ハロウィン仮装で魔女のコスプレ☆簡単に出来る魔女の衣装の作り方

「ハッピーハロウィン!」

ハロウィンと言えば、海外の子ども達のお楽しみイベントというイメージが強いかもしれません。

ですが、ここ数年は日本国内でも仮装パレードが行われ、大人も子供も仮装を楽しみながら盛り上がっています。

そこで、簡単に作ることができる、魔女の衣装をご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

意外と簡単!手作り魔女の衣装~大人向け~

image002
光 Freepikによるベクターデザイン

「仮装」と聞くと大げさに考えがちですが、「マント」があるだけで誰でも魔女に変身することができます。

さっそく、マントを手作りで作ってみましょう。

 
<魔女マントの作り方>

☆用意するもの

・黒い布(1mx160cmほど)
 1枚
・紫の布(1mx160cmほど)
 1枚

image004

※サテンの布がベストですが、なければ綿の布でもOKです。

※黒の布がマントの外側・紫の布が内側になります。内側の色はオレンジでもハロウィンらしく仕上がります。

・リボン
(1.5~2cm幅のもの・2mほど)
 1本

※リボンの色は黒やマントの内側の色に合わせて選びましょう。

 
☆作り方

1)黒い布と紫の布を中表に合わせ、縫い代1cmほどで周囲を縫います。

image006

image008

※布を裏返すための返し口を10cmほど開けておきます。

 
2)1で縫い合わせた布を裏返し、返し口を閉じます。

image010

3)2で完成した布を(紫の布が上側にくるように)横長に置き、上部を10cmほど折り下げて、縫います。

image012

image014

4)3で縫った場所の上を、リボンが通せる幅の間隔を開けて再度縫います。

image016

5)3・4で縫った箇所にリボンを通します。

→完成!

 
こちらの動画では、黒い布1枚とリボンだけを使ったシンプルなマントの作り方を見ることができます。

上記工程の3以降は同じですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

【簡単!かっこいい!ハロウィンマント!★A Halloween mantle to be able to simplify.】

 

シンプルなマントでは個性がない!と思われる方は、アレンジしてみましょう。

アレンジの例としては、

・マントの裾を真っ直ぐではなくギザギザに切る(布端はほつれた感じのままでもOK)

・マントの縁にスパンコールやラメ入りリボンを縫い付ける

などがあります。

これで「誰かと一緒」というスタイルにはなることはありません。

カッコよくアレンジするには、黒をメインに飾り付けをするのがポイントです。

また、マントの中の衣装は、お手持ちののワンピースや黒のトップス&スカートを着用します。

黒タイツ(マントの裏地に合わせた色も可)・黒いブーツがあれば、より完璧です。

魔女と言えば、マントと同じくらい帽子がポイントになります。

子供であれば、つばの大きな帽子もいいのですが、大人の場合は小ぶりのものをアクセントにしてみましょう。
 

SPONSORED LINK

 
<魔女帽子の作り方>

☆用意するもの

・フェルト(黒)2枚
(大判のものなら1枚で可)
・リボン・ビーズなどの飾り 
 適量
・型紙に使う厚紙 1~2枚
(大きさによります)

 
☆作り方

1)型紙に扇形とドーナツ型を描き、型紙通りにフェルトをカットします。

image018

 
2)扇形の端同士を縫い合わせて円錐形にし、ドーナツ型の内側の円に合わせて縫い合わせます。

image020

 
3)2で縫い合わせた部分にリボンやビーズで飾りをつけます。

image022

 
→完成!

 

こちらの動画では、帽子の作り方を確認することが出来ます。

1分10秒すぎあたりから「帽子の作り方」が始まります。

 

【ハロウィンの夜に恐ろしい魔女がやってきた?】

 

動画では「猫用」として紹介されていますが、手のひらサイズの帽子は髪飾りとして十分に可愛らしさを発揮してくれます。

 

SPONSORED LINK

 

仮装をより一層楽しむためのアイディア色々

image024
パーティー Freepikによるベクターデザイン

せっかくの機会ですから、お子さんがいらっしゃるならば親子で魔女に変身してみませんか?

きっと、多くの注目を集めること間違いなし!です。

こちらの記事では、子供の魔女衣装を手作りする方法をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

【参考記事】
ハロウィンの子供用仮装を簡単手作り!☆可愛い魔女に大変身!

 

また、手作りの衣装も素晴らしいのですが、小物やメイクにまでこだわると仮装の完成度がグンと上がります。

こちらの記事では、通販で手に入れることが出来るグッズやメイク方法をご紹介しています。

 

【参考記事】
ハロウィンの人気仮装!魔女コスプレまとめ☆通販・手作り・メイク

 

ハロウィンは、仮装やメイクの力で「いつもとは違う自分」になることができます。

魔女になりきって街中を歩いてみたり、パレードに参加してみたり…

こちらの記事では、猫やゾンビの手作り衣装の作り方についてもご紹介しています。

 

【参考記事】
簡単可愛い!ハロウィン手作り衣装まとめ☆親子で魔女・猫・ゾンビ

 
ぜひこの時期だけの仮装を、思いっきり楽しんでください。

関連記事

ハウステンボスイルミネーション2015の期間・時間・料金は?

長崎県佐世保市にあるハウステンボスは、ヨーロッパの街並みを再現したテーマパークです。 近年では

記事を読む

東京スカイツリーのクリスマスイルミネーション!穴場と絶景スポット

ライターのMichelleです。 11月に入るとあちらこちらで、クリスマスイルミネーションが点

記事を読む

可愛いラッピング!バレンタイン☆生チョコのラッピング方法とグッズ

正月三が日を過ぎると、町は一気にバレンタイン一色。女性にとって一番ドキドキするイベントが、いよいよや

記事を読む

小学校の卒業式、服装どうする?小6女子の悩み解決!

6年生の3学期が始まれば卒業はすぐそこ。友達とも「卒業式、どんな服着る?」という話になるかもしれませ

記事を読む

揖斐川「ありがとう花火」2015年の開催日程とおすすめアクセス方法

車と電車、どっちが楽? 花火大会のアクセス方法は迷い どころ・・・ 小さいお子様や

記事を読む

おすすめ初日の出スポット!東京スカイツリーのチケット購入と混雑情報

ライターのMichelleです。 新しい年の幕開けを地上350mの高さから初日の出を拝んで迎え

記事を読む

ハロウィン仮装で猫のコスプレ☆簡単に出来る猫の衣装の作り方

ハロウィンの仮装と言えば、魔女・カボチャのお化け・ドラキュラなどが定番でしょうか。 ちょっと怖

記事を読む

大阪なんばパークス☆クリスマスイルミネーション!期間と混雑状況

街をイルミネーションが彩り始めると、クリスマスデートの予定を立て始める方も多いと思います。 せ

記事を読む

七五三の着物、女の子と男の子の着付け方

七五三(しちごさん)とは、7歳、5歳、3歳の子供の成長を祝う日本の行事で、年齢ごとにそれぞれの儀を行

記事を読む

男性用ハロウィン仮装☆簡単に変身!ドラキュラとフランケン仮装グッズ

ハロウィンは子供のイベント、と思っていませんか? ここ数年は、大人も仮装してパレードやパーティ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑