可愛いラッピング!バレンタイン☆生チョコのラッピング方法とグッズ

正月三が日を過ぎると、町は一気にバレンタイン一色。女性にとって一番ドキドキするイベントが、いよいよやってきます。今年は手作りの生チョコに挑戦しようと考えている方、ラッピングはどうしますか?

生チョコは柔らかいので箱に入れる方法が定番ですが、それではちょっと味気ないですよね。こちらでは生チョコを可愛くラッピングするアイディアとグッズを紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

また、生チョコ以外のラッピングを知りたい方にはこちらをお勧めします。

 

【参考記事】
可愛いラッピングまとめ☆バレンタインに使える!ラッピング5選

 

これで意中の男性はもちろん、友人や同僚にも喜んでもらいましょう!

 

簡単~本格的・生チョコラッピング

生チョコは、手作りチョコの中でも難しい部類に入ります。

せっかく難しい生チョコを手作りしたのだから、ラッピングもオリジナルにしたい。

そう思っていても、友チョコや義理チョコにそんなに費用をかけたくない…。

逆に本命チョコは手の込んだラッピングにして驚かせたい!

そう考えている方のために、簡単なラッピングから本格的なラッピングまでいくつかご紹介します。

材料はワンコイン(500円)以内で買えるものを使用しています!

 

<簡単だけどカワイイ!1人に1粒ならコレ>

生チョコは柔らかいため溶けやすく、周りがココアパウダーなどでコーティングされているため、手で直接食べることに抵抗がある人もいます。

箱にそのまま入れてしまうと、友達みんなに1粒ずつあげたい場合、1人1本のランチピックを用意しなくてはいけません。

こちらの方法でラッピングすれば、道具を使わず手できれいに食べることができますよ。

 

●用意するもの

・グラシンシート

・クッキングペーパー

・ワックスシート
(いずれか1つでOK)

チョコ1粒がすっぽり包めて、両端が1.5cm~2cmくらい余る大きさ。

・チョコをまとめて入れる箱

・ビン、缶など

チョコが全部入る大きさ。
(個々にラッピングするので余裕があるサイズがオススメです。)

材料は100均やネットなどでカワイイ柄のものがたくさん売られています。

ぜひお気に入りの柄を見つけてくださいね。

柄も手作りしたい方は、白いクッキングペーパーに油性マジックでイラストを描いても面白いです。

また、箱などの容器ですが、できれば部分的にでも透明になっていて中身が見える容器がオススメです。
(瓶や、箱のふたの部分が透明のセロファンになっているものなど)

 

●作り方

①グラシンシートを適当な大きさに切って1粒ずつ包みます。

包み方のバリエーションはいくつかあるので、1粒1粒違う包み方をしてもOKです。

image00

②全部包み終わったら、用意していた容器に入れるだけ。

これなら1人1粒、手を汚さずに食べることができます。

複数の柄のグラシンシートを使えば、カラフルで見た目も楽しむことができますよ。

先ほど登場した、ミッキー&ハート柄のグラシンシートはこちらで購入可能です。

image02
【商品紹介:ディズニーミッキー Mickey グラシンシート M

 

<安い!100均だけで揃っちゃうお手軽ラッピング>

生チョコは他のチョコやスイーツに比べると、とても容量が小さいです。

せっかく手作りしても小さいと、大きさだけで「ちょっと物足りない」と思われてしまう恐れがあります。

こちらでは、100均で買える材料4つで、見た目も可愛くボリュームアップさせるラッピングをご紹介します。

 

●材料

・ラッピングバック
(一般的には「OPPギフトバック」と呼ばれているものです。)

・リボンや針金リボンなどのタイ
(ギフトパックとセットで売られていることが多いです。)

・ペーパークッション

・あればギフトシール

今回のポイントは「ペーパークッション」です。

ふんわりと袋に入れることでボリュームアップをさせて、見た目も可愛く仕上げることができます。

 

●作り方

①ラッピングバックにペーパークッションを入れる。

image01

ポイントはペーパークッションをふんわりと入れるということです。

購入したばかりだとペーパークッションがつぶれている可能性があります。

袋に入れる前に手でほぐすと良いでしょう。

②さい箸などを使ってペーパークッションの上に乗るように生チョコを入れていく。

image04

生チョコは柔らかいので、箸で挟むのは大変です。

ラッピング前にしっかり冷やして生チョコを少し固めにしておくと良いでしょう。

③袋の横端から折りたたんでひだを作り、タイで結ぶ。

image03

こちらの結び方をする方が多いですが、もっと簡単にしたいという方は紙袋の封をするように縦に折りたたんでシールで留めてもOKです。

④結び目の上にギフトシールを貼って完成。

image06

こちらは無くても問題ありませんが、あると見た目が一段と華やかになります。

ぜひ、お気に入りの1枚を貼ってください。

これで完成です。

 

上記の手順をこちらの動画で確認することができます。

 

「【バレンタインデー】手作りチョコのラッピング」

 

<バリエーションは無限大!マスキングテープでラッピング>

1人に6粒~9粒の生チョコを箱に入れてプレゼントしたいと思っている方にオススメの方法です。

工程はなんと1つだけ!

売られている箱にちょっと手を加えてオリジナリティを出しましょう。

 

●材料

・生チョコ用のギフトボックス

・マスキングテープ
(お好みで下記の材料など)

・シール、ステッカー

・スタンプ

 

SPONSORED LINK

 

ギフトボックスを選ぶポイントは下記の2つです。

・白やベージュなどの薄い色の箱を選ぶ。

・できれば表面が光沢のない紙で覆われている箱を選ぶ。

これはマスキングテープが半透明で箱の色が透けてしまうことと、ラッピングした際にはがれにくくするためです。

 

●作り方

ギフトボックスにマスキングテープをお好みのデザインで貼っていく。

これで完成です!

image05

こちらでは袋にマスキングテープを貼っていますが、箱にも応用ができます。

画像のように数種類のマスキングテープを綺麗に並べて貼っても良いですが、ランダムに貼っても面白いです。

image09

こちらのようにメッセージスペースを作ったり、マスキングテープを手でちぎるとより手作り感が出せますよ。

マスキングテープの柄と貼り方で、バリエーションはいくらでも作れます。

好きな柄のマスキングテープを数種類準備して、1つ1つ違うデザインのラッピングにしてみませんか?

 

<見た目のインパクト大!本命向けのリボンフラワーラッピング>

本命へのラッピングは豪華にしたいもの。

こちらでは、リボン1つで文字通り華やかに飾り付けるラッピングの方法をご紹介します。

 

●材料

・生チョコ用のギフトボックス

・包装紙

・リボン 約5mを1本、約30cmを1本
(花のサイズによって使用する長さが変わります。)

・段ボールなどの厚紙
(横幅を自分が作りたい花の直径に切っておく。)

ポイントは包装紙とリボンの色のバランスです。

必ず横に並べて色のバランスを確認してから購入することをお勧めします。

特に同じ色のリボンでもラメの有無や透けているかどうかで雰囲気ががらりと変わりますので、選び甲斐がありますよ。

 

●作り方

①生チョコをギフトボックスに入れて包装紙で包む。

色々な包み方がありますが、一番簡単な方法は「キャラメル包み」と呼ばれる、キャラメルを包んである方法です。

また、「斜め包み」と呼ばれるラッピングをしたい方は、下記を参考にしてみてください。

 

「レッツラッピング【斜め包み】」

 

②あらかじめ作りたい花の直径サイズに合わせて切っておいた厚紙に、約5mのリボンを巻いていく。

image07

ポイントは前に巻いたリボンに重なるように同じ強さで巻いていくことです。

巻き方に強弱があると花がゆがんでしまいます。

③15周巻いたらリボンを切る。

④巻いたリボンの中央辺りに、左右から「くの字」の切込みを入れる。

image12

リボンを巻いたまま厚紙を半分に折ると中央に折り目ができるので、目印になります。

切る際のポイントは深く切りすぎないことです。

特にレースのリボンはちょっと引っ張っただけでも切れ目から千切れてしまう恐れがありますので、気を付けてください。

⑤反対側も同じように「くの字」の切込みを入れる。

⑥リボンを厚紙からはずして、切れ込みを入れた箇所を約30cmのリボンで結ぶ。

image10

花となるリボンは縦に半分に折って幅を細くし、束ねる方のリボンを切込みにかませるようにしっかりと固結びをします。

⑦内側のリボンを出していく。

image11

扇を広げる要領で内側のリボンを横に1本1本開いていきます。

ポイントはリボンが重なったままにならないように、⑥の結び目からしっかり開いてねじっていくことです。

⑧巻いた時にできた折り目を消すためにリボンの表裏をひっくり返す。

リボン1本1本をひっくり返すことで、花びらが立体的になります。

image13

こんな感じです。

⑨リボンの巻き始めと巻き終わりの部分を花の裏側で短く切る。

花の部分を束ねたリボンはラッピングで結びつける際に便利なので長いままで残しておいてください。

⑩両面テープで箱に花を張る。

image14

こちらの画像のように、別のリボンで箱に十字に巻いておいても綺麗ですよ。

これで完成です。

 

上記のリボンの作り方を、こちらの動画で確認できます。

 

「リボンの手作りフラワーボウ作り方」

 

見た目がとても華やかなラッピングの完成です。

しかし、あまり上手にできすぎてしまうと、既製品と間違われてしまうかも?!

 

本命ラッピングにも使える!裏技グッズ

あなたはラッピンググッズをどこに探しに行きますか?

量販店や100均の文房具売り場ではありませんか?

実は、文房具売り場以外にもラッピングに使えるグッズがたくさんある売り場があります。

それは「手芸コーナー」です!

特に100均の手芸コーナーには安くてかわいい、ラッピングに応用できるグッズがたくさんあります。

こちらでは、その中から2点ご紹介します。

 

image15
【商品紹介:love ハートチャーム

 
最近流行の「UVレジン」用のチャームです。

色々なタイプの小さくてかわいいチャームがあります。

 

image16
【商品紹介:ハートのトーションレース

洋服やカバンの飾りに使うレースリボンです。

こちらも、色々なデザインが売られています。

その他にも、ビーズやラインストーン、飾りボタンなど、接着剤で箱に張り付ければあっという間に立体的なラッピングができます。

ぜひ、ラッピンググッズを購入する際には手芸コーナーものぞいてみてください!

また、ラメを使ってキラキラさせたい方には「ラメ入りマニキュア」がオススメ!

乾けば水にぬれても大丈夫なのでとても便利です。

また、リボンの端に塗っておけば見た目も綺麗で、糸がほつれるのを防ぐこともできますよ。

 

通販で買えるカワイイ生チョコラッピンググッズ

生チョコを手作りするだけで手いっぱい!

ラッピングは既製品で済ませてしまおうと考えている方に、通販で買える生チョコラッピンググッズをご紹介します。

 

image17
【商品紹介:生チョコケース貼函チェス小

 
●セット内容
・箱 79mm×79mm×20mm

・生チョコ金トレー

・パーチメント紙

・スティック

image18

外側はシンプルなブルーの生チョコケースです。

目上の人や、シンプルなデザインが好みの男性にはもってこいのデザインです。

 

image19
【商品紹介:FBAマチ付ラッピングパック小(ハート)

●セット内容
・OPP袋 幅55×マチ50×高さ190mm

・ビニタイ

image20

50セット入っていて500円なので、1セットはなんと「10円」

生チョコは直接入れるよりも上の画像のように透明のプラスチックコップに入れてからラッピングするとカワイイですよ。

こちらのラッピングをする際はピックを入れるのを忘れないように気を付けましょう!

 

SPONSORED LINK

 

ラッピングと一緒にメッセージもオリジナルに!

image08

ラッピングを手作りしたのなら、メッセージをオリジナルにしませんか?

 

【参考記事】
バレンタインに英語のメッセージカードを!大切な人や義理チョコに

 

こちらでは、バレンタインに使える英語のフレーズをまとめてご紹介しています。

メッセージカードもラッピングと合わせてデザインしたら、喜ばれること間違いなし!

ぜひ参考にしてみてください。

また、こちらの記事ではトリュフに合ったラッピング方法をまとめて紹介しています。

 

【参考記事】
可愛いラッピング!バレンタイン☆トリュフのラッピング方法とグッズ

 

本命は生チョコ、義理チョコは簡単なトリュフ…などと考えている方は必見です。

 

2月の屋内や電車の中は暖房でとても暖かくなっています。

持ち運びの際にはチョコレートが溶けないように十分気を付けてくださいね!

関連記事

ハロウィン仮装でゾンビのコスプレ☆通販で買える本格的ゾンビ衣装

近年、日本でも盛り上がりを見せているハロウィンのコスプレ。 ハロウィンの仮装の定番「ゾンビ」

記事を読む

ハロウィン仮装でリアルな傷メイク☆簡単にできる傷メイクの仕方

ハロウィンでゾンビや死霊のコスプレをする際にあったらよりリアルなのが傷メイクです。 専門店など

記事を読む

2016年冬の花火【昭和記念公園】開催日程と混雑状況

こんにちは、ライターの長谷川です。 年の暮れが近づくとどこも慌ただしくなります。我が家も毎年、

記事を読む

東京の2大花火大会、屋形船でみるならどっち?料金は?

来たる夏、花火大会を楽しみにされ ている方も多いのでは? この記事では、東京の2大花火大会

記事を読む

小学校の卒業式、男の子の服装どうする?お母さんの悩み解決

女の子ほどではなくても、6年生の男の子を持つお母さんたちもまた、卒業式の服装には頭を悩ませていらっし

記事を読む

寒中見舞いを出す時期は? 文例と書き方

華やかな年賀状に比べて補足のような存在に思われがちな寒中見舞い。 でも実は寒中見舞いには相手を

記事を読む

おすすめレディース福袋、去年の内容から予想、アパレル・服編

ウェブサイトからの予約注文を受け付けるショップが増え、年末から福袋を選ぶ楽しみが増えました。

記事を読む

東京丸の内クリスマスイルミネーション2016☆期間と混雑状況は?

こんにちは。ライターの榎本です。 秋を過ぎればあっという間にクリスマス! ロマンチックな

記事を読む

おすすめ初日の出スポット!東京タワー☆チケット入手方法と混雑情報

年越しカウントダウン・初日の出スポットとしても人気の高い東京タワー。 元日は毎年2,500人も

記事を読む

おすすめ初日の出スポット!東京スカイツリー日の出時間と駐車場情報

ライターのMichelleです。 元旦に初日の出を拝むことができると、願い事が叶ったり、一年が

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑