花粉症対策は開始時期が肝心!今すぐ始められることは何?

花粉症は、スギやヒノキなどの花粉(抗原)が原因で起こるアレルギー疾患です。

毎年、ある時期になるとくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみといった

煩わしい症状と闘わなくてはならず、

花粉症の人にとっては考えるだけで憂鬱になってしまいますよね。

 

そんな方のために、いつごろから、どのような花粉症対策をすれば、

花粉症の症状を和らげられるのか?今すぐできることはないのか?

といった情報をお伝えします。

 

SPONSORED LINK

 

花粉症の症状が出始める時期

image004

花粉症と一言で言っても、色々な種類の花粉が飛散していて、

どの花粉にアレルギー反応を起こしているかで、時期が変わってきます。

 

日本で花粉症を引き起こすとされている植物は、

スギをはじめヒノキ、ブタクサ、ヨモギ、シラカンバなど

約50種類ほどあると言われています。

 

自分がいつどのような症状が出るかを把握することや、

耳鼻咽喉科を受診して原因花粉を特定する検査を受けるといった方法で、

今後の花粉症対策を明確にすることができます。

 

参考記事:花粉症対策に検査はした方がいいの?方法は?費用は?
 

SPONSORED LINK

 

花粉症の中でも最も多いのが、スギによる花粉症です。

 

image006

日本は、縦長の列島なので、場所によって時期が少しずつ違いますが、

大体スギ花粉症は、冬の終わり~春にかけて(2月初旬~4月下旬頃まで)

スギ花粉が飛散する時期に症状があらわれます。

 

この時期になると、アレルギー反応を起こし、

くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状がでるようになるのです。

 

 

☆花粉症でしんどい人の超簡単な対処法☆

薬は、いつから飲み始めるのが効果的?

image009

花粉症対策で、最も重要なのは初期療法です。

 

ここでいう初期療法とは、花粉が飛散する2週間前くらいから飲み始める

抗アレルギーの薬を服用することです。

(この時期に服用を始めるのが最も効果的だとされています)

 

参考記事:花粉対策と眠気はセットじゃない!薬は今、こんなにも使いやすい

 

初期療法を行うことにより、花粉症の症状が軽くなったり、

症状が出るのを遅らせたりすることが期待できます。

 

例年、花粉の飛散時期が様々な方法で、情報提供されていますので、

インターネットをはじめ、テレビや新聞などで、

こまめにチェックしておくことをおすすめします。

 

しかし、薬を飲み始める前に症状が出始めた時には、

すぐに内服を開始するようにしてください。

 

もし、シーズン中に薬で花粉症対策をしようと思っている方は、

症状が出始めてからではなく、早めに耳鼻咽喉科などの医療機関で受診して、

処方してもらったほうが良いでしょう。

 

SPONSORED LINK

 

自然療法は、いつから始めると良い?

image011

花粉症の時期が近づくと、そろそろ病院へ行って薬もらってこないと・・・

と手っ取り早く薬を活用するのも良いですが、長い目で見て、

出来ることなら食事や自然療法で、体の内側から改善して完治したいのが本音ですよね。

 

まだ症状があまりひどくないから薬を飲むほどでもないな・・・という方は、

サプリメントや漢方薬やなどで予防をするのも良いでしょう。

 

参考記事:サプリメントで花粉症対策、長期計画で無理なく免疫力アップ!

 

お茶にも継続して飲み続けると効果的なものがあります。

 

代表的なのが、甜茶・べにふうき・ルイボスティなどです。

 

一度は、耳にしたことのあるものがあるのではないでしょうか?

 

参考記事:花粉症に効くお茶まとめ。価格・味、結局どれなら続く?

 

また、食べ物でもヨーグルトやトマト、納豆、ねぎ、しょうがなどは、

継続的に食べることでアレルギー反応をおこさない、抵抗力のある体を作ることができます。

 

参考記事:花粉症対策は日々の食べ物から、毎日続けるってこんなに大切!

参考記事:毎日ヨーグルトで花粉症対策、免疫アップでお腹の中から強くなる!

 

これらの食べ物や飲み物、サプリメント等は、薬の内服とは違い、

花粉の飛散時期だけでなく、毎日継続的に長く続けることで効果が表れます。

 

image013

「今」から始めましょう!

 

ただし、効果を期待するあまり大量摂取をすることは、絶対に控えてください。

 

摂取は適量が基本です。

 

食べ過ぎ、飲みすぎに注意して、花粉症にさよならできる体質改善をしましょう。

 

まとめ記事:花粉症対策まとめました!必ず見つかるあなたにピッタリの撃退法

 

この記事では、病院や薬での対策、おうちでできるケア、

花粉症に効果のあるグッズやサプリメントなど、あなたに合った方法が必ず見つかります。

関連記事

インフルエンザ予防接種の効果と接種時期、幼児や妊婦の注意点

インフルエンザとは、インフルエンザウイルスに感染することで発症する病気で、 ある時期になると流

記事を読む

ノロウイルス感染症、潜伏期間ってどのくらい?症状は?感染期間は?

寒い季節になると免疫力が低下し、体調を壊しやすくなりますね。 11月頃から3月頃までインフルエ

記事を読む

インフルエンザの検査を受けるべき症状とタイミング

インフルエンザは身近な病気ですが、その詳しい情報は意外と知らないことが多いです。 ひとに移って

記事を読む

風邪による熱の対処法まとめ※つらい症状から抜け出すための対処法

風邪っぽい・熱っぽいと思った時、すぐに病院に行けるのが理想です。 ですが、なかなか受診できない

記事を読む

子供のインフルエンザに特徴的な症状や発熱の変化は?

インフルエンザは大人でもとても辛い病気です。 自分の子供がインフルエンザになったら、出来る限り

記事を読む

目の周りのかゆみ・腫れ、気になる原因と使える市販薬紹介

ライターのなみです。 季節の変わり目や花粉の時期、または肌に合わないものをつけた時など…目の周

記事を読む

風邪の治りかけの咳と痰、止まらないけど、どうすればいいの?

季節の変わり目や、ちょっとした気温の変化に体が対応できず、風邪をひきやすくなっていませんか?

記事を読む

マーガリンのカロリーってどれくらい?いろいろな油のカロリーと比較!

日本人でも「早くて簡単に作れるから」「朝からそんなに食べられないから」などの理由で、朝食はパンと飲み

記事を読む

乳癌検診の費用と検査方法を教えて!20代で受けるがん検診

こんにちは、ライターのちこです。 日本人女性の乳がんの発症患者数は、50年前は50人に1人の割

記事を読む

幼児の熱中症、特徴的な症状は?発見のためのポイントと応急処置法

ここ数年の間でよく耳にするようになった熱中症。室内・屋外を問わず発症する上、発見が遅くなり症状が悪化

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

折りたたみレインブーツおすすめレディース5選、カバンに入れて持ち運ぼう!

こんにちは。ライターの向井です。 雨の日の外出、足元を気にせずに

女性が選ぶレインブーツ、スーツに合うメンズ用7選!

こんにちは!ライターのNorikoです。 私の持論の中に「男性は

激安ハーバリウムの作り方、100均の材料で簡単手作り!

ライターのpinoです。 最近人気急上昇のインテリア雑貨「ハーバ

ハーバリウムオイルの安いおすすめ品はコレ!代用品ってないの?

はじめまして。ライターのNorikoです。 家の中にいつも花が飾

ハーバリウムに使う液体は何?成分は?作り方は?詳しく説明

こんにちは、ライターのキャロルです。 枯れない花を楽しむ「ハーバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑