風邪で痛い喉の治し方~家庭でできる対処法・妊婦さんから子供まで~

風邪をひいて喉が痛いけれど、できれば薬は使いたくない…。

そんなときってありますよね。

今回は風邪をひいたときのつらい喉の症状に効くものについて調べてみました。

 

SPONSORED LINK

 

咳が止まらない!喉が痛い!そんな風邪のときに気をつけるべきことは?

喉が痛いときには乾燥は大敵。

乾燥を防ぐために次のことを心がけてみましょう。

①外出するときだけでなく、家のなかでもマスクをする

②鼻呼吸を心がける

③加湿器などで部屋の湿度をあげる

乾燥から喉を守ってあげましょう。

 

風邪のつらい喉の症状の食べ物での治し方

薬ほどの即効性はありませんが、症状を和らげる食べ物があります。

喉に効く食べ物を選ぶときのポイントは以下の3つです。

①殺菌効果があるもの

②保温効果があるもの

④保湿効果があるもの

では、この条件に合った食べ物にどんなものがあるか見ていきましょう。

 

image002

まずひとつめは「蜂蜜」

風邪をひいたときの喉の症状の原因は乾燥と、もうひとつが雑菌による炎症。

蜂蜜は雑菌を殺し、炎症を抑えることができます。

そのまま舐めても効果はありますが、100ccのぬるま湯に小さじ1杯の蜂蜜を溶かして飲むとよいでしょう。

ただし、1歳未満の乳児には蜂蜜を飲ませてはいけないので注意してください。

 

つづいては「大根」

大根の辛み成分には、雑菌を殺し炎症を抑える作用に加えて、咳をとめる効果があります。

また、大根と蜂蜜の組み合わせはより強い作用が生まれます。

大根を1センチ角に切り、それが浸かるほどの蜂蜜を合わせ一晩置きます。

汁には辛い喉の痛みや咳を和らげる効果があります。

image003

 

そして「生姜」

こちらも昔から喉によいとされている食べ物ですね。

保温効果があり、身体や喉を温め、風邪の症状を和らげてくれます。

生姜を入れたおかゆやスープなどは身体を温めるため効果的です。

薄切りにして蜂蜜と合わせ、シロップにするのもおすすめです。

生姜は刺激物でもあるので、あまりたくさん摂ると逆効果になってしまいます。

早く治したいと思って過剰に摂取するのはやめましょう。

蜂蜜大根、蜂蜜生姜ともに、1歳未満の子どもに与えてはいけませんので注意してください。

 

SPONSORED LINK

 

また、ぬるめの紅茶、緑茶を飲むのもおすすめ。

お茶に含まれるカテキンには殺菌作用があり、喉の痛みに効果的です。

紅茶や緑茶でうがいをするのもよいでしょう。

以下の動画では、喉に効くレンコンの食べ方を紹介しています。

 

【[咳が止まる] 風邪で咳が止まらない時はこれ!!】

 

妊娠中の風邪の治し方

image004

妊娠中は免疫力が下がるため、風邪をひきやすくなります。

妊娠中に風邪をひくと不安になりますよね。

しかし40度以上の熱が出たり、よほど重症にならない限り、風邪が胎児に影響を与える心配はありません。

ですから先ほど説明したような食べ物を摂取し、水分をたっぷりとり、温かくして寝ていることが一番だと言えます。

またビタミンCを意識的に摂ることも大切ですが、医師の許可なくサプリメントを摂ることは避けましょう。

つらい喉の痛みも薬なしで治したいもの。

そんなときに以下の動画の方法も試してみてはいかがですか?

【のど飴もいいけど、こちらもなかなかです!!
のどが痛いときの対処法】

 

夜中に子どもの咳が止まらない!どうしよう?

咳が止まらず苦しんでいる子どもを見ているのはつらいものです。

呼吸困難になったり、眠れずにいるようであれば病院へ行ってください。
 

SPONSORED LINK

 

しかし病院にいくほどでも…と判断されるときには、以下の方法で咳のつらさを和らげることができます。

まずは加湿を十分にすることです。

湿った空気を吸わせることで、痰を出しやすくなります。

また水分を飲ませるとよいでしょう。

このとき、水は常温のものを、少しずつ飲ませるようにしてください。

背中をさすったり軽く叩いたりして、を出しやすいように助けてやることも大切です。

image005

薬はできるだけ避けたいものですが、即効性を求めるなら市販薬も使ってみてください。

どの市販薬がどのような効能を持っているか、事前によく調べておくとよいですね。

 

【参考記事】
喉に効くおススメの風邪薬は?定番の風邪薬は喉に効果ある?

 

長引く風邪による喉の痛みや違和感を今すぐなんとかしたい!そんな人にはまずこの記事から。

今するべきことがわかります。

 

【参考記事】
風邪による喉の症状まとめ※治らない痛みや咳、原因と治し方

 

市販の薬にも効果はありますが、症状が長引いたり酷くなる場合には一度、病院で診てもらいましょう。

人間は身体が資本です。自分を大事にしてあげましょうね。

関連記事

花粉症対策にはマスクが一番!毎日気分よく使える、おすすめはこれ!

花粉症は、スギやヒノキなどの花粉が目や鼻・口から侵入することによりアレルギー反応を起こして発症します

記事を読む

インフルエンザの予防接種は妊娠中どうするべき?

妊娠中は服用できる薬も限られるし、体力も衰えています。 そんな時にインフルエンザにかかるのは、

記事を読む

花粉症対策、レーザー治療はどこまで日本のビジネスマンを守れるか

「鼻水をどうにかしたい。」これは花粉症に悩むビジネスマンにとって、切なる願いです。特に営業職などでは

記事を読む

乳腺症と乳がんの違いは?乳腺症の痛みと対処法

こんにちは、ライターのちこです。 ここ数年、芸能人など著名人で「乳がん」を発症し、手術や治療を

記事を読む

自分で出来る歯石除去の方法☆簡単手順と必要グッズ

ライターの長谷川です。 私の友人に歯医者への通院が趣味という、風変りな子がいます。 小さ

記事を読む

風邪による喉の違和感が治らない!考えられる病気と対処法を教えて!

風邪は誰もがひいてしまう身近な病気です。 喉の違和感だけなら、放っておけば治ると思っているひと

記事を読む

インフルエンザと風邪の症状 違いを比較、効果的な予防法は?

あれ?ちょっと熱っぽいかな?と思った時に、 まず風邪を疑うのが普通だと思います。 しかし

記事を読む

インフルエンザ予防接種~子供はいつ2回目を打つのがいい?

毎年10月下旬頃から病院で目にするようになるのが「インフルエンザ予防接種の案内」です。 今年も

記事を読む

花粉症対策には注射が有効?待望の舌下免疫療法も保険適用スタート!

シーズン中は寝ても覚めてもうっとうしい花粉症。毎年ぬるい対策を続けるのはまっぴら、ここらで一発決着を

記事を読む

インフルエンザa型の症状と特徴~治るまでの期間と経過

冬になると毎年多くの患者が出るインフルエンザ。 大々的に流行するのはa型のウイルスであることが

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抱っこ紐ケープは夏でも必要?用途ごとの代用品を紹介

こんにちは!ライターのバービーです。 最近の抱っこ紐は進化をして

抱っこ紐で使うバッグはリュックがいい?最適のバッグを教えて

こんにちは、ライターのMayoです。 赤ちゃんとのお出かけは楽し

簡単!抱っこ紐用の防寒ケープを手作り、作り方を詳しく説明

こんにちは、ライターの長谷川です。 お母さんの胸の中で優しいぬく

抱っこ紐で使うおすすめのカバン紹介!おしゃれで使いやすい

ライターのMichelleです。 赤ちゃん連れのお母さんは、荷物

抱っこ紐の選び方、新生児におすすめはこれ!スリングと比較

こんにちは、ライターのMayoです。 抱っこ紐、たくさん種類があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑