花粉症に効くハーブティーがあった!対策は古代からの知恵がいっぱい

古代エジプトやギリシャ、中国では香料として様々なハーブが使われていました。

 

ハーブは調味料として使ったり、アロマで使われる精油の原料となっているので、

生活の中でも身近に感じられるようになりましたね。

 

SPONSORED LINK

 

ベランダでハーブを育てているという人も多いのではないでしょうか?

 

せっかく育てているハーブ、調味料だけではもったいないかもしれませんよ。

 

ハーブティーとして飲むことで花粉症対策になるというのはご存知ですか?

 

今回は花粉症対策に効果のあるハーブティーを症状別に紹介します。

 

おすすめの組み合わせや値段などハーブティーについてもまとめました。

 

花粉症対策に効果のあるハーブティーを効能別にご紹介

image008ペパーミント:鼻づまり

 

ペパーミントに含まれるミントポリフェノールが、鼻の粘膜の腫れを抑えて

鼻づまりの症状を改善する働きがあります。

また頭痛などを軽減する働きがあるとも言われています。

ミントの清涼感が鼻づまりによさそうです。

 

SPONSORED LINK

 

ネトル:目のかゆみや鼻づまり

 

花粉症の主な症状と言えば鼻づまりと目のかゆみですが、本当につらいものですよね。

このアレルギー症状の原因となっているヒスタミンなのですが、

ネトルにはこのヒスタミンが含まれています。

しかしネトルに含まれているヒスタミンはアレルギー症状を抑える働きをしてくれます。

またネトルには血液を浄化し体質を改善する作用もあります。

味は緑茶の味に似た飲みやすいお茶です。
image004

エルダーフラワー:鼻づまりや喉の不快感に

 

エルダーフラワーは発汗作用や利尿作用に優れていて、

ヨーロッパでは「インフルエンザの特効薬」として飲まれています。

喉や鼻の粘液を浄化して気道をきれいにする効果があるため、

花粉症や風邪、インフルエンザに良いと言われています。

味はマスカットに似た味で、蜂蜜などを入れることでさらに飲みやすくなります。

 

 

カモミール:花粉症全体的な症状に

 

カモミールに含まれているアズレンという成分が、アレルギー症状を抑える働きをするため、

花粉症によるアレルギー症状が緩和されます。

またカモミールには不安やストレスを抑えリラックスさせる効果もあります。

ただしブタクサ科のアレルギーを持っている人がカモミールを摂ると

症状が悪化することがあるので注意が必要です。

味はやさしい甘さがあり、リンゴのような香りが特徴です。

 

 

【春色のハーブティー 】

 

 

花粉症に効果が期待できるハーブティーのおすすめのブレンドとは?

それぞれハーブによって効能が違いますが、

組み合わせて飲むことで飲みやすくなったり効果的に飲むことができます。

 

では花粉症対策におすすめのハーブティーのブレンドとはどのようなものなのでしょうか?

 

・鼻の症状に【ネトル、ペパーミント】

・目のかゆみに【アイブライド、エルダーフラワー、ローズヒップ】

・花粉症予防に【ネトル、エルダーフラワー】

 

 image006

 

この他にもいろいろなハーブティーのブレンド方法があるので試してみるといいですね。

 

ハーブティーはどこで買えるの?価格はいくらくらい?

大型のショッピングセンターなどに入っているハーブ専門店や、

輸入食品を取り扱っているお店などで購入することができます。

 

またネット通販でも購入できるので、

自分にあったものをいろいろ調べて購入するのもいいですね。

 

最初から効能別にブレンドされて販売されているものもあります。

 

価格は1,000円前後から高いもので1万円以上と様々です。

 

ハーブティーのほかにもお手頃な価格で家族で楽しめるお茶は他にもあるので、

いろいろ試してみるのもいいかもしれません。

参考記事:花粉症に効くお茶まとめ。価格・味、結局どれなら続く?

 

SPONSORED LINK

 

飲みやすいハーブティーの飲み方や、どれくらい飲めばいいのか調べました。

花粉症対策としてハーブティーを飲むなら、

花粉シーズンの1か月前くらいから飲むのが効果的です。

 

また1日2~3杯くらい飲むとよいと言われています。

 

どうしても飲みにくいという場合は

お砂糖や蜂蜜を入れたり、ミルクを入れたりして自分好みの味にして飲んでみましょう。

 

リラックス作用や美容にもいいハーブがあるので、

オリジナルブレンドを楽しんでみるといいですね。

 

また、お茶の他にも花粉症対策はこんなにたくさんの種類があります。

まとめ記事:花粉症対策まとめました!必ず見つかるあなたにピッタリの撃退法

 

病院や薬での対策、おうちでできるケア、花粉症に効果のあるサプリメントやアロマなど、

あなたに合った方法を見つけて下さい。

関連記事

インフルエンザの症状まとめ~型・時期・年齢別の特徴と注意点

医学は進歩した、と言いますが… 毎年ニュースで「流行の季節がやってきました」と言われるのがイン

記事を読む

花粉症対策に検査はした方がいいの?方法は?費用は?

これまで見て見ぬフリをしてきた春先のムズムズが本格化、いよいよ何とかしなければと調べ始めたあなた。痛

記事を読む

妊娠中の風邪や熱、正しい対処法は? 妊婦さんが注意するべき5つの点

女性にとって、一番健康に気をつかうのは妊娠している時です。 お腹の中の赤ちゃんが元気に産まれて

記事を読む

インフルエンザ予防接種後の運動・入浴・飲酒のガイドラインは?

予防接種を受けた後に「これって大丈夫なの?」と気になるのは運動や入浴に関してです。 昔はその日

記事を読む

マーガリンが危険な理由、販売禁止にならないのはなぜ?

マーガリンが体に悪い、ってニュース、耳にしたことはありませんか? それってカロリーが高いから?

記事を読む

インフルエンザ予防接種~子供はいつ2回目を打つのがいい?

毎年10月下旬頃から病院で目にするようになるのが「インフルエンザ予防接種の案内」です。 今年も

記事を読む

風邪で喉が腫れた!扁桃腺とリンパ腺の違いは?他の病気の疑いは?

体が弱っているときに現れる喉の腫れ。圧迫感や痛みがあって本当に辛いですよね。病院で診てもらえれば確実

記事を読む

アロマで対策、もう花粉症で落ち込まない!癒し効果でメンタルケアも

くしゃみ・鼻水・目のかゆみ・・・毎年、この季節になると、どよ~んと気分が落ち込みがちになりますよね。

記事を読む

インフルエンザ予防接種の最適接種時期と効果の続く期間

インフルエンザ、心配ですよね。特に、子供さんを保育園や幼稚園に預けていると、集団で感染することもしば

記事を読む

夏バテの症状別対策☆食欲不振と倦怠感の解消法を教えて!

暑い日が続くと疲れが取れなくなったりやる気が出なくなったりしてひょっとしたら夏バテ?と感じることがあ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

神道の法事に招かれた!香典袋の表書き、中袋の書き方は?どの水引を選べばいい?徹底解説!

みなさまこんにちは!ライターのかなです。 葬儀や法事に参列すると

神道の初盆のお供え献花は何がいい?のしの表書きは?提灯はいるの?祭壇の飾り方

こんにちは。ライターのReilaiです。 夏になると、お盆の行事

神道の人も喪中は神社に参拝できないの? 喪中期間は? 喪中はがきを出すの?

こんにちは!ライターの岸井アオイです。 突然ですがみなさんは毎年

神道と仏教の違いを解説!葬式やお墓、死生観など詳しく説明

こんにちは。ライターのReilaiです。 私たちの生活の中にはお

神道のお供えに決まりはあるの?お供え物のマナーをすべて解説!

ライターのMichelleです。 親戚などとの付き合いの中でも、

→もっと見る

PAGE TOP ↑