入学の内祝いって必要?マナー解説!金額は?時期は?

結婚や出産、中には七五三で内祝いをされたご家庭もあり、

家族のお祝いや子どもの成長の節目には内祝いをする、

ととらえている読者の方もいらっしゃることでしょう。

 

けれど入園や入学などの通過儀礼では、基本的に内祝いは必要でないとされています。

 
参考記事: 内祝いのまとめ 結婚や出産の内祝い、由来など詳しく解説

 

内祝いを詳しく知りたい方はこちら!大人のマナーが身につきます。

 

SPONSORED LINK

 

どうして入学祝いに内祝いはしなくていいの?

入学祝いというのは、本来入学する子ども本人に対するお祝いです。

 

そのため、経済力のない子供が内祝いをする必要はないというのがその理由です。

 

けれど地域の風習や親戚内での決まり、あるいは親同士の関係上、

内祝いをしておきたい場合はこの限りではありません。

 

また内祝いをしない時も、

お祝いを受け取った報告とお礼は電話や手紙で必ず伝えるようにしましょう。

 

手紙でも電話でも、できれば子どもから直接お礼ができるといいですね。

 

子どもにはお祝いをいただいたことに対してお礼をするという習慣が身につき、

お祝いをして下さった方には子どもの成長をお伝えできるという良さがあります。
 

SPONSORED LINK

 

内祝いはいつごろ贈ればよいのでしょうか?

あまり会えない親戚の中には、お正月に会った時など、

入学のかなり前からお祝いを用意して下さる方もいらっしゃいます。

 

内祝いをする場合、入学前に頂いたお祝いに対しては

できるだけ早く電話などでお礼を伝えた後、入学式後、

4月上旬までに贈るのが適切です。

 

 

また入学後にお祝いをいただいた場合は、頂いてから1ヶ月以内に贈りましょう。

 

厳密にいつまで、と決まっているわけではないのですが、

世代や地域によっては細かく気にされる場合もあり、

せっかくのお祝いには気持ちよく感謝の気持ちを伝えたいものです。

さくら/ケツメイシ(Cover)

 

内祝いの額はどれくらい?

どのお祝いでも、お返しとして内祝いをする場合は、

いただいたものの3分の1から半額くらいのものを贈るのが一般的です。

 

ただ親戚の中でルールが決まっている時や、地域的な慣習がある場合、

相手との関係が特別なものである時はこの限りではありません。

 

わからない時は、ご両親や親戚・近所の年長者などに話を聞いてから決めるのが無難です。

 

SPONSORED LINK

 

これはNG!絶対に守りたいマナー

どれだけ相手の好みがわからなくても、現金でお返しするのは失礼になります。

 

やむを得ない場合は商品券やカタログギフトなどにしましょう。

 

 

また肌着や、腰から下に身につけるものは

「肌に身につけるものさえ買えないほど貧乏していると思っている」

ことを連想させるので、良くないとされています。

 

 

結婚や出産であれば、内祝いの形式がある程度決まっているのでわかりやすいのですが、

入学祝いに対しては個人個人の認識の違いもあり、困る人が多いようです。

 

お祝いをいただいたらまず電話でお礼を心がけてみましょう。

 

相手によっては、その時はっきり内祝いは必要ないなどの

意思表示をしてくれることもあります。

 

感謝の気持ちを伝えること、マナーはそこから始まります。

関連記事

東京タワー☆クリスマスイルミネーション2016!期間と混雑状況は?

ライターの中井です。 今年もクリスマスイルミネーションの時期がやってきました! 道すがら

記事を読む

東京クリスマスイルミネーション2015まとめ!人気スポットと穴場紹介

肌寒さを感じる季節になると、街にたくさんのイルミネーションが登場します。 ちょっとしたイルミネ

記事を読む

東京湾大華火大会を屋形船で!ここだけの迫力実感

日本の花火の原点とも言える江戸で 開催される、東京湾大華火大会。 日本全国に花火大会はたくさ

記事を読む

ラッピングで差をつける!バレンタインの超簡単・可愛いラッピング

バレンタインが近づくにつれて、ワクワク・ドキドキ感が高まります。 どんなチョコレートを贈ろうか

記事を読む

七五三の着物 レンタルと購入、どっちがお得?

子どもの成長は親にとって、とても嬉しいもの♪ 中でも七五三は、一大イベントですよね! 七

記事を読む

大阪中之島ウエストのクリスマスイルミネーション☆ 穴場と絶景スポット

大阪各地で開催されているイルミネーションは、毎年多くの人が訪れます。 その中でも『中之島ウエス

記事を読む

2015年、揖斐川の「ありがとう花火」とっておきの穴場スポットはここ!

定番?穴場? 花火を観るならどちらが良いですか? 混雑覚悟で本会場に挑むか、少し 花火

記事を読む

東京丸の内クリスマスイルミネーション!穴場とおすすめ絶景スポット

メリークリスマス、ライターの榎本です。 少しずつクリスマスカラーが増えてきた今日この頃。

記事を読む

小学校の卒業式、知っておきたいルールと失敗しないマナー7選

いよいよ目前に迫ったわが子の卒業式。けれど押し寄せる感情は6年間の感動より先に、本番への不安。

記事を読む

敬老の日に贈りたいプレゼント☆人気商品ランキング2015

日頃の感謝を込めて、敬老の日には何か気の利いたプレゼントを贈りたいものです。 用意するのにあれ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

府中くらやみ祭り2017オススメの日程と時間、見どころを紹介

ライターのMichelleです。 東京・府中市に1,000年以上

府中くらやみ祭りの交通規制や混雑状況、アクセス方法

こんにちは。ライターの榎本です。 毎年4月30日から5月6日まで

コンビニで住民票や戸籍を県外でも取れる?窓口より安いの?

こんにちは、ライターのみーです。 住民票や戸籍が必要な時は役所に

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

→もっと見る

PAGE TOP ↑