2016年冬の花火【USJ】開催日程とおすすめ観覧場所

ライターのMichelleです。

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は大人も子供も楽しめるテーマパークとあって、その人気は衰える気配がありません。

私も、1年半ほど前に子どもと一緒にUSJに行きました。その時は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」に行き、バタービールを飲んで楽しみました。(子どもが嫌がったので、アトラクションは一切なしでした・・・涙)

大人でも1日中楽しめるUSJは年末年始も熱く盛り上がるイベントが開催されるので、目が離せません。

特にオススメしたいのは、クリスマスツリーと冬の花火が見られる「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」です。

イベントの開催日程や混雑状況などの詳細についてご紹介します。
 

SPONSORED LINK

 

「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」開催日程が決定!

先日、USJから正式に「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」の開催日程と内容が発表されました。なんと、ギネス世界記録に認定され「一生に一度は見たいクリスマスツリーNo.1」にも選ばれたクリスマスツリーが、今年で見納めになってしまうんです。

ショーのクライマックスには花火も打ち上げられますから、まだ見たことのない方はぜひ近くで楽しんでください!今年のイベントは、「天使のくれた奇跡Ⅲ~The Voice of an Angel~」です。5年連続でギネス世界記録に認定された世界一の光のツリーのイルミネーションや花火とともに、ショーを楽しむことができるようになっています。

◎開催日時
2016年11月11日(金)~2017年1月9日(月・祝)
※期間中は、日によって開演回数・開演時間が異なります。
直前のスケジュールについては公式サイトで確認の上、お出かけください。

◎場所
ニューヨーク・エリア グラマシーパーク周辺

◎USJまでのアクセス
 各線「西九条駅」からJRゆめ咲線「ユニバーサルシティ駅」まで約5分、下車すぐ
  JR大阪環状線 天王寺駅~西九条駅 快速で約8分
         大阪駅~西九条駅 約6分
         今宮駅~西九条駅 約8分
  JR阪和線 関西空港駅~西九条駅 関空快速で約60分
  阪神なんば線 大阪難波駅~西九条駅 約8分

 

SPONSORED LINK

 

イベント時の駐車場・パーク内の混雑状況&観覧場所の混雑状況は?

2014年から「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」では、クリスマスツリーと花火だけでなくプロジェクションマッピングを使ったショーも行っています。せっかくのイベントですから、いい場所でゆっくりと満喫したいものです。そうなると、気になるのが混雑具合です。

駐車場・パーク内・イベント観覧場所の混雑具合について、調べました。

◎駐車場の混雑状況
USJのオフィシャル駐車場は収容台数が3,600台あるので、なかなか満車にはなりません。ただし、年間パスの除外日(※)などは満車になることがありますので、注意が必要です。加えて駐車場が広いため、かなり歩くことになることも覚えておいてください。
 
※年間パス除外日とは・・・連休やスペシャルイベントなどで特に混雑が予想される日は、あらかじめ年間パスが使えない日が設定されています。ユニバーサル・ワンダー・クリスマス期間中の年間パス除外日は、12月24日(土)です。

オフィシャルの駐車場には、USJのゲートに近い場所に「プリファード区画」というエリアが設定されています。他のエリアに停めるより1,000円の追加料金がかかりますが、駐車場内を歩く距離が少ないので赤ちゃんや年配の方がいる場合はオススメです。

※通常の駐車場価格は1日2,500円~3,500円(日によって変動)で、プリファード区画はこちらの料金+1,000円になります。

朝早くからパーク入りをするなら、近隣のコインパーキングを利用するという方法もあります。オフィシャルではないものの、1日の最大利用料金がオフィシャルより安く、歩く距離もオフィシャルと変わりません。ただし、収容台数がオフィシャルほど多くないため、パークより先に満車になっている可能性もあります。

※平日:24時間最大600円~、土日祝日:24時間最大900円~。

<USJ近隣のコインパーキング>
 ユニバーサルシティウォーク駐車場
 JR桜島駅前駐車場

 
◎パーク内の混雑状況
「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」期間中の過去の混雑状況を調べましたが、入場制限が行われるほどの混雑はなかった、ということでした。ただ、やはり週末は平日よりも人出が多く、ゆっくりと楽しみたいなら平日が狙い目となります。

また、小さなお子さんを連れた方々は1日2回の開催日でも1回目の方を見る方が多いようです。ですから、平日2回開催の2回目であれば、比較的余裕を持って楽しめそうです。

image004
 

◎観覧場所の混雑状況
ツリーと花火のコラボレーションが楽しめるイベントは、毎回かなり混雑します。無料観賞席(座り見・立ち見)・特別観賞席・プレミア席が用意されていますが、ゆっくりとショーを満喫したいなら有料の特別観賞席・プレミア席のチケットを入手することをオススメします。

無料観賞席はすし詰め状態を覚悟する必要があります。有料の観賞席は入場者数が限られているため一定以上の混雑はありませんが、チケットはすぐに完売してしまいますので、USJに行く日程が決まったらすぐに確保するようにしましょう。

ちなみに無料観賞席でいいポジションを確保するなら、ショー開始の約3時間前から、特別観賞席でも約1時間前から場所取りを始めるのが目安となっています。
 

特別観賞席とプレミア席について知りたい!

ユニバーサル・ワンダー・クリスマスでは、プロジェクションマッピングや、ツリーの点灯、また花火を楽しむための特別観賞席・プレミア席が設けられます。特別観賞席はショーが行われるステージ正面の芝生・アスファルトの上に座って間近にショーを観賞できる席です。

また、プレミア席は特別観賞席の後方にあるステージ状になった見晴らしの良いエリアから観賞が可能となっています。こちらの動画では素晴らしいショーの様子をご覧になれます。
 

【【USJクリスマス2015】天使のくれた奇跡Ⅲ ハイライト&ツリー点灯式 】
 

 

チケットをゲットして、ぜひ、自分の目でこの光景を見ておきたいものです。
 

◎チケットの入手方法や料金は?
WEBチケットストアを利用すると、入場希望日の約3ヶ月前から購入することができます。イベントや季節(夏休み)などによって多少前後することがありますので、事前に公式サイト(パークへの入場チケット、特別観賞エリアのチケット)でご確認ください。

購入方法は4通りあります。

1.WEBチケットストア
PCや携帯電話から購入が可能です。受け取り方法はダイレクトイン・宅配が選べます。WEBストアを利用するには無料の会員登録が必要となり、支払いはクレジットカード・コンビニ支払いが選べます。

2.ローソンチケット販売サイト(ローチケHMV)で購入
ローソンチケット販売サイト「ローチケMHV」で、入場日の前日まで購入できます。
※プレミア席のチケット販売はありません。

3.パークで購入
パーク内のチケットブース、バックロット・アクセサリーで当日券が購入できます。
※前売りでチケットが完売している場合は、当日券の販売はありません。

4.オフィシャルホテルで購入
オフィシャルホテルに宿泊されている方のみ、ホテルにてチケットが購入できます。
※パーク・WEBチケットストアの事前販売でチケットが完売している場合は、販売されません。

 
チケット料金は下記の通りです。

・特別観賞エリア入場券 
1枚1,000円~1,400円(税込み)
※入場日によって価格が変わります。詳しい価格については、コチラにてご確認ください。

・プレミア席 1枚2,800円(税込み)

 
◎特別鑑賞エリア外でも花火を見ることはできる?
ステージを正面から見た際に、建物・ツリーの後方から花火が上がるようになっています。そのため、花火だけをみたいならエリアの外からでも花火を楽しむことができます。ですが、ステージに対して角度があるためステージのショーの様子はあまり見ることができません。

花火もショーも楽しみたいなら、事前に有料観賞席のチケットを購入しておくことをオススメします。
 

SPONSORED LINK

 

まとめ

・「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」開催日程が決定!
 ◎開催日時:2016年11月11日(金)~2017年1月9日(月・祝)
  ※期間中は、日によって開演回数・開演時間が異なります。
 ◎場所:ニューヨーク・エリア(グラマシーパーク周辺)
 ◎USJまでのアクセス
  各線「西九条」駅からJRゆめ咲線「ユニバーサルシティ」駅まで約5分、下車すぐ

・イベント時の駐車場・パーク内の混雑状況&観覧場所の混雑状況は?
 ◎駐車場の混雑状況
 パークのオフィシャル駐車場(3,600台分)は満車になることは少ないですが、駐車場自体が広いため、歩く距離が多くなることを覚悟しましょう。
 早朝から1日、パークを楽しむなら近隣のコインパーキングの利用をオススメ。
 ◎パーク内の混雑状況
 イベント期間中でも、入場制限がかかるほどの混雑はありません。ただし、土日祝日は混雑を避けられません。
 ◎観覧場所の混雑状況
 イベントを確実に満喫したいなら、事前にチケットを入手しておきましょう。チケット数には限りがあるため、混雑を避けることができます。

・特別観賞席とプレミア席について知りたい!
 ◎チケットの入手方法
  1.WEBチケットストア
  2.ローソンチケット販売サイト(ローチケHMV)で購入
  3.パークで購入
  4.オフィシャルホテルで購入
  ※販売されているチケットの種類、数が限られていますのでご注意ください。
 ◎チケット料金
  ・特別観賞エリア入場券:1枚1,000円~1,400円(税込み)
 ◎特別鑑賞エリア外でも花火を見ることはできる?
 花火だけを見るなら、鑑賞エリア外でも可能。ステージも楽しみたいなら、チケット購入をオススメ。

 
いかがでしたか?

私がこれまでUSJに行ったのは2回だけで、「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」は見たことがありません。

世界一のツリーが見られるのも今年が最後ということですから、何とか見に行けないかな~と考えています。

私と同じようにお考えの方、チケットの確保はお早めに!

関連記事

上尾花火祭り穴場スポット「あげお花火まつり」を100%楽しめる場所!

ライターの市(いち)です。 私は埼玉県に住んで5年ちょっとになるのですが、未だに買い物は近所で

記事を読む

東京湾納涼船で見る花火大会!予約と混雑状況

ライターのMichelleです。 日本の夏といえば、花火!川岸や海辺で打ち上げ花火を見上げるの

記事を読む

揖斐川「ありがとう花火」2017年の開催日程とおすすめアクセス方法

車と電車、どっちが楽? 花火大会のアクセス方法は迷い どころ・・・ 小さいお子様や

記事を読む

大阪城のクリスマスイルミネーション2015!期間と混雑状況は?

大阪城でクリスマスシーズンから開催されるイルミネーション。 大阪城・西の丸庭園を舞台に最新の技

記事を読む

花巻「光と音のページェント」花火会場に近い、周辺駐車場を教えて!

ライターの市(いち)です。 あなたは、宮沢賢治作品の中で、何を知っていますか? 「銀河鉄

記事を読む

節分で食べる恵方巻き、名前の由来と食べ方、恵方巻きを徹底解明

2月3日は節分の日、家族で豆まきをしたり海苔巻きを食べたりしながら 昔ながらの伝統の行事を楽し

記事を読む

2015年冬の花火まとめ【関東】開催地・日程ほか

今では冬のイベントとしてすっかり定着した打ち上げ花火。 今年も各地で開催されます。 クリ

記事を読む

ディズニークリスマスイルミネーション東京丸の内☆期間と混雑状況

11月になると街のあちこちでクリスマスイルミネーションがはじまります。 今年はどこのイルミネー

記事を読む

成人式の振袖レンタルの相場と頼む時期、借りる場所はどこがいい?

一生に一度しかない、成人式には素敵な思い出を残したいものです。 ここ数年の成人式をみてみると、

記事を読む

可愛いラッピング!バレンタイン☆トリュフのラッピング方法とグッズ

2月14日はバレンタイン! 本命はもちろん、義理チョコや友チョコを手作りするのも楽しみなイベン

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019入間基地航空祭、駐車場情報☆マイカーで行ける?混雑状況は?

ライターのMichelleです。 全国で一番人気があると言われて

人気ランドセルメーカー☆土屋鞄・鞄工房山本・池田屋を徹底比較!

来春のランドセルを選ぶ時期が早くもやってきました。 近年は新年度

UGGで選ぶお気に入りムートンブーツ☆お手入れの仕方を教えて! 

ライターのMichelleです。 寒い時期になるとムートンブーツ

UGGで選ぶお気に入りムートンブーツ☆特徴とサイズの選び方☆

ライターのMichelleです。 冬のファッションで見た目の可愛

ムートンブーツランキング☆人気ブランドのおすすめ商品紹介

ライターのMichelleです。 冬の定番アイテムの一つ、ムート

→もっと見る

PAGE TOP ↑