2016金沢百万石まつり混雑・駐車場情報グルメスポットも

2015年の北陸新幹線開業を機に、日本だけでなく海外からも注目を集めている金沢。その金沢には60年以上続く伝統のまつりがあります。それが「金沢百万石まつり」です。

期間中は「小京都」と呼ばれる金沢の町がいつも以上に歴史情緒豊かに彩られます。今話題の金沢の魅力がより堪能できる「金沢百万石まつり」を楽しんでみませんか?こちらでは、金沢へのアクセスや北陸新幹線を利用する際の注意点、駐車場情報などをまとめました。
 

SPONSORED LINK

 

百万石行列の混雑情報、穴場スポット紹介

image002

上で紹介した「百万石行列」は、金沢駅前から金沢城公園の約2.5kmを4時間かけて行列が練り歩く一大イベントです。歴史情緒あふれる行列から音楽行列など、見どころがたくさんありますが、一番盛り上がるのは有名人ゲストの登場です。毎年、多くの観光客がそれらを楽しみに沿道を埋め尽くします。

しかし、そんな行列の中でも穴場となるスポットがいくつかあります。
 

●有料観覧席
行列が金沢城公園に入る直前の石川門近くに設けられた有料観覧席です。行列終了後は兼六園内にある三芳庵水亭で、横笛の名手・藤舎眞衣さんの笛の音を聴きながら加賀会席料理を味わうことができます。さらに食事の後は兼六園のライトアップを楽しみながら散策もできるので、まつりをたっぷりと楽しむことが出来ますよ。

・開催日:6月4日(土)
・観覧場所:金沢城外濠公園
・定員:20名
・参加費:1人12,000円

「金沢百万石まつりと夜の兼六園特別会席」応募ページ

こちらは3月7日から予約が開始されており、残りがあとわずかとなっております。気になる方はお早めにご応募を!

 

SPONSORED LINK

 

●ゆずりあいゾーン
こちらは障がいのある方や高齢の方などが優先で観覧できるスペースです。場所は金沢駅前の通りを少し行ったところにある「金沢福祉用具情報プラザ」前になります。
 

●リファーレ前
実際に行かれた多くの方が「ここは穴場だ」と言っている場所です。上で紹介したゆずりあいゾーンの道路をはさんで反対側にある建物です。ここが穴場だという理由は、目の前にコンビニがあり飲食やトイレに困らないという点です。

行列を最初から最後までじっくり楽しみたいという方にはオススメです。

ただし、近年はこの穴場スポットが有名になりつつあるため、見やすい場所を確保するには行列が始まる1~2時間前には敷物で場所取りをする必要があります。
 

●①ホテルひので屋~めいてつエムザの間
 ②金沢市役所~金沢21世紀美術館の間

こちらの2区間では車道の中央に中央分離帯があるため、進行方向の右側を行列が通ります。そのため、進行方向左側は中央分離帯でパレードの全体が見えづらくなります。雰囲気だけでも楽しみたいと思っている方は、こちらがおすすめです。

ただし、ホテルひので屋~めいてつエムザの間に上で紹介したゆずりあいゾーンが車道上にありますので、気を付けてください。
 

●演技場所になっていない沿道
金沢駅前から出発して金沢城公園へ向かうまでに、5回ほど演技を披露する場所があります。しかし、場所によっては見られる演目が少ない個所があります。そういった場所は比較的空いていることが多いです。

空いている沿道はこちらの動画のように、とても見やすい場所になっています。
 

【第64回 金沢百万石まつり 珠姫御輿入れ行列・あやめ隊 Kanazawa Samurai Festival Kimono Women 2015】
 

 

●天気によって混雑する場所が変わります。
梅雨時のこの時期は、天気によって人気のある場所が変わります。天気が良く日差しが強い日なら日陰、雨が降っていたり肌寒い日なら日向や屋根があるところ、などです。当日の天候によって観覧する場所を変えても良いでしょう。

演技場所などの詳しい情報は公式サイトで確認できます。
 

金沢百万石まつりへのアクセス

金沢へは関東圏から飛行機・新幹線・車、関西圏からは特急サンダーバードか車、その他の地域からは飛行機か車で行くことが出来ます。およその所要時間はこちらです。

・関東圏
<飛行機>
 羽田空港→小松空港(約1時間)
 小松空港→金沢市内
 (空港リムジンバスで約40分。
 または、小松駅までバスで約14分+JR北陸本線で約35分もしくは特急サンダーバードで約15分)

 成田空港→小松空港(約1時間15分)
 小松空港→金沢市内(羽田空港のアクセスと同じ)

<車>
 東京I.C.→金沢西I.C.(約568km、約6時間)

・関西圏
<特急>
 大阪→金沢(特急サンダーバードで約2時間30分)

<車>
 東大阪北I.C.→金沢西I.C.(約284.6km、約3時間20分)

・その他の地域
<飛行機>
 各空港→小松空港
 小松空港→金沢(羽田空港のアクセスと同じ)

まつり開催中は連休と同じくらい混雑が予想されますので、余裕を持って出かけると安心です。
 

北陸新幹線・電車を利用する方はここに注意!

関東圏からは北陸新幹線が開業したことにより、金沢へのアクセスがとても便利になりました。せっかくだから北陸新幹線を使ってまつりに出かけようと考えている方も多いでしょう。しかし、北陸新幹線を利用する際には、注意が必要になります。
 

●乗り遅れると大変です!
東海道新幹線に乗り慣れている方は、自由席利用の場合1本乗り遅れても数分おきに次の新幹線が来るのでのんびり構えている方が多いと思います。しかし北陸新幹線は1時間に2本程度のため、1本乗り遅れると次は約30分後です。乗り遅れてしまうと、かなりの時間ロスになりますので気を付けてください。
 

●4日の金沢駅は混雑します!
上で紹介したように4日(土)はまつりの一大イベント「百万石行列」が金沢駅前の鼓門からスタートします。午後に到着予定の方は、混雑していることを念頭において出かけましょう。
 

交通規制・駐車場情報

まつりの開催期間中は多くの道路で行列や踊りなどのイベントが開催されます。そのため、多くの場所で長時間の交通規制が行われます。
 

●交通規制情報
2016年の交通規制情報はまだ発表されていませんが、2015年の同じ場合は、こちらのイベントが開催されるルートが交通規制の対象になります。

・子ども提灯太鼓行列
・加賀友禅燈ろう流し
・百万石行列
・百万石踊り流し

だいたい開始30分~40分前から規制が入り、終了次第解除される予定です。

また、金沢城公園を出入りする際にも注意が必要です。行列が公園に入っていく4日(土)の15時30分~通過後までは「石川門」と「橋爪門」からの出入りが出来なくなりますのでご注意ください。

image004

 

●駐車場情報
多くの道路で交通規制が入り、観光客が多いことから会場周辺の渋滞を避けることは難しいです。金沢市では、少し遠くの駐車場に車を停めて公共交通機関を利用することをおすすめしていますが、路線バスも迂回して運行しているため、いつも以上に時間がかかります。金沢駅から金沢城公園、兼六園までは約2.5kmあり、徒歩だと通常時でも約40分かかりますが、場合によっては徒歩の方が早く着ける可能性があるほどです。

しかし、小さなお子様連れや高齢の方はできるだけ歩く距離を短くしたいものです。そこでおすすめの駐車場は「金沢駅西口時計駐車場」です。行列のルートとは金沢駅をはさんで反対側になりますが、収容台数1,500台ととても多く、駅から発着する路線バスへのアクセスも良いです。

その他にも百万石行列のルートに近い駐車場がいくつかありますので、こちらのサイトで確認をして下さい。

細かい料金情報、高さ制限などの基本情報から、空車情報まで確認できる便利なページです。
 

金沢のグルメも堪能したい!

image006

金沢には観光スポットと同じくらいグルメも魅力的なものがたくさんあります。こちらでは、金沢に行ったらぜひ食べてほしいグルメを紹介します。
 

●加賀野菜
京野菜同様に、金沢周辺で栽培されている独特な野菜です。「加賀れんこん」、「金沢一本太ねぎ」、「草打木赤皮甘栗かぼちゃ」などがあります。それらを使った料理を出すお店もありますので、チェックしてみてください。
 

●お寿司
日本海に面した金沢市は乗客の要望通りの寿司屋に案内してくれる「寿司タクシー」があるほど寿司が有名です。「エチオピア(しまかつお)」という白身魚や、「のどぐろ」など金沢ならではのネタもあります。新幹線・特急サンダーバードを利用して金沢に行かれる方は、駅弁として「ますのすし」を食べるのもおすすめです。
 

●ゴリ料理
ゴリとは清流に棲む体長約8cmのカジカ科の魚です。唐揚げやあらいなどで楽しむのですが、近年は貴重になっています。

 

SPONSORED LINK

 

金沢百万石まつりの見どころを知りたい!

金沢百万石まつりは、有名な観光地「金沢城公園」とその向かいにある「兼六園」を中心に2016年6月3日(金)~5日(日)で開催されます。1日目は神事を中心にゆったりと始まりますが、2日目は一転して大歓声と熱気に包まれます。
 


 

こちらでは、まつりの由来や見どころなどを詳しく紹介しています。金沢百万石まつりのことを全く知らない方も、これを読めば絶対に行きたくなりますよ。特に一番の目玉である「百万石行列」は必見の価値アリです!

 
他にも見どころや楽しみ方が盛りだくさんの金沢百万石まつり。開催時期は梅雨時ということもあって、暑かったり寒かったりと天気が不安定です。防寒対策、水分補給などしっかり準備して出かけましょう!

関連記事

2016年稲敷の花火情報 交通状況とアクセスについて

こんにちは!ライターのやっこです。 日に日に気温が高くなって、早くも夏の花火大会が待ち遠しい今

記事を読む

厚木の花火大会の交通状況を教えて!交通規制は何時から?

こんにちは、ライターのやっこです。 「あつぎ鮎まつり大花火大会」は、豪華なスターマインの連発や

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」今年は特別!有料観覧席で花火見物

こんにちは!ライターのやっこです。 花火大会の季節になって、毎週のスケジュールが花火大会で埋ま

記事を読む

隅田川花火大会を屋形船で!風流を味わう夏の隅田川

今年も花火の季節がやってきました。 毎年花火大会を楽しみにされている方も多いのではないでしょう

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」は開運たかさき食堂でグルメ堪能

カレー焼きそば、たこやきかまぼこ 高崎まつり大花火大会にはユニークな屋台が多数出店します。

記事を読む

鎌倉・長谷寺のあじさいの見頃はいつ?あじさい祭りご案内

毎年この季節になると、鎌倉はあじさい目当ての観光客でにぎわいます。   鎌倉にはあじさ

記事を読む

鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬を見よう!2016年日程とスケジュール

古くからの歴史ある神社仏閣、広がる海、それでいて新しい感覚も忘れない街『鎌倉』。都心からほど近く、ち

記事を読む

2016年「高崎まつり大花火大会」交通状況とアクセスマップ

お祭りの一部でやる花火大会なんてオマケ的な感じ? 高崎まつりの一つのイベントとして行われる高崎

記事を読む

下田のあじさい祭り2015年の見頃は?役立つお出かけ情報

毎日雨が続く梅雨の時期、色とりどりの花で気分を明るくしてくれるあじさいの花。 そんなあじさいの

記事を読む

2016年鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬を見るには?混雑と観覧席情報

春の訪れと共に各地で様々なイベントが開催されます。「鶴岡八幡宮の流鏑馬」はその代表とも言えるイベント

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑