風邪からくる喉の痛みはいつまで?他の病気の可能性と対処法

喉が痛いから風邪だと思う。

でもなかなか症状が治まらない…

こんな時は素直に病院へ行くことが最善ですが、忙しくてすぐ行けない場合もあります。

 

SPONSORED LINK

 

ただの風邪でも長引くかは個人差にもよりますが、思わぬ感染症だった場合は周囲を危険にさらしてしまう事もあるので十分注意が必要です。

ここでは考えられる他の病気の可能性と、病院へ行くまでに自分でできる対処法を紹介します。

 

喉の痛み・考えられる病気は?

画像やじべえ

・アデノウィルス

アデノウイルスといえば有名なのがプール熱

発症すると高熱・咽頭炎・結膜炎を引き起こす感染症です。

原因:アデノウイルス

治療法:特効薬はなく解熱剤や鎮痛剤、水分補給などの対処療法のみ。

家での対処法:解熱まで安静にし、のど飴や蜂蜜などで痛みを緩和させる。

気を付けるべきこと:脱水症状を起こさないため水分補給を怠らない事

感染の有無: 飛沫もしくは直接接触または糞便から他の人へ感染

 

SPONSORED LINK

 

・手足口病

手足口病も子供が注意すべき感染症のひとつ。

この手足口病の症状はその名の通り手のひらと足と口の中に発疹または水疱ができます。

場合によっては喉に強い痛みももたらすこともありますが発症してから1日から3日で解熱、3日から4日で水疱が治まります。

原因:エンテロウイルスやコサッキー

ウイルス治療法:特効薬はなく解熱剤や鎮痛剤、水分補給などの対処療法のみ。

家での対処法:解熱まで安静にし、のど飴や蜂蜜などで痛みを緩和させる。

気を付けるべきこと:発疹や水疱を掻いたり潰したりしないように、つぶれた場合は患部を清潔に。

感染の有無飛沫もしくは直接接触または糞便から他の人へ感染

 

・溶連菌感染症

この病気の名前もお子様がいるご家庭では幼稚園や小学校、時には中学校などでも耳にするのではないでしょうか。

名前の通りこの感染症は喉の痛みと高熱が最初に出るのでただの風邪と思われてしまう事もあります。

また人によっては舌にブツブツができることもあります。

溶連菌感染症には有効な薬があり完治させるには10日から14日間は必ず服用しなければなりません。

原因:A群β溶血性連鎖球菌

治療法:抗生物質の服用による治療のみ

家での対処法:喉の痛みにはのど飴や蜂蜜、鎮痛剤などで対処。

気を付けるべきこと抗生物質のみでしか治療できない病気であり、他の病気との合併症が心配される病気なので、必ず病院で処方された薬を決められた期間服用すること。

感染の有無:飛沫もしくは直接接触または糞便から他の人へ感染

 

・咽頭クラミジア

この病気の症状は主に喉の痛みや違和感、そして発熱ですがほとんどの人が自覚症状のないままに放置している場合が多いようです。

特効薬はありますが完治までには時間もかかるので早めの受診がよいでしょう。

のど飴などでの対処は可能ですが根本から治すには病院へ行って検査が必要になります。

原因:クラミジア

治療法:抗生物質の服用のみ。

家での対処法:症状が喉の痛みだけなら鎮痛剤、のど飴や蜂蜜で対処が可能。

気を付けるべきこと:薬の服用後も完治したかの検査が必要です。

完治までには時間もかかりそのまま放っておくと感染源になってしまう事も…

感染の有無:直接接触により他の人へ感染

 

SPONSORED LINK

 

もしかしたら風邪ではないかも?疑ってみるべき原因

3

・花粉症

花粉症といえば鼻水や目のかゆみが一般的ですが、実は喉の痛みも考えられます。

春先にやたらと喉に痛みがあり他の症状がないという方は、花粉症を疑ってみるべきかもしれません。

また夏から秋にかけても飛ぶ花粉があります、風邪との区別がつきにくい場合もあるので、発熱がなければマスクなどで予防しつつうがいで対処しましょう。

原因:スギ・ヒノキ・イネなどの花粉

治療法:抗ヒスタミンや抗アレルギー剤などの服用

家での対処法:マスクなどで花粉を防御しつつ、喉の痛みにはうがいなどが有効。

気を付けるべきこと風邪と間違える場合があり、放っておくと私生活にも影響が出ることも。

疑わしい場合は早めの受診が大切です。

花粉症に関する疑問はここで解決!あらゆる対処法をまとめています。

 

【参考記事】
花粉症対策まとめました!必ず見つかるあなたにピッタリの撃退法

 

・黄砂

春になると飛んでくる黄砂。

窓や洗濯物が汚れて厄介なのですが、黄砂には有害なものが含まれているので吸ってしまうと喉の痛みを引き起こす原因にもなります。

痛みを引き起こすのはアレルギー反応によるもので現在のところ特効薬はありません。

マスクで保護しながらうがいやのど飴などでいたわり、ひどい場合は病院へいきましょう。

原因:黄砂

治療法:マスクでの防御と鎮痛剤、のど飴や蜂蜜などでの緩和、またはうがい。

家での対処法:窓は開けずに外の黄砂を室内に入れないようにしましょう。

気を付けるべきこと:まれに風邪のような症状が出ることもあるので、外出の際はマスクが大切です。

 

・PM2.5

黄砂と同じく近年話題になっているPM2.5。

このPM2.5も黄砂と同じく化学物質が含まれているので喉に付着すると痛みを引き起こします。

これもまた細菌やウイルスとは違って特効薬はないので、違和感がある場合にはうがいをしてのど飴などで緩和させることが対処法となります。

PM2.5専用マスクなどで防げますが飛散の多い日は不要な外出は避けましょう。

原因:PM2.5

治療法:特効薬はない為、鎮痛剤・のど飴や蜂蜜・うがいなどでの対処のみ。

家での対処法:窓は開けずに不要の外出も避けること。

気を付けるべきこと普通のマスクでは防御できないので、PM2.5専用マスクを使用すること。

 

【家庭にある食材で簡単にできる 喉の痛みを改善 大根はちみつシロップ 民間薬 レシピ 自然の力 子供にも大人にもおすすめ】

 
↑お家でも簡単に作れる体に優しい喉シロップです。

他にも不安を感じる喉の違和感の原因、自分でできる対処法など、喉の風邪に関する様々な情報を集めました。

 

【参考記事】
風邪による喉の症状まとめ※治らない痛みや咳、原因と治し方

 

とにかくこの痛みをなんとかしたい!という場合のお役立ち情報もぜひ活用して下さい!

関連記事

喉の風邪で声が出ない!考えられる病気と効果のある対処法を教えて!

風邪を引いて声が出ない、ということは良くあります。 身体は元気になっても、声枯れだけがしばらく

記事を読む

息の臭いは病気のサイン?考えられる病気と口臭の原因

こんにちは、ライターのちこです。 人と話をしていて『この人、息が臭い』と感じた経験ありませんか

記事を読む

花粉症対策には注射が有効?待望の舌下免疫療法も保険適用スタート!

シーズン中は寝ても覚めてもうっとうしい花粉症。毎年ぬるい対策を続けるのはまっぴら、ここらで一発決着を

記事を読む

花粉症にルイボスティ、対策の王道はやっぱり誰もが好きな味!

花粉が飛ぶ時期は本当につらいですね。花粉症対策は早めに行うのが重要ですが、薬を服用すると眠くなるので

記事を読む

花粉症に効く!?対策グッズはこんなに優秀!今年は気分のあがる春

もうすぐイヤーな花粉の季節がやってきます。花粉症対策は万全ですか? 花粉症対策といえばマスクや

記事を読む

太もものダイエット方法を教えて!シーズン到来、無敵の足痩せ!

水着のシーズンがやってきました! 青い海、きれいなビーチで友達と 海水浴なんて最高ですね。

記事を読む

頭皮湿疹の原因と治療法は?頭皮改善でしっかり治そう!

こんにちは。時折、頭皮のかゆみが気になっていたら、どうやら白髪がポツポツ生え始めていることに気づいた

記事を読む

インフルエンザの予防接種は赤ちゃんもしておくべき?授乳中のママは?

インフルエンザは熱が高くなり、風邪とは違ってとてもつらいものです。 それがまだちいさい赤ちゃん

記事を読む

目の周りのかゆみ・腫れ、気になる原因と使える市販薬紹介

ライターのなみです。 季節の変わり目や花粉の時期、または肌に合わないものをつけた時など…目の周

記事を読む

乳癌検診の費用と検査方法を教えて!20代で受けるがん検診

こんにちは、ライターのちこです。 日本人女性の乳がんの発症患者数は、50年前は50人に1人の割

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気ブランドのレインブーツ10選メンズ用、おしゃれは足元から!

こんにちは、ライターの六花です。 梅雨時はもちろん、雨の日に外に

レインブーツレディース人気ブランドTOP10、今年の人気のおしゃれブランドはコレ!

こんにちは。ライターのReilaiです。 雨の日の外出ってなんだ

レインブーツ、メンズのおすすめブランドをビジネスやアウトドアごとに紹介

こんにちは、ライターのnya-coです。 朝、家を出る前に天気を

レインブーツのお手入れ方法を紹介、臭いやひび割れなどトラブルごとの対策まで

こんにちは。ライターのsaochiです。 雨の日ばかり続くと気分もど

レインブーツキッズ用、小学生低学年の女の子におすすめ、Amazon&楽天人気ランキングTOP5

こんにちは。ライターのsaochiです。 ここ最近、雨と言えば梅

→もっと見る

PAGE TOP ↑