夏風邪で熱が下がらない!子供の病気がうつったの?まさかデング熱?

夏風邪だと思っていたのに、なかなか治らない・・・

原因がわからないと不安になりますよね。

子供の病気が移った?

はたまた公園に行ったとき蚊に刺されたから・・・?

まさかデング熱!?

 

SPONSORED LINK

 

いろいろな考えに不安が募ります。

そもそも、夏風邪とはどんな症状なのでしょうか?

 

夏風邪の症状・期間

 夏風邪の代表的な症状

・発熱
・喉の痛み
・下痢・嘔吐の症状
・発疹・口内炎

夏風邪は、夏期に流行する高温多湿を好むウイルスが原因です。

物に触れた手を介した経口・接触感染や、咳・くしゃみによる飛沫感染で引き起こされます。

ウイルスの違いはあれど、これだけを聞くと、普通の風邪とあまり変わらない気がします。

では、どうして夏風邪は長引くのでしょうか?

夏風邪では、喉の痛みや微熱が出るだらだらとした症状が1週間、長くて2週間続く方もいらっしゃいます。

ウイルスが原因ですが、助長する要因が、夏という季節に関係してきます。

その要因とは、夏の暑さなのです。

暑くて、眠りが浅い・眠れない
⇒ 睡眠不足

暑くて、クーラーをかける
⇒室内と室外の気温差・温度差が激しいので、自律神経が乱れ、免疫力が低下
⇒喉や鼻の粘膜が乾燥するので、ウイルスが入り込みやすい

暑くて、冷たいものを多く食べる
⇒腸が冷えて、整腸機能が低下

 

SPONSORED LINK

 

それでは、どう対処すればいいのでしょうか?

夏風邪のウイルスに有効な薬はありません。

結論を言いますと、自分の体の免疫力を高めて、ウイルスが出ていくのを待つだけです。

時と場合に応じて、

・冷やしたタオルを首に巻く

・アイスノンで頭を冷やす

・扇風機やクーラー等の冷房器具を上手に使い分けて体調を整える

・充分な睡眠をとる

・水分補給をしっかりする

・バランスの良い食事を心がける

などが大切です。

 

image002

ちゃんと対処しているのに、それでも治らないという場合、考えられる他の病気の可能性は、どんなものがあるのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

夏風邪が治らない時、可能性がある病気とは

◎ ウイルス性胃腸炎

嘔吐下痢症とも呼ばれます。

ウイルスが原因で、熱、嘔吐、下痢の症状を発症します。

様々な種類のウイルスが原因として挙げられます。

詳しくは下記のサイトをご覧ください。

【参考記事】
胃腸風邪でも熱が出る!風邪とは違う症状と対処法☆予防はできる?

 

◎ 急性胃腸炎

暴飲、暴食、などの物理的刺激、ブドウ球菌、キャンピロバクター、ノロウィルスなどによる食中毒が原因となります。

症状としては、腹痛、下痢、しぶり腹、食欲不振、悪心、嘔吐などが挙げられます。

対処法、予防法はこちらの記事に詳しく載っていますので、参考にしてください。

【参考記事】
胃腸風邪でも熱が出る!風邪とは違う症状と対処法☆予防はできる?

 

◎ 手足口病

38度以下の熱と、手・足・口内に水泡性発疹が現れるのが特徴です。

10%くらいの割合で、成人にも感染がみられます。

大人の場合は、重症化する傾向が高いです。

40度近い熱や、指先の発疹やかゆみが原因で、1~2か月後に爪がはがれることもあります。

手足口病の詳しい解説・対処法は、下記のサイトをご覧ください。

【参考記事】
風邪からくる喉の痛みはいつまで?他の病気の可能性と対処法

 

◎ マイコプラズマ肺炎

細菌より小さく、ウイルスより大きく、細菌にもウイルスにもない性質を持っているマイコプラズマという微生物によって引き起こされる病気です。

37℃程度の微熱から39℃以上の高熱、ノドの痛み、鼻水・鼻づまり咳、呼吸困難といった症状がみられます。

マイコプラズマ肺炎の詳しい情報はこちらの記事をご覧ください。

【参考記事】
喉の風邪、治らない咳は別の病気のサイン?考えられる病気と対処法

 

◎ デング熱

【原因】デングウイルス

熱帯・亜熱帯地方にみられるウイルス感染症。

ヒトは、デングウイルスに感染した蚊に刺されることで感染します。

image003

【症状】 発熱、痛み、腹痛 など

感染後、2~10日ほどで発症。

突然、高熱がでます。

頭痛、腰痛、筋肉痛、骨痛といった痛みが主な特徴

さらには、腹痛、食欲不振、嘔吐、全身倦怠感などが現れる場合や全身のリンパ節も腫れることも。

発熱後、3~5日目には、顔・胸・腕・足・背中に発疹が出ることもあります。

デング熱は非致死性ですが、適切な治療を行わないと死に至るデング出血熱と初期症状は似ているので、不安に思われたら、すぐ病院へ。

【予防法】
予防法として、虫よけスプレーの使い方が下記の動画に詳しく載っていますので、ご覧ください。

【参考動画:デング熱の予防対策】

ウイルスや細菌など、長引く熱の原因はさまざまですね。

こちらには、さらに詳しく、風邪やその他考えられる病気での熱への対処法がまとめてあります。

【参考記事】
風邪による熱の対処法のまとめ※つらい症状から抜け出すための対処法

とにかく、暑い夏!

体調管理はしづらいですが、この記事を参考にして、子供たちと一緒に楽しい夏休みを過ごして下さいね。

関連記事

土用丑の日のうなぎ、おいしい食べ方㊙テクニックと意外な効果

土用の丑の日と言えば、うなぎ! そして、夏! お店の広告にも美味しそうなうなぎ が登場しますね

記事を読む

足の指が痛い、腫れと痛みの原因は?

足の指に違和感を感じたり腫れや痛みがある時は、痛風の可能性が考えられます。 「風が吹いても痛い

記事を読む

ルミネ2015年夏のチェックザバーゲンの日程と割引%

街中にSALEの赤い文字を見かけるようになると、女性なら誰もがワクワクしてきますよね。 今年も

記事を読む

顔のほてりの原因は?冷え性で手足が冷たいのはどうして?

運動したわけでもないのに急に顔が熱くなったりすること、ありませんか? 顔だけがほてって熱くなる

記事を読む

インフルエンザ予防接種後の運動・入浴・飲酒のガイドラインは?

予防接種を受けた後に「これって大丈夫なの?」と気になるのは運動や入浴に関してです。 昔はその日

記事を読む

幼児の熱中症、特徴的な症状は?発見のためのポイントと応急処置法

ここ数年の間でよく耳にするようになった熱中症。室内・屋外を問わず発症する上、発見が遅くなり症状が悪化

記事を読む

目の周りのかゆみ・腫れ、気になる原因と使える市販薬紹介

ライターのなみです。 季節の変わり目や花粉の時期、または肌に合わないものをつけた時など…目の周

記事を読む

花粉症対策には注射が有効?待望の舌下免疫療法も保険適用スタート!

シーズン中は寝ても覚めてもうっとうしい花粉症。毎年ぬるい対策を続けるのはまっぴら、ここらで一発決着を

記事を読む

妊娠中の風邪や熱、正しい対処法は? 妊婦さんが注意するべき5つの点

女性にとって、一番健康に気をつかうのは妊娠している時です。 お腹の中の赤ちゃんが元気に産まれて

記事を読む

インフルエンザの予防接種は赤ちゃんもしておくべき?授乳中のママは?

インフルエンザは熱が高くなり、風邪とは違ってとてもつらいものです。 それがまだちいさい赤ちゃん

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

レインブーツレディース人気ブランドTOP10、今年の人気のおしゃれブランドはコレ!

こんにちは。ライターのReilaiです。 雨の日の外出ってなんだ

レインブーツ、メンズのおすすめブランドをビジネスやアウトドアごとに紹介

こんにちは、ライターのnya-coです。 朝、家を出る前に天気を

レインブーツのお手入れ方法を紹介、臭いやひび割れなどトラブルごとの対策まで

こんにちは。ライターのsaochiです。 雨の日ばかり続くと気分もど

レインブーツキッズ用、小学生低学年の女の子におすすめ、Amazon&楽天人気ランキングTOP5

こんにちは。ライターのsaochiです。 ここ最近、雨と言えば梅

レインブーツメンズ用のおしゃれなのが欲しい!タイプ別におすすめ紹介

こんにちは!ライターのNorikoです。 せっかくのお出かけ前に

→もっと見る

PAGE TOP ↑