インフルエンザc型の症状と特徴~治るまでの期間と経過

インフルエンザ、と聞くと誰もがa型・b型を思い浮かべると思います。

流行を抑えるために予防接種が行われるのもa型とb型です。

ですが、インフルエンザには大きな流行はしないものの気をつけておきたいc型も存在します。

大きな流行になることもなければ、重症化しにくいとも言われていますが、多くの人が一度はかかると言われています。

そんな、c型インフルエンザについて調べました。

 

SPONSORED LINK

 

インフルエンザc型 症状の特徴は?

image23
Freepikによるベクターデザイン

a型やb型は季節によって流行する時期がありますが、c型は通年性で季節に関係なくかかります。

目立った症状はなく、通常の風邪と間違いやすいので気づいていないうちにかかっている患者さんも多くいると言われています。

しいて挙げるなら、

・鼻水が大量に出る

・偏頭痛(大人の場合)

というのがインフルエンザc型の特徴です。

インフルエンザc型のウイルスは変異することがほとんどないため、1度かかって作られた免疫力は一生効果があるとされています。

ほとんどの人が4歳以下という年齢でインフルエンザc型にかかり、その後は一生かからないと言われています。

大人になってからインフルエンザc型にかかる場合は、

1)子供の頃に感染したことがなく免疫がない

2)子供の頃に感染したが、免疫力が落ちて2度目の感染

2通りあります。
 

SPONSORED LINK

 
ごくまれ、とはされているものの人生で2度目の感染をする方もゼロではありませんので、気をつけておきましょう。

幼児が感染することが多いと言われている、インフルエンザc型。

気になる子供の症状については、こちらの記事をご覧ください。

 

【参考記事】
子供のインフルエンザに特徴的な症状や発熱の変化は?

 

病気の経過や治癒するまでの期間は?

image01
Freepikによるベクターデザイン

インフルエンザc型も、a型・b型と同じように潜伏期間があって症状が現れます。

感染(主に飛沫感染)

  1~5日間の潜伏期間

発症(鼻水)

  3~7日間ほど

治癒

検査についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

【参考記事】
インフルエンザの検査を受けるべき症状とタイミング

 

症状が悪化しにくいため、自己判断で風邪と思ったり、病院で受診しても通常の風邪と診断される場合があります。

過去の経験から、通常の風邪ではないと感じたら検査を受けてみるのが良いですね。

 

SPONSORED LINK

 

処方される薬にはどんなものがある?

image26
Freepikによるベクターデザイン

インフルエンザにかかると処方される薬と言えば、「リレンザ」「タミフル」が有名です。

ですが、インフルエンザc型に関してはそれらの薬が処方されません。

それは、リレンザ・タミフルはインフルエンザa型・b型を対象にした抗インフルエンザ薬だからです。

インフルエンザc型は、インフルエンザという名前ではあるものの症状が鼻かぜのような症状なので、抗生物質や鼻水止めなどが処方されることが多くあります。

そういった意味では、インフルエンザc型はa型・b型とは全く別のタイプと思っても良いのではないでしょうか。

こちらの動画では、通常の風邪とインフルエンザの見極めるポイントなどが分かりやすくまとめられていますので、ぜひご覧ください。

 

「健康21 07 風邪とインフルエンザ その1」

 

正しい判断で早めに治療を開始することがポイントですね。

インフルエンザ全般に関しては、こちらの記事をご覧ください。

 

【参考記事】
インフルエンザの症状まとめ~型・時期・年齢別の特徴と注意点

 

流行する時期・症状の特徴を知っておくことで、早期に治療が受けられ、症状が重症化する可能性が低くなります。

あまり耳にすることはないけれど、ほとんどの人がかかると言うインフルエンザc型。

鼻かぜと間違いやすいですが、もしかして?と思ったらきちんと病院で診てもらうと安心ですね。

関連記事

花粉症対策は開始時期が肝心!今すぐ始められることは何?

花粉症は、スギやヒノキなどの花粉(抗原)が原因で起こるアレルギー疾患です。 毎年、ある時期

記事を読む

風邪で痛い喉の治し方~家庭でできる対処法・妊婦さんから子供まで~

風邪をひいて喉が痛いけれど、できれば薬は使いたくない…。 そんなときってありますよね。

記事を読む

花粉症に効くハーブティーがあった!対策は古代からの知恵がいっぱい

古代エジプトやギリシャ、中国では香料として様々なハーブが使われていました。  

記事を読む

夏に流行するインフルエンザの特徴的な症状と注意点

インフルエンザウイルスは気温が低く、乾燥しているとウイルスが活発になる、と言われていることから、冬に

記事を読む

インフルエンザ予防接種~子供はいつ2回目を打つのがいい?

毎年10月下旬頃から病院で目にするようになるのが「インフルエンザ予防接種の案内」です。 今年も

記事を読む

意外な使い方、重曹を使った歯磨きのやり方とは?

胃薬やふくらし粉、さらには掃除まで…多くのことに利用できる魔法の粉、重曹。そんな重曹、実は歯磨き粉に

記事を読む

インフルエンザ予防接種の最適接種時期と効果の続く期間

インフルエンザ、心配ですよね。特に、子供さんを保育園や幼稚園に預けていると、集団で感染することもしば

記事を読む

熱中症の症状と対策☆頭痛と吐き気、これって熱中症?

室内にいるから大丈夫、と安心できないのが「熱中症」 室内でもちゃんとした予防対策をとっていない

記事を読む

幼児の熱中症、特徴的な症状は?発見のためのポイントと応急処置法

ここ数年の間でよく耳にするようになった熱中症。室内・屋外を問わず発症する上、発見が遅くなり症状が悪化

記事を読む

花粉症にルイボスティ、対策の王道はやっぱり誰もが好きな味!

花粉が飛ぶ時期は本当につらいですね。花粉症対策は早めに行うのが重要ですが、薬を服用すると眠くなるので

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベルマークは個人でも交換して寄付は出来る?集めたマークの使い道を解説

こんにちは!ライターのfunnyasukaです! 小学生の時に「

キリスト教プロテスタントの葬儀マナー、ここは気を付けよう

こんにちは、ライターのソラです。 先日、友人がキリスト教式で行わ

ベルマークの仕組みをわかりやすく子供向けに解説!マークの意味は何?

ライターの市(いち)です。 「ベルマーク」って誰もが1度は聞いた

キリスト教の宗派はいくつあるの?違いは?日本にあるのは?

こんにちは!ライターのバービーです! キリスト教→「何やらおしゃ

プロテスタントとカトリックの違いを解説、何がどう違うの?

ライターの市(いち)です。 学生時代、私は音楽を専門で勉強してい

→もっと見る

PAGE TOP ↑