ハロウィン仮装で猫のコスプレ☆簡単に出来る猫の衣装の作り方

ハロウィンの仮装と言えば、魔女・カボチャのお化け・ドラキュラなどが定番でしょうか。

ちょっと怖い雰囲気のイメージがあって、敬遠される方もいるかもしれませんね。

ですが、せっかくのハロウィンですから可愛く変身してみませんか?

今回は、簡単に可愛く仮装できる黒猫の衣装の作り方をご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

これなら簡単&可愛い!猫の衣装の作り方

image06
背景素材 Freepikによるベクターデザイン

猫の仮装といっても「黒猫」なので、模様などはつける必要がありません。

お手持ちの黒無地の服を利用して、小物を手作りして猫に変身します。

 

☆用意するもの

・サテン布(黒)
 1mx160cmほど

・ゴム(スカートのウエスト部分に使います)
 適量

・黒タイツ(ぬいぐるみ用の黒い生地 10cmx50cmほどでも可)

・黒いカチューシャ 1本

・手芸用フェルト(黒・ピンク)
 各1枚

 

SPONSORED LINK

 

☆スカートの作り方

1)サテン布を横長に置き、縦が3:1くらいの割合になる部分で大き目のギザギザになるように裁断します。
 

image004

2)短い方の上下を逆にし、長い方に重ねて縫い合わせます。
 

image006

※縫い付ける位置はお好みで調節してください。裾部分のボリュームを出したいなら下の方がおすすめです。
 
3)2で縫った布の上の部分を3つ折りにして縫います。(ウエスト部分になり、ゴムを通しますのでゴムの通し口を開けておきます)
 
4)3で縫った布を中表になるように輪にして、布の端同士を縫い合わせます。
 

image007

5)4を裏返し、3で縫った部分にゴムを通して、スカートの完成!

 
☆尻尾の作り方

1)黒タイツを膝丈くらいで切ります。
 

image009

2)切った部分を裏返し、幅が半分くらいになるように真ん中を縫い付けます。
 

image011

3)縫ったタイツを再度裏返し、余った黒タイツ(綿でも可)を中に詰めます。

※尻尾の形を可愛い形でキープしたい場合は、3の工程で余ったタイツ・綿の中心に手芸用のワイヤーを入れると、自由に形を作ることができます。

※ぬいぐるみ用の生地を使う場合、中表にして半分に折った生地の端2片を縫い合わせて、裏返し、中に綿を詰めてください。

 
4)完成した尻尾をスカートに縫い付ければ、完成!

 
☆猫耳カチューシャの作り方

1)黒いフェルトを対角線で2つに切り、猫耳の形を切ります。

image013

 
2)ピンクのフェルトを対角線で2つに切り、1の黒耳より一回り小さい猫耳の形を切ります。
 

image015

 
3)黒い耳にピンクの耳を合わせて、縫い付けます。(手芸用ボンドやグルーガンで貼り付けても可)
 

image017

 
4)耳の根元部分をカチューシャに巻きつけて縫いとめれば、
 

image019

 
猫耳カチューシャの完成!
 

image021

 

☆黒猫への変身方法
 
1)お手持ちの黒無地のスパッツ&長袖Tシャツを着ます。

2)手作りスカート(尻尾つき)を履きます。

3)猫耳カチューシャをつけます。

 

SPONSORED LINK

 

より完璧な黒猫に変身するための情報はこちら

image023
Freepikによるベクターデザイン

見た目をより黒猫に近づけるためには、メイクが重要なポイントになります。

簡単なのに本格的な猫メイクのやり方については、こちらの記事を参考にしてください。

 

【参考記事】
ハロウィン仮装の猫メイク☆簡単にできる本格的メイクの仕方

 

お子さんがいらっしゃるなら、親子で猫に変身するものおすすめです。

お子さんの黒猫仮装については、こちらの記事をご覧ください。

 

【参考記事】
ハロウィンの子供用仮装を手作り!☆簡単!可愛い!子猫に変身

 

手作りは苦手・・・あるいは「時間がない!」という方には、通販で衣装を購入してしまうのもおすすめです。

どのようなグッズがあるのか、などはこちらの記事を参考にしてください。

 

【参考記事】
ハロウィン人気仮装!猫コスプレまとめ☆通販・手作り・メイク紹介

 

仮装がバッチリ決まったら、仮装コンテストやパレードなどに参加してみるのも楽しいですよ。

こちらの動画では福岡県博多市にあるキャナルシティで行われたハロウィンパレードの様子がご覧いただけます。

 

【キャナルシティのハロウィン仮装パレード】

 

大人も子供も一緒になって、キャンディーをもらいながらのパレードは楽しめそうですね。

ハロウィンの仮装というとお金がかかったり、手間ひまがかかるイメージがあったと思いますが、意外と簡単に手作りできることが分かっていただけたと思います。

お友達とお揃いにしたり自分なりのアレンジを加えたりして、ハロウィンの仮装を楽しんでください。

関連記事

七五三、親の服装は何がいい?画像付きで紹介

七五三は可愛い我が子の成長を祝う大切な日。 親なら誰でも、我が子にできるだけのことをしてあげた

記事を読む

男性用ハロウィン仮装☆簡単に変身!ドラキュラとフランケン仮装グッズ

ハロウィンは子供のイベント、と思っていませんか? ここ数年は、大人も仮装してパレードやパーティ

記事を読む

入学の内祝いって必要?マナー解説!金額は?時期は?

結婚や出産、中には七五三で内祝いをされたご家庭もあり、 家族のお祝いや子どもの成長の節目には内

記事を読む

敬老の日のプレゼントに贈る花☆定番の花、ふさわしい花は何?

敬老の日のプレゼントの定番といえばお花。 普段なかなか花を送ることなんてない、という人であれば

記事を読む

ハロウィンのオススメ仮装【女性用】まとめ☆簡単仮装グッズ紹介

ここ数年で、一気に盛り上がりを見せるようになったハロウィン。 各地でパレードや仮装パーティ・仮

記事を読む

節分に飾るいわしとヒイラギ、いつからいつまで飾るの?由来と作り方

2月3日は節分。 この節分といって思い浮かべるものは何ですか? 豆まき、鬼退治、恵方巻・

記事を読む

簡単手作り!バレンタインチョコはキットで失敗しない☆簡単キット紹介

彼氏がいる女子のみなさん。 カップル一大イベントのひとつ、バレンタインがもうすぐやってきますね

記事を読む

小学校の卒業式、服に似合う髪型は?お役立ちアレンジ集

女の子にとって、卒業式の日の髪型は服装と同じくらい大切なものですね。せっかくなら雑誌に載っている様な

記事を読む

おすすめ初日の出スポット!東京タワー☆チケット入手方法と混雑情報

年越しカウントダウン・初日の出スポットとしても人気の高い東京タワー。 元日は毎年2,500人も

記事を読む

小学校の卒業式、子どもたちが思いを馳せる歌、歌詞付き厳選7曲

卒業式が近づくと、テレビでも特集が組まれ、泣ける歌や卒業式で歌いたい曲がピックアップされます。けれど

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑