花粉症にルイボスティ、対策の王道はやっぱり誰もが好きな味!

花粉が飛ぶ時期は本当につらいですね。花粉症対策は早めに行うのが重要ですが、を服用すると眠くなるのでイヤという人も多いのではないでしょうか?

私も長年花粉症には頭を悩ませているのですが、最近は子供にも花粉症の症状が出てきているので困っています。子供は学校があるので、薬を服用すると眠くなり授業に集中できなくなってしまいます。

そこで目を付けたのがルイボスティです。

 

SPONSORED LINK

 

テレビで花粉症に効くと取り上げられていたので、本当に花粉症に効果があるのかまとめてみました。

 

花粉症対策にルイボスティが効果がある理由は?ルイボスティの効能を調べました。

image004

 
まず、花粉症の症状がどのようにして起こるのかご存知ですか?花粉が体内に入ると、体内では異物を排出するために抗体を作ります。

これは「IgE抗体」と呼ばれており、抗体ができた体内に再び花粉が侵入すると、マスト細胞と結合してヒスタミンなどの化学物質が分泌されます。化学物質として体外に放出する際に花粉の症状とされる、くしゃみや鼻水といった症状が出ます。

ルイボスティは南アフリカで栽培されている植物で作られたお茶で、味は紅茶に似ていて飲みやすいお茶です。ルイボスティには「SOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)様物質」という成分が含まれています。

この「SOD用物質」は抗酸化作用があるので免疫力を高めることができるため、アレルギー反応を抑える働きをしてくれます。また老化防止の働きもあるのでお肌が気になる方にもおすすめです。

ルイボスティはノンカフェインですから、妊婦さんや小さいお子さんでも安心して飲むことができます。

 

【ルイボスティーの紹介】

 
花粉症に良いとされているお茶の中でも飲みやすいので人気があります。

 

 

SPONSORED LINK

 

ルイボスティはどこで売っているの?値段はどれくらい?

ルイボスティは「花粉症対策に効果がある」ことは分かっていても、値段が高いと続けることが難しいですよね。やはり飲むなら家族みんなで飲める価格でないと困ります。

最近ではスーパーやドラックストアなどでもルイボステイを見かけることが多くなりました。値段も1箱1000円前後で購入できます。ネット通販店でも購入できますし、品質にこだわる方向けのルイボスティも販売されているので、自分にあったものを選ぶことができますね。

ルイボスティはカリウムやカルシウム、マグネシウムといったミネラルが豊富なので毎日飲みたいお茶です。

低価格なので無理なくつづけることができます。薬のように即効性は期待できませんが、日常の水分補給として取り入れることでアレルギー反応を抑え花粉症の症状を和らげることができるので薬を飲みたくないという人にはオススメですよ。

image006

 

花粉症対策にルイボスティと一緒に食べると効果のあるものは?

お茶だけでなく、食品でも花粉症に効果があると言われているものがたくさんあります。代表的なもので言えば、れんこん、ヨーグルト、バナナ、納豆などです。

 

 

SPONSORED LINK

 

これらは手軽に手に入れることができるので、毎日摂取することで花粉症予防になりますね。ルイボスティと一緒に食べることで更に効果が期待できます。特に注目したいのが「ホットバナナ」です。

image008

名前の通りバナナを温めるのですが、バナナに含まれている「ファイトケミカル」という成分が加熱することで体内に吸収しやすくなります。

このファイトケミカルは免疫力を高める働きがあるので、花粉症予防としての効果が期待できます。また美容効果や便秘対策にも効果があるのでまさに女性の味方ですね。

ホットバナナは電子レンジ600wで30~40秒加熱したり、フライパンで1分ソテーしたりと簡単に作ることができます。お好みでシナモンやきな粉、ココアパウダーなどをかけて好みのアレンジを加えても美味しくいただけますね。

甘いホットバナナにはルイボスティがあいますから、Wの効果で花粉症対策をしてください。また、お茶の他にも花粉症対策はこんなにたくさんの種類があります。

 

 

病院や薬での対策、おうちでできるケア、花粉症に効果のあるグッズやサプリメントなど、あなたに合った方法が必ず見つかります。

関連記事

インフルエンザa型の症状と特徴~治るまでの期間と経過

冬になると毎年多くの患者が出るインフルエンザ。 大々的に流行するのはa型のウイルスであることが

記事を読む

乳腺症と乳がんの違いは?乳腺症の痛みと対処法

こんにちは、ライターのちこです。 ここ数年、芸能人など著名人で「乳がん」を発症し、手術や治療を

記事を読む

おうちで楽しむイースターエッグの作り方!春を祝うカラフル卵

イエス・キリストの復活を祝う、イースター(復活祭)。 日本でも注目度アップのイベントとなってい

記事を読む

顔のほてりの原因は?冷え性で手足が冷たいのはどうして?

運動したわけでもないのに急に顔が熱くなったりすること、ありませんか? 顔だけがほてって熱くなる

記事を読む

花粉症対策に検査はした方がいいの?方法は?費用は?

これまで見て見ぬフリをしてきた春先のムズムズが本格化、いよいよ何とかしなければと調べ始めたあなた。痛

記事を読む

喉の風邪、治らない咳は別の病気のサイン?考えられる病気と対処法

なかなか治らない風邪の症状。 熱は無いはずなのに長引いてしまってつらい。 その症状には、

記事を読む

風邪からくる熱と関節痛、長引くのはなぜ?対処法を教えて

風邪を引いて熱が出て、関節まで痛くなってくると家事さえままならなくなります。 あまりの痛さに眠

記事を読む

土用丑の日のうなぎ、おいしい食べ方㊙テクニックと意外な効果

土用の丑の日と言えば、うなぎ! そして、夏! お店の広告にも美味しそうなうなぎ が登場しますね

記事を読む

息の臭いは病気のサイン?考えられる病気と口臭の原因

こんにちは、ライターのちこです。 人と話をしていて『この人、息が臭い』と感じた経験ありませんか

記事を読む

頭皮のかさぶたはがすと大変!クセにしないためには?

ライターのさとです。 頭皮にできたかさぶた、治るまでほっとかなくちゃいけないってわかってはいる

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都祇園祭2017日程とイベントスケジュール!

ライターのyuzuharuです。 全国各地で開催されるお祭りは、

キリスト教、ご香典のマナー!袋選びや書き方、相場まで

ライターのyuzuharuです。 キリスト教の葬儀に参列されたこ

御香典、御霊前、御仏前、御香料、御花料の違いは?いつ使う?

ライターのMichelleです。 訃報っていつも突然の連絡で、バ

お悔やみメールの書き方と文例、訃報に対する返信の注意点

こんにちは、ライターの長谷川です。 みなさんは思わぬ訃報に、遺族

キリスト教葬儀のマナー、流れや作法、服装から香典まで解説

ライターのyuzuharuです。 知り合いや大事な友人…さまざま

→もっと見る

PAGE TOP ↑