:500円以上
高校生以下:250円以上
※500円以上納めた方にはガイドブックが進呈されます。

<拝観可能日>

通年

<拝観時間>

3月~10月:9時~17時
11月~2月:9時~16時
※受付はそれぞれ拝観時間30分前まで

<駐車場料金>

無料(10台)

 
<地図>

 
<アクセス>

電車 :JR「京都駅」下車、
徒歩約10分
地下鉄「五条」下車、徒歩約7分
京阪電車「七条」下車、
徒歩約10分
市バス:「烏丸七条」徒歩約 5分

 

SPONSORED LINK

 

もっと知りたい京都の紅葉について

 

image016

こちらでご紹介した紅葉スポットへ行ってみたいと考えている方に、移動時間、目的別にオススメルートを調べました。

散策の途中で楽しめるカフェやレストランも紹介しています。

 

【参考記事】
京都のおすすめ紅葉スポットをまわるコース紹介!東福寺、泉湧寺ルート

 

また、京都の別の地域も知りたいという方のために京都の紅葉情報を項目別で紹介しています。

 

【参考記事】
秋の京都で紅葉を楽しむ2015まとめ☆今年こそ京都へ行こう!

 

京都の有名紅葉スポットは人も多いけど、一見の価値はあります。

ぜひ参考にして、穴場スポットと合わせて紅葉を楽しんでください。

関連記事

京都のおすすめ紅葉スポットをまわるコース紹介!圓光寺・詩仙堂ルート

京都の紅葉スポットはとにかくたくさんあります。 どこへ行こうかと迷っている方に今回は洛北方面の

記事を読む

福岡発☆青春18きっぷを使って旅してみよう!

通常電車で旅をする際、途中下車をするとどうしても余計にお金がかかってしまいます。しかし、「青春18き

記事を読む

ぶどうの里山梨のワイナリー☆ここがポイント!特徴別ワイナリー比較

山梨は、温暖で雨量が少なく湿気が少ない地域で、果実が育ちやすい土地です。 日本におけるワイン造

記事を読む

札幌でライラックを楽しめるお祭り、屋台は多い?

毎年5月下旬に札幌で開催されている「ライラックまつり」は、2015年の開催で57回目を迎える伝統ある

記事を読む

山梨のぶどう狩りおすすめ果樹園☆巨峰食べ放題ってある?

秋の行楽シーズン、マイカーで家族旅行に行くなら、富士山が見える山梨はいかがですか? 美しい景色

記事を読む

札幌でのライラックの見頃は?2015「さっぽろライラックまつり」まとめ

薄紫色の可愛いライラックの花を楽しみながら、飲食やイベントを楽しむことができる「さっぽろライラックま

記事を読む

王子動物園のお弁当事情を教えて!おすすめ周辺ランチスポット

動物の多くは朝、遅くても午前中活発に活動します。開園直後から動物たちの活動的な姿を楽しんでいれば、あ

記事を読む

海外旅行持ち物リスト☆家族旅行直前チェック、これで安心!

最近では旅行で海外に行かれるご家族も増えてきましたが、初めてだと何かと不安になるもの。 直前の

記事を読む

スーツケースを選ぼう!TSAロック付きスーツケースを厳選

有名メーカーではすでについているのが標準となりつつあるTSAロック。 ビジネスでもプライベート

記事を読む

山梨桃狩り食べ放題ツアー☆ぶどう狩りもできるおすすめツアー紹介

フルーツ王国・山梨で人気の桃は、ちょっとした衝撃でも傷みやすいため、獲りたてで一番新鮮なものを食べた

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キリスト教の葬儀で気を付ける作法、香典や献花、言葉など

こんにちは!ライターのバービーです。 海外の映画やドラマで見るキ

京都祇園祭2017日程とイベントスケジュール!

ライターのyuzuharuです。 全国各地で開催されるお祭りは、

キリスト教、ご香典のマナー!袋選びや書き方、相場まで

ライターのyuzuharuです。 キリスト教の葬儀に参列されたこ

御香典、御霊前、御仏前、御香料、御花料の違いは?いつ使う?

ライターのMichelleです。 訃報っていつも突然の連絡で、バ

お悔やみメールの書き方と文例、訃報に対する返信の注意点

こんにちは、ライターの長谷川です。 みなさんは思わぬ訃報に、遺族

→もっと見る

PAGE TOP ↑