インフルエンザの予防接種まとめ ~料金・効果・注意点~ポイント解説

毎年10月になるとインフルエンザの話題がちらほらと聞こえてきます。

インフルエンザ予防接種を受けようとして、ふとこんなことを考えたことありませんか?

・去年受けたけど今年も受けないといけないの?

・子供って2回受けるのはなんで?

・妊婦は受けられるの?

・受けた日ってお風呂は入っちゃダメ?

などなど。

こちらではインフルエンザ予防接種に関する疑問のあれこれにお答えします。

あまり知られていないけど、知らないと損してしまう事実もあるのです!

 

SPONSORED LINK

 

インフルエンザ予防接種の意外と知られていないコト

image02

インフルエンザ予防接種のこと、どのくらい知っていますか?

こちらでは意外と知られていない予防接種についてご紹介します。

 

【参考記事】
インフルエンザの予防接種って本当に効果あるの?

 

インフルエンザ予防接種は任意なので、受けるか受けないかは自由です。

そのため価格の高さを理由に、多くの人が接種を迷います。

どんな効果があるのか分かっていれば、受けるかどうかの判断基準になります。

こちらを読んで正しい予防接種の効果を知っておきましょう。

 

【参考記事】
インフルエンザ予防接種~子供はいつ2回目を打つのがいい?

 

子供は予防接種を受けると、当然のように2回目を受けるように言われます。

2回受けるとなると、単純に費用は2倍かかります。

1回で十分なのかどうか、2回目を打つタイミングは決まっているのかなど、気になることはたくさんあります。

こちらでは子供の予防接種について詳しく紹介しています。

読めば納得の理由がちゃんとあります。

 

【参考記事】
インフルエンザ予防接種の料金はなぜ違う?

 

私はA病院で○円だったけど、B病院で受けたあの人の方が安かった!なんて話を聞いたことありませんか?

実はインフルエンザ予防接種の料金は様々なのです。

それはワクチンの種類が違うから?

年齢によって差が出るの?

気になる答えはこちらで紹介しています。

 

SPONSORED LINK

 

予防接種を受けたいけど・・・コレって大丈夫?

image01

受けたいけど受けて大丈夫なのか、一番不安なのは妊婦さんと赤ちゃんです。

 

【参考記事】
インフルエンザの予防接種は妊娠中どうするべき?

 

妊娠中は食べ物にも気を使う時期です。

予防接種がお腹の中の子供に悪影響が出ないかと心配の声も。

こちらを読めば妊娠中のママも安心です。

 

【参考記事】
インフルエンザの予防接種は赤ちゃんもしておくべき?授乳中のママは?

 

産まれたばかりの赤ちゃんは予防接種して大丈夫?

授乳中のママが予防接種受けて、それが赤ちゃんに影響しない?

こちらでは赤ちゃんと授乳中のママが気になる予防接種についての疑問にお答えしています。

また、大切な子供が安心してインフルエンザのシーズンを過ごすための注意事項も紹介しています。

 

SPONSORED LINK

 

予防接種を受ける時に知っておきたいコト

image03

インフルエンザ予防接種を受けたらこれでもう安心!と思っていませんか?

予防接種は受けた後にも注意点があります。

知らないと危険なこともあるのです。

 

【参考記事】
インフルエンザの予防接種による副作用と注意すべき8つのポイント

 

予防接種を受けると副作用が出ることがあります。

特に小さい子供は注意が必要です。

接種前にこちらを読み、不安なことは事前に医師に相談しておきましょう!

 

【参考記事】
インフルエンザ予防接種の最適接種時期と効果の続く期間

 

予防接種の効果がいつまで続くか知っていますか?1年?2年?

そして、予防接種を受けてもすぐに効果が出ないことも知っていますか?

こちらを読めば予防接種の効果を最大限に生かすことができます。

 

【参考記事】
インフルエンザ予防接種後の運動・入浴・飲酒のガイドラインは?

 

昔は予防接種の後、お風呂入ってはいけないって言われたけど今も変わっていないの?

他にも昔とは違い、しても大丈夫なこと、昔と変わらずしてはいけないことがあります。

こちらを読んで予防接種を受けた後の正しい過ごし方を知っておきましょう。

こちらでは自分でできるインフルエンザの予防法を紹介しています。

 

「自分でできるインフルエンザ予防法」

 

一番良いのはインフルエンザに感染しないことですが、予防をしていても感染してしまうことはあります。

正しい知識でインフルエンザのシーズンを乗り切りましょう!

関連記事

幼児の熱中症、特徴的な症状は?発見のためのポイントと応急処置法

ここ数年の間でよく耳にするようになった熱中症。室内・屋外を問わず発症する上、発見が遅くなり症状が悪化

記事を読む

夏に流行するインフルエンザの特徴的な症状と注意点

インフルエンザウイルスは気温が低く、乾燥しているとウイルスが活発になる、と言われていることから、冬に

記事を読む

乳腺症と乳がんの違いは?乳腺症の痛みと対処法

こんにちは、ライターのちこです。 ここ数年、芸能人など著名人で「乳がん」を発症し、手術や治療を

記事を読む

花粉症対策は開始時期が肝心!今すぐ始められることは何?

花粉症は、スギやヒノキなどの花粉(抗原)が原因で起こるアレルギー疾患です。 毎年、ある時期

記事を読む

頭皮のかさぶたはがすと大変!クセにしないためには?

ライターのさとです。 頭皮にできたかさぶた、治るまでほっとかなくちゃいけないってわかってはいる

記事を読む

花粉症に効く!?対策グッズはこんなに優秀!今年は気分のあがる春

もうすぐイヤーな花粉の季節がやってきます。花粉症対策は万全ですか? 花粉症対策といえばマスクや

記事を読む

夏バテの症状別対策☆食欲不振と倦怠感の解消法を教えて!

暑い日が続くと疲れが取れなくなったりやる気が出なくなったりしてひょっとしたら夏バテ?と感じることがあ

記事を読む

風邪で熱がある時におすすめの食べ物~忙しい時の食事は何を選ぶ?

風邪をひいてしまったけれど、病院にも行けそうにないし、仕事が忙しくてなかなか自炊もできない……

記事を読む

サプリメントで花粉症対策、長期計画で無理なく免疫力アップ!

毎年やってくる花粉の季節は花粉症の方にとっては辛いですね。 病院に行くのはちょっと抵抗があるし

記事を読む

胃腸風邪でも熱は出る!風邪とは違う症状と対処法☆予防はできる?

下痢と嘔吐がおさまらない! 胃腸風邪になったときの苦しさは言葉では言い表せないほどつらいですよ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

失敗しない新入社員の挨拶例文!歓迎会でウケるには?

こんにちは。ライターのReilaiです。 新社会人の皆さん、ご就

ホワイトデー義理チョコのお返し相場は?おすすめランキングTOP5

こんにちは、ライターのnya-coです。 バレンタインで、職場の

バースデーカードの書き方、喜んでもらえる文例集(友人・お客様・英文・恋人)

こんにちは。ライターのsaochiです。 あなたにとって大切な人

小学校高学年におすすめの知育玩具、誕生日やクリスマスプレゼントに人気

ライターのMichelleです。 誕生日やクリスマスなど、子ども

小学生低学年におすすめ知育玩具、プレゼントにも最適!男子向け、女子向けを紹介

こんにちは、ライターの六花です。 誕生日やクリスマス、頑張った時

→もっと見る

PAGE TOP ↑