40代のレインブーツメンズ用、ビジネスでも普段も使えるレインシューズ

こんにちは、ライターのnya-coです。

毎日家族のためにお仕事を頑張っているサラリーマンの皆さん、お疲れ様です。

私は小さい頃、暑い夏でも寒い冬でもスーツを着て会社に行く父の姿を子供ながらも「大変そうだなぁ」と思い、見送っていました。

特に雨の日はスーツも靴もビシャビシャになって帰ってくると、スーツの替えはあっても靴の替えがなかったので、新聞紙を詰めたりドライヤーを当てたり乾かすのが大変そうでした。

「雨なんだから長靴で行けばいいのに」と思ったことを覚えています。

でもその当時、スーツに合う長靴はまだあまり売ってなかったんだと思います。

ここ最近、長靴あらためレインブーツやレインシューズは、子供だけでなく大人も日常的に履く物として定着してきました。

昔は長靴というと、ゴム製でつるんとしたシンプルでやぼったい印象のデザインのものしかありませんでしたが、今では通勤はもちろん普段着でも違和感なく履くことができるおしゃれなレインブーツやレインシューズをたくさん見かけるようになりました。

そこで今回は40代のサラリーマン向けの落ち着いたデザインのメンズ用レインブーツ、ビジネスでも普段使いでも履けるおすすめのレインシューズをご紹介します。

SPONSORED LINK

 

◆ビジネスでも普段着でも使えるおすすめのレインブーツ10選

レインブーツとは、雨水が入り込んでこないように防水加工がされているもの全般をいいます。昔はいかにも雨用とわかるものが大半でしたが、最近では一見すると普通の靴と変わらないデザインの物が多く販売されるようになりました。そこでビジネスでも普段でも使える、おすすめのレインブーツを11品選んでみました。これからレインブーツを購入しようとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

やわらかくて歩きやすい!屈曲性も◎の防水レインシューズ

【商品紹介(楽天):チャッカブーツデザイン レインシューズ】税込4,320円

Amazonはこちら
【商品紹介:チャッカ ブーツ レイン シューズ GB3142】税込4,212円~

レインシューズに見えないスマートなデザインと、ラバー製で高い防水効果を持つ、雨の日の通勤にも普段使いにもぴったりのレインシューズです。つま先が適度なカーブを描いているため、きっちりしすぎず普段着にも合わせやすいのがポイントです。
素材は合成ゴムで、足入れ部分はひもで調節できます。サイズはM(25.0cm~25.5cm)L(26.0cm~26.5cm)LL(27.0cm~27.5cm)の3種類で、色はブラック、ブラウン(ダークブラウン)、キャメルの3色。ブラウンやキャメルを選べば、よりカジュアルな普段着にも合わせやすいですね。
ご自分の持っているスーツや洋服に合わせて、お好みの色を見つけてくださいね。

サイドゴアタイプで履きやすい!スマートでおしゃれなレインブーツ

【商品紹介(楽天):サイドゴア レインブーツgb-3139】税込3,990円

Amazonはこちら
【商品紹介:(セレブル) Celeble サイドゴア レインブーツ メンズ ショート 】税込3,900円

サイドゴアタイプのレインブーツは、ひもなどを結ぶ必要がなくスッと足を入れられる形が魅力的です。オンオフ問わずに履けるスタイリッシュなデザインで、活躍の場が広がります。
つま先のウイングチップという模様もおしゃれで、ビジネスに利用すればちょっとこなれた感じに、普段使いではカジュアルな服にも合わせやすいデザインとなっています。
また、素材は合成ゴムアッパーなので水を弾き、汚れにも強いのがポイントです。そしてサイドゴアの下部(6cm)までは完全防水仕様となっているため、少しくらい水たまりに入っても浸水の心配はなく、雨の日に舗装状態が悪い道を歩くときなどに便利です。
また甲高や幅広タイプの足の方も対応できるゆとりがある大きさとなっています。サイズはM(25.0cm~25.5cm)L(26.0cm~26.5cm)LL(27.0cm~27.5cm)の3種類で、色はブラック、ブラウンの2色となっています。

雨天兼用で晴れの日にも使える!毎日履きたいレインシューズ

【商品紹介(楽天):ビジネスシューズ 防水 防滑 24.5cm~27cm】税込3,890円

Amazonはこちら
【商品紹介:DECT 防水 ビジネスシューズ メンズ】税込3,240円

こちらは生活用品試験センターでの防水・防滑試験に合格したレインシューズです。
防水試験は水深4cmで4時間行い、「水漏れなし」との認定を受けています。また、凹凸のついたラバーソールを使用した防滑底となっており、防滑試験もパスした靴裏は雪や雨に強くなっています。
中敷きの土踏まずの部分と、足首周りにクッションが入っているため、長時間歩いても疲れにくいのがポイントです。雨天兼用となっているため出張などで1日目は雨、次の日が晴れというときでも気にせず履くことができます。
普段の通勤にも便利で、天気の急変にもバッチリ対応。ひもつきのレースアップタイプ・ローファー風のビットタイプ・サイドベルトがついたモンクタイプと3タイプあるため、2足以上揃えて日替わりで履くのがおすすめです。一日履いたら一日休ませる、という風にすれば靴も傷みにくくなりますし、少しずつデザインが違うのでおしゃれを楽しむこともできます。もちろん普段使いにも最適です。
素材は合成皮革で、3E程度のワイドサイズと足首周りのクッションがスムーズな足入れを助けます。色はブラックのみで、サイズは24.5cm~27.0cmまであります。

サイドジッパーがアクセントに!スリッポンタイプのレインブーツ

【商品紹介(Amazon): Placck本革 メンズ サイドジップ レインシューズ 防水 防滑】税込4,599円~

スリッポンのようなデザインで、おしゃれに履きこなせる一方、アクセントにもなっているサイドジッパーで脱ぎ履きもしやすいおしゃれなレインブーツです。本革ですが、防水加工してあり、本革なのに雨の日も履けるというところが嬉しいですね。
きちんとお手入れすれば長持ちするので、大事に履きたいレインブーツです。スーツでも普段着でも合わせやすいシンプルなデザインで、革の風合いが履きこんでいくたびにいい味を出してくれそうです。
色はグレー・ブラウン・ブラックの3色で、サイズは24.5cm~26.5cmまでです。

【商品紹介(楽天):レインブーツ 防水 防滑 ビジネスシューズ 3500】税込6,372円

こちらもサイドジッパーつきで、材質は合成樹脂ですが、全面撥水加工で完全防水となっています。サイドジッパーを下げても撥水素材のヒダがついているため雨が入り込むのを防ぎます
靴の内側にはやわらかなメッシュ素材が施されているので、ムレも防止。中敷きには抗菌・消臭効果もあります。シンプルでどんな服にも合わせやすいレインシューズです。
素材は合成樹脂でジッパーつきなので足入れもスムーズです。色はダークブラウン・ブラックの2色で、サイズは25cm~28cmまであります。

スタイリッシュなデザインで足長効果も!キャサリンハムネットのレインブーツ

【商品紹介(楽天):キャサリンハムネット レインブーツ 31999 防水 サイドゴア】税込14,040円

Amazonはこちら
【商品紹介:[キャサリンハムネットロンドン] KATHARINE HAMNETT LONDON 31999 レインブーツ】税込12,960円~

人気ブランド、キャサリンハムネットのレインブーツです。
つま先のステッチと少し細くなっているスタイリッシュなデザインで、足元をシャープに、おしゃれに見せてくれます。また、サイドゴアブーツタイプで履きやすく、ブラウンのサイドゴアはネイビーの生地になっており、遊び心もありますね。それにこのレインブーツは、ヒールが3cmと少し高めになっていて、足長効果も狙えてしまうんです。
もちろん防水効果もバッチリ。雨や汚れに強いPVC素材を使用しています。
合成皮革ですが、本革に近いような質感も特徴です。
色はブラックとダークブラウンの2色となっており、サイズはS(24.0cm24.5cm)M(25.0cm25.5cm)L(26.0cm26.5cm)LL(27.0cm27.5cm)の4種類です。

シンプルなデザインで洋服を選ばない!ローファータイプのレインシューズ

【商品紹介(Amazon):4E ビジネスシューズ 幅広 甲高 防水ビジネス(ビット) 】税込2,360円~

どんな洋服にも合わせやすい、ローファータイプの防水シューズは、ビジネスでも普段着でも履くことができてとても使い勝手のいい靴です。
アッパートソールが一体成型構造になっているので、間に縫い目がなく水が浸入しにくい構造になっています。また、幅広・甲高タイプになっていますので、足幅が大きい人や甲が高い人にも楽に履けます。
素材は合成皮革で、色はブラックのみです。サイズは25.0cm~28.0cmまでと幅広く対応しています。

【商品紹介(楽天):クラウドナイン cloud9ビジネスシューズ レイン対応 防水】税込3,980円

こちらもローファーのビットタイプです。スーツはもちろん、休日のデニムやチノパンにも合うデザインです。この靴を履いたちょっとおしゃれなパパに、お子様も喜びそうですね。
機能面でも撥水加工がしてあるため雨の日も安心。衝撃を和らげる低反発インソール採用で、足への負担を減らしてくれ、ローファータイプなので足入れもスムーズです。
素材はPUレザーで、色はブラック・ダークブラウンの2色です。サイズは24.5cm~27.5cmまであります。

後ろのプルタブで脱ぎ履き楽々!プルタブつきサイドゴアレインブーツ

【商品紹介(Amazon):シンプル 無地 サイドゴア レインブーツ】税込2,380円

サイドゴアブーツタイプのレインブーツが欲しいけど、脱ぎ履きが大変じゃない?と思っている方にはこちらがおすすめです。履き口の後ろにプルタブがついているため、取引先などで靴を脱ぐ際、なかなか脱げなくて慌てる・・・なんていうことが減ります。
取り外し可能のインソールは、清潔でお手入れも楽ちんです。もちろん防水効果もあり、地面から約6cmの高さまで水の侵入を防いでくれます。
素材はPVCで、サイドゴアがついているので足入れも楽にできます。色はブラックとブラウン、スウェード調素材のブラックの3色で、レディースとメンズ両方にサイズ展開しており、22.0cm~26.5cmまで揃っています。奥様とお揃いで購入するのもいいですね。

【商品紹介(楽天):サイドゴアブーツ レインブーツ 長靴 メンズ Era 2900】税込3,445円

こちらも脱ぎ履きに楽なプルタブつきで、継ぎ目のない完全防水タイプなので、土砂降りの日も安心です。屈曲性もよく、歩きやすく動きやすいレインブーツとなっています。
素材は合成皮革で、標準の横幅サイズ(2E)なので、幅広甲高タイプの方はワンサイズ上を選ぶのがおすすめです。
サイドゴアのゴムに伸縮性があるので足入れも楽にできます。色はブラックで、サイズはM(25.0cm~25.5cm)L(26.0cm~26.5cm)LL(27.0cm~27.5cm)があります。

ワンランク上のおしゃれに!クロコ調デザインのレインシューズ

【商品紹介(Amazon):ビジネスシューズ 防滑 ロングノーズ 撥水加工 ファスナー】税込5,980円

靴全体にクロコ調の模様が施されたレインシューズは、普段着でもかちっとした服装が多い方にぴったりです。スーツに合わせれば高級感もあり、履けばワンランク上のおしゃれ上級者に見えますよ。
サイドジッパーで脱ぎ履きも楽ちんですし、ショートブーツタイプなので、履くときにスッと足を入れやすくなっています。
素材は革で、もちろん撥水加工・防滑仕様です。色はブラックで、サイズは40(25.0cm)から48(29.0cm)までと幅広く対応しています。

【商品紹介(楽天):クロコ調 ビジネスシューズ レインシューズ 防水】税込4,980円

こちらはひもつきのタイプですが、同じくクロコ調の高級感あるデザインで、おしゃれなレインシューズになっています。足先が細くなっているデザインが、スタイリッシュな雰囲気です。
ラバー素材となっていますが、まるで革靴のような質感になっています。アッパーとソールに継ぎ目のない作りで、防水性も抜群です。
色はブラックのみで、足入れ部分はひもで調節できます。サイズはS(24.0cm~24.5cm)M(25.0cm~25.5cm)L(26.0cm~26.5cm)LL(27.0cm~27.5cm)の4種類あります。

シンプルで履きやすい!ローファータイプのスリッポン式レインシューズ

【商品紹介(Amazon):〔ダンロップ〕DUNROPメンズ スリッポン 防水 C937WP】税込7,452円

こちらは全体に飾りもなく、シンプルなタイプのスリッポン式レインシューズです。ローファータイプのため脱ぎ履きしやすく、どのような服にも合わせやすいのが特徴です。幅広の4Eサイズとなっているため、体格のいい方にもおすすめです。
片足約320gと軽量で、さらに足首周りのクッションで長時間歩いても疲れにくい構造となっているので、営業職や外勤が多い方で、出張や長い外回りをするときなどにもおすすめです。
素材は合成皮革、色はブラックのみでサイズは24.5cm~27.0cmまであります。

【商品紹介(楽天):レインシューズ メンズ Fox umbrellas 日本製 スリッポン】税込14,040円

こちらはよりシンプルなタイプのスリッポン式レインシューズです。
傘の基本を作り上げた英国のブランド「Fox umbrellas(フォックス アンブレラズ)」と日本の職人がコラボレーションし作られました。ゴム製で雨水も通さず軽くやわらかいため、足にフィットする軽快な履きごこちです。おしゃれでスーツにも合わせられる足にぴったりのレインシューズ、という希望を見事に実現しています。靴底の色が同系色のタイプもあるため、そちらを選べばビジネスにもカジュアルすぎず、おすすめです。
色はブラック・ネイビーの2色でサイズはUK6(25.5cm)からUK8(27.5cm)まであります。

普段着はデニムが多い方へおすすめ!レースアップタイプのレインブーツ

【商品紹介(楽天):REGAL メンズ レインシューズ 71HR ウイングチップ レースアップ レインブーツ ショート丈 evid】税込17,280円

Amazonはこちら
【商品紹介:(リーガル)REGAL 71HR RAIN SHOES レインブーツ メンズ】税込17,280円

人気ブランド、REGAL(リーガル)のレインブーツです。
合成樹脂ですが防水機能があり、雨の日でも安心です。ブラックやワインカラーを選べば、落ち着いた色みなのでスーツにも使えます。編み上げタイプなのでひもで足入れ部分も調整できます。普段着でデニムスタイルが多い男性におすすめです。
素材はPVC(ポリ塩化樹脂)+TPU(サーモプラスチックウレタン)で、色はブラック(B/BL)、ブラウン(WINE/BL)、ネイビー(NAVY/RE)、ブラック(B/BU)の4色です。サイズはS(23.5~24.0cm)M(24.5~25.0cm)L(25.5~26.0cm)XL(26.5~27.0cm)があります。

甲の結びひもが可愛いアクセントになっている「HUNTER」のレインシューズ

【商品紹介(楽天):ハンターブーツ(HUNTER) ドライビングシューズ 全3色 メンズ】税込1,990円

Amazonはこちら
【商品紹介:ハンター ブーツ(HUNTER) ドライビング シューズ 全3色 メンズ】税込5,990円

イギリスの老舗メーカー、HUNTERのレインシューズです。遊び心あるデザインは多少カジュアルな装いも許される会社にお勤めの方におすすめです。かかとのオレンジが映えて、後姿がおしゃれに決まります。防水性も兼ね備えているため、雨の日でも安心です。
また、足入れ部分が広いので脱ぎ履きも楽にできます。足首周りにあしらった革ひもがおしゃれなアクセントになっていますね。
素材は合成ゴムで、色はビターチョコ、ネイビー、ホワイトの3色です。サイズはUK6(25cm)からUK10(29cm)まであります。

SPONSORED LINK

 

◆サイドゴアタイプはサイドゴア部分から浸水しない?

足首までしっかりと雨から守ってくれるブーツタイプのレインシューズの場合、脱ぎ履きしやすいサイドゴアがついたデザインの物を選ぶ方も多いでしょう。ここで気になるのが、そのサイドゴア部分から浸水してこないのか、という点です。
サイドゴアタイプのレインブーツは、靴の表面の皮や合成皮革部分は撥水加工などが施されており、ちょっと雨があたったり水たまりに入ったりするくらいでは足が濡れることはありません。ですが、サイドゴアのゴム部分には防水加工がされていないものがほとんどのため、そこから雨水は浸水してきてしまいます。
数あるサイドゴアブーツの中でも「ゴアテックス搭載」と書かれていれば、靴表面だけでなくサイドゴア部分にもゴアテックスが使用されているように思ってしまいそうですが、実際は靴本体や靴底、内側などに使われている商品のことを指しています。防水素材として有名なGORE-TEX(ゴアテックス)とサイドゴアの「ゴア」は音の響きが似ているので、同じように防水性があるのかと勘違いしてしまいそうですね。私も色々探してみましたが、「サイドゴアのゴム部分にゴアテックスを使用している」と書いてある商品は残念ながら見つけることができませんでした。

余談になりますが、サイドゴアブーツの「ゴア」とはもともとバッグなどの幅を指す「マチ」の意味で使われています。つまり靴のマチ(幅)を調節できるように伸縮性のあるゴム布を縫いこんだくるぶし丈の靴、それがサイドゴアブーツなんです。

サイドゴアブーツの浸水を防ぐためには思いきり水たまりに入らないこと、ゴム部分には撥水もしくは防水スプレーをかけてから使用することをおすすめします。そして、表面や靴底などにゴアテックスが使用された靴を選べば、防水力はかなり上がります。

実際の動画をご覧ください。靴の内側の生地にGORE-TEXを使っているものをバケツに入った水につけて洗っています。

 

【ゴアテックスの靴がどれだけ水に強いか試してみた】

 

水はほとんど浸水してきていないようなので、やはりゴアテックスの生地には、高い防水効果があることがわかります。

SPONSORED LINK

 

まとめ

いかがでしたか?40代の男性におすすめの、ビジネスでも普段使いでもOKで機能性に富んだレインブーツを10品ご紹介しました。いまどきのレインシューズは、パッと見ただけでは本革の紳士靴とほとんど変わらない物がたくさんあります。これなら雨が降るか降らないかわからない時にも、迷うことなくビジネス仕様として履いていくことができますね。ブランド物のレインシューズは1万5,000円~3万円くらいしますが、2,000円~5,000円くらいの価格帯でも機能性やデザイン性に満足のいく商品がたくさんあるのも嬉しいですね。

様々なデザインが楽しめるレインシューズですが、サイドゴアタイプのブーツについては注意点があります。
全天候型のサイドゴアブーツの場合、くるぶしのゴム部分以外は防水・撥水加工がされていますが、ゴム部分は浸水してきてしまいます。ちょっとした雨なら問題ありませんが、梅雨の時期・激しい雷雨の時などは使用が限られることもあることを知っておくといいでしょう。
自分のスタイルにぴったりのレインシューズが見つかれば、憂鬱な雨の日も足元を気にせず仕事に集中できそうですね。

関連記事

トート型メンズビジネスバッグ、何がどれくらい入る?

ビジネスバッグの中でも、ややカジュアルなイメージや、女性的な印象を持たれやすいトートタイプ。

記事を読む

メンズビジネスバッグまとめ、30代で持ちたいおすすめビジネスバッグ

スーツでの通勤には欠かせないビジネスバッグ。 見た目はもちろんですが、機能性も重視して気に入っ

記事を読む

大判ストール、巻き方はこれで決まる!この冬のゆるふわ完成

冬のゆるふわ女子を作る強い味方、ストール。 暖かそうでやさしそうな雰囲気はモテ要素満載、ぜひ取

記事を読む

レインブーツメンズ用のおしゃれなのが欲しい!タイプ別におすすめ紹介

こんにちは!ライターのNorikoです。 せっかくのお出かけ前に雨が降っていたら、ちょっと憂鬱

記事を読む

100均のネイルシールでオリジナル感アップ!自分でできるアレンジ集

ネイル女子のみなさん。一度は「自分でネイルをしてみたいな」と思ったこと、ありませんか?実際にやってみ

記事を読む

子供福袋、人気ブランドを並ばずに購入、予約情報

お正月の楽しみのひとつとも言える福袋、この数年で充実してきているのが子供服のものです。 少し前

記事を読む

UGGのムートンブーツ☆アウトレットと正規品比較、偽物の見分け方

季節の変わり目を感じられる時期になると、足元のおしゃれをいち早く取り入れたいですよね! かわい

記事を読む

ハンター?エーグル?価格と使用感を徹底比較!

ここ数年、トレンドになっているおしゃれなレインブーツ。   今までの「ダサい、子どもっ

記事を読む

腕時計【メンズ】人気の高級ブランドランキング★20代・30代・40代別

仕事や生活の上で大切にすべきものの一つに、「時間」があります。大切な人との約束を守るため、仕事の納期

記事を読む

2017年ルミネ冬のバーゲンはいつから?セール開催時期情報

ライターのMichelle です。 今年こそバーゲンでコートやブーツを新調するぞぉ!と思ってい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

レインブーツメンズ用のおしゃれなのが欲しい!タイプ別におすすめ紹介

こんにちは!ライターのNorikoです。 せっかくのお出かけ前に

ハーバリウムに生花や造花は使っていいの?花以外の物は入れていい?

こんにちは。ライターのReilaiです。 天気のいい日には外出先

レインブーツ、スーツに合うレディースはコレ!パンツスタイル、スカートスタイルごとに紹介

こんにちは。ライターのあずです。 先日、学生時代の友人宅に遊びに行っ

40代のレインブーツメンズ用、ビジネスでも普段も使えるレインシューズ

こんにちは、ライターのnya-coです。 毎日家族のためにお仕事

折りたたみレインブーツおすすめレディース5選、カバンに入れて持ち運ぼう!

こんにちは。ライターの向井です。 雨の日の外出、足元を気にせずに

→もっと見る

PAGE TOP ↑