2016年ランドセル☆人気の色・デザインと失敗しない選び方

小学校生活で一番お世話になるもの…

それは「ランドセル」です。

6年間毎日使うものですから、長持ちするのはもちろん、飽きずに使えることも大切です。

年々、色だけでなくデザインのバリエーションも増えているランドセル。

どのようにして選べば良いのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

ランドセル、人気の色と失敗しない選び方は?

image002

大人でも、「6年間同じ鞄を気に入って使い続ける」という方は少ないのではないでしょうか?

好きな色やキャラクターがコロコロと変わってしまうお子さんなら、なおさらです。

お子さんにとって、3年後・5年後に自分が気に入ったまま、同じランドセルを使い続けられるかどうかを想像するのは難しいことです。

ですから、大人が正しいアドバイス・助言をしてあげるようにしましょう。

そこで、ランドセル購入に際して「失敗した」と感じている方々の貴重な意見を集めました。

 

SPONSORED LINK

 

☆ランドセル購入失敗談☆

・入学前に「水色のランドセルがいい」と言った女の子。入学後、周りに赤系のランドセルが多かったせいか、1年後には「水色は嫌だ!」と赤いランドセルに買い換えた。

 

・派手な色のものを選び、学年が上がるにつれて恥ずかしくなった。

 

・購入しようと思ったら、希望のものが売り切れになっていた。

 

・軽いものを選んだら肩のベルトが弱かった。

 

・安いものを選んだら壊れてしまった。

 

・薄い色のランドセルを買ったら汚れが目立つ。

 
色や丈夫さに重点を置いていても、気に入って長く使うのはなかなか難しいようですね。

では、実際にランドセルを購入された方々が選んだ色は、どうなっているのでしょうか。
 

image004

最近はランドセルのカラーバリエーションが増えていますが、男の子は半数以上が黒系を、女の子は半数がピンク系のものを選んでいることが分かります。

「自分だけ」という個性的なものが好きな子は、自分の好みの色でランドセルを選んでも良いですね。

ですが「友達と同じがいい」という考えを持つお子さんであれば、人気の色の中から選ぶのが無難と言えるようです。

コチラの動画では、サナちゃんが実際にお店でいろんな色のランドセルの中からお気に入りの1つを見つける様子が見られます。

 

【ランドセル選び】

 

やはり目移りしたり、どれがいいのか悩んだりしてしまいますね。

1度で決めてしまうのではなく、複数の店舗で色々なものを見比べてみるのもいいかもしれません。

 

男の子・女の子別 人気のデザインは?

ランドセルのデザインには、大きく分けて次の3種類があります。

 
★かぶせタイプ

一般的によく選ばれているもの。

かぶせ部分をロックする金具がランドセルの下についている。
 

image006
【参考商品:A4フラットファイル&カスタマイズ対応型☆数量限定モデル

 

★半かぶせタイプ

ランドセルのかぶせ部分が短めのもの。

ふたをロックする金具がランドセルの正面についている。
 

image008
【参考商品:ランドセル 森ガールランドセル2016 半かぶせモデル

 

★横型

ランドセルの向きが横型のもの。

縦型に比べて中身の出し入れがしやすい。
 

image010
【参考商品:A4フラットファイル&カスタマイズ対応型☆ヨコ型半かぶせ☆数量限定モデル

 

一般的なかぶせタイプでも、刺繍やスワロフスキーの装飾が施されていたりするものが増えてきました。

そうなると、色とデザインだけでも選択肢の幅がかなり広がることが分かります。

出来ることなら、実際の店舗に足を運んでみて実物を見てから決めることをオススメします。

その際、

・お子さんの体に無理な負荷がかからないか
 
・お子さんが使いやすいか
 
・高学年になっても違和感なく使えるか

 
などをチェックしましょう。

特に横型のものは、お子さんが低学年のうちは体の幅よりランドセルの方が大きくなることがあります。

通学の際に周りの人や物にぶつかりやすくなったり、雨の日に傘からはみ出してしまう可能性が高くなります。

また、刺繍やステッチが多くされているものは、6年間の使用中にほつれが出たり、ミシンの穴から水がしみ込んでしまうこともあります。

新品のランドセルを前に「使い込んだ姿」を想像することは難しいですが、大人も想像力をフルに働かせて考えることが大切なのです。

一般的によく選ばれているランドセルは、どのようなものなのでしょうか?

それを知るには、コチラの記事をご覧ください。

 

 

SPONSORED LINK

 

ランドセルはいつ買えばいい?店舗?ネットどっちがお得?

image012

ランドセルを購入する際、いつくらいにお店やネットをチェックすれば良いと思いますか?

「ランドセルならどれも同じ」とお思いの方は、年長さんのお正月~3学期中に購入すれば良いと考えている方が多いかもしれません。

ですが、実は・・・
「年々、ランドセルの購入時期は早まっている」ということを覚えておいてください。

ランドセルは毎年同じものが販売されているわけではなく、流行などが考慮されて毎年新しいものが販売されています。

男の子向けのスポーツブランドや、女の子向けのディズニーキャラクターのランドセルなどは数量限定です。

また、オーダーメイドのランドセルも6月~8月が受注のピークとなっています。

こだわりを持ったランドセルを購入したい、とお考えなら今すぐにでも店舗やネットなどで調べ始めることをオススメします。

早いものでは8月中には完売してしまうモデルもあるくらいですから。

特にこだわりがなく「定番のものでいい」とお考えなら、年長さんのお正月くらいでも購入は可能です。

ただし、希望していた色のものが買えなかったりする可能性がゼロではありません。

価格重視で「お店にあるものを買えればいい」という方は2月頃がお買い得と言われています。

それはランドセルを購入する人の約8割が1月までに購入をするからです。

セールや値引きが2月くらいに開始されるので、それを待つのも1つの方法でしょう。

 

ランドセルの素材や色も様々です。

インターネットなどでも分かりやすく表示はされていますが、実物を見ると「イメージと違った」という場合もあります。

お目当てのメーカーやランドセルの素材・色がある場合は、可能な限り実物を見て決めた方が失敗は少なくなります。

最近はインターネットからランドセルの「資料請求」を行うと、「革見本」を送ってくれる業者が多数あります。

遠方の店舗のものを購入したい場合などは利用してみましょう。

有名なメーカーのランドセル(例:フィットちゃん、天使のはね、あんふぁん、など)によっては、デパートの店舗よりもインターネットの方が安価で販売されていることがあります。

 
気になるランドセルがある場合は、早めに発売日や価格調査を始めて、比較検討するようにしましょう。

ランドセルは大体4~6万円の価格で販売されています。

気に入らなかったから、といってすぐに買い換えるわけにもいきませんから、慎重に選びたいものです。

 
こちらの記事でランドセルについて詳しく解説しています。
 
ぜひご覧ください。

 

 

お子さんに大切に愛用してもらうためにも、ランドセル選びの際は親子でたくさん話し合ってください。

そして、納得できるものを購入しましょう。

関連記事

安くて強い!防水タイプの名前シールにはマスキングテープが使える!

そろそろお子さんの入園準備を始めるお母さん、持ち物には全部名前を書くように園からお願いがありませんで

記事を読む

中学生におすすめペンケース、成績アップ確実の3つの法則

小学校では、二段重ねの缶ペンケースや裏表両開きのマグネット式の筆箱、また、キャラクターものの可愛らし

記事を読む

筆箱選びのポイントは?☆小学生(男の子)におすすめの筆箱

男の子の筆箱は特にこだわりがなくてもいいのでは?と思っているお父さん&お母さん!実は男の子でも、毎日

記事を読む

2016年女の子に人気のランドセル、牛革?それともクラリーノ?

用もないのに家に届いたランドセルを開け閉めしたり、真新しいランドセルを背負って鏡の前でポーズをとって

記事を読む

ランドセル人気ランキング☆いまどき小学生のランドセル2016

男の子は黒、女の子は赤、というのが定番だったランドセル。 しかし、今時のランドセルはカラーバリ

記事を読む

男の子に人気☆ナイキ?プーマ?スポーツブランド、ランドセル比較!

家にランドセルが届くと、たちまち小学生になった気分になる子ども達 入学の日を心待ちにしている笑

記事を読む

最近の筆箱事情☆小学生の筆箱は無地に名入れがベスト!

今年の春から子供が小学生という家では、入学準備で色々買い揃えたりと大忙しです。ランドセルをはじめ近年

記事を読む

筆箱は可愛くなきゃ!中学生女子が選ぶおすすめ筆箱5選

もうすぐ4月、新学期が間近に控えています。中学校に新しく入学する子はもちろん、受験を控える学年に上が

記事を読む

筆箱選びのポイント☆小学生でファスナー付買い替えはいつ?

小学生の必需品といえばやはり筆箱です。しかし、筆箱にも学校ごとのルールや流行があるため、選ぶ際には細

記事を読む

運動会で必要な持ち物リスト、あると便利グッズはこれ!

ライターのふみえです。 スポーツの秋到来!1年生にとっては、初めての運動会の季節がやってきまし

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

神道の法事に招かれた!香典袋の表書き、中袋の書き方は?どの水引を選べばいい?徹底解説!

みなさまこんにちは!ライターのかなです。 葬儀や法事に参列すると

神道の初盆のお供え献花は何がいい?のしの表書きは?提灯はいるの?祭壇の飾り方

こんにちは。ライターのReilaiです。 夏になると、お盆の行事

神道の人も喪中は神社に参拝できないの? 喪中期間は? 喪中はがきを出すの?

こんにちは!ライターの岸井アオイです。 突然ですがみなさんは毎年

神道と仏教の違いを解説!葬式やお墓、死生観など詳しく説明

こんにちは。ライターのReilaiです。 私たちの生活の中にはお

神道のお供えに決まりはあるの?お供え物のマナーをすべて解説!

ライターのMichelleです。 親戚などとの付き合いの中でも、

→もっと見る

PAGE TOP ↑